外科診察 52

 お食事前の方 マウスオンされないよう

ポリぺク した ポリーブ あるし
病理組織検査用紙 診察でまたみた

内視鏡でポリーブ取り

焼き取り痕は白い クリップでとめられた

 お~ぃ
腺腫は、大きくなると 癌に

二つめの 小さい腺腫も 取っていただいた

焼き切る 切除は 白く

9月5日 28日毎の外科診察。

予約診察に 入り
ポリペク(内視鏡 ポリーブ切除)の 説明から 

今回も、残胃1/3をしかない胃 逆流性食道手術は難しい、切り取った場合のQOLなど考えると、治るとは限らない手術より やはりなんとかオメプラールなど服用で、経過観察。


↑ 写真マウスオンを よろしく

触診  異常なし
血圧   136~98 
体重   54,5 キロ (家で)


薬 オメプラゾール、フオイパン、アルロイドG
      (何れも逆流性食道炎用)、
     プルセニド(下剤)
        マイスリー錠10ミリグラム(睡眠導入剤)を1/2で28日分
     診察 薬 。


この記事 コメント欄は、閉じてます。 いつもコメントありがとうございます

次 外科診察
10月3日

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
68歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ