目 潤む

外科診察 46

3月21日 28日毎の外科診察。 
まずは、頻尿で泌尿器科にも行くので、検尿提出し。受付しと毎月の保険証。 
まず外科に 先月から、今回の診察日までも、早期胃ガン内視鏡手術によるヘルニアで、おきる逆流性食道炎は、まぁまぁで、直ぐに触診には、異常なし、看護師さん血圧計る 167~97 
えっ~高い 
先月した血液検査 コレステロールなどなど平常 
念の為に 血圧計買 日々計ってみてはのことで、血圧手帳

次の診察日までの間に、内科医先生いっておられた胃カメラ検査びのお願いしていると
主治医さん云われるに「転勤することになった」 汗
思い起こせば
平成16、9月内痔核検査ついでの、胃カメラで、癌診断
      胃ガン9月27日手術、10月16日退院 ステージ2b
   同年11月内痔核手術
平成18年2月18日S字結腸癌手術 
     リンパ転移なしフルツロン飲み始め
      5/8フルツロンによる薬物中毒劇症腸炎で入院。25日ごろからUFT単剤に。
      10/19癒着性イレウス 入院
      12/26宿便製イレウス 入院
平成20年3/3残胃に、高分化腺癌 内視鏡にて切除(合併症 で胃穿孔、気胸、腹膜炎??炎)18日退院
      9/4逆流性食道炎診断  内視鏡手術による、術後傷の盛り上がりで(食道裂孔ヘルニア)
食道裂孔ヘルニアは、続いてる

7年間 自分の生死病気に付き合っていただいた 思わず 目 潤む

主治医さん「 しろさんの場合は、思い残すことはほぼない、ガンはほぼ卒業してる、今は逆流性食道炎のこと。。など。。」 あぁ~別れることがないと思ってた先生 悲しいけど 先生は明るき明日に感ず
次の先生は 大腸が専門のこと

残胃1/3をしかない胃 逆流性食道手術は難しい、切り取った場合のQOLなど考えると、治るとは限らない手術より やはりなんとかオメプラール服用で経過観察。

主治医さんに あつくお礼言い 診察室をでる


触診  異常なし

血圧   167~97
体重   54 キロ (家で)

泌尿器科に行く、尿検査は平常  ベシケア錠を服用したほうがいいかなぁ~て感じで、

薬 オメプラゾール、フオイパン、アルロイドG
      (何れも逆流性食道炎用)、
     プルセニド(下剤)
        マイスリー錠10ミリグラム(睡眠導入剤)を1/2で28日分
     頻尿  ベシケア錠

次診察日 4月18日

尿検査や診療と薬代と 血液検査結果
手首血圧計を買い 落ち着いた時に検査 高血圧は杞憂かと?
しばらく計ろう


↑ マウスオンよろしく

病気のこと コメント閉じてに

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
67歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ