FC2ブログ

足長く見える  写し方

冬木立の夕暮れ散歩路の日は 木で コンデジ ズームで遊ぶ


ススキ 1 でも


この日の 朝の 足長
足長さん

写真の マウスオン よろしく

裏畑 またキンカン採り近づつ。橙は 橙湯にかな。 2月に入り食べる伊予柑収穫近く 笑


裏畑の野菜たち 日々に食す。買ったエシャロットはこの日は モズク チリメン酢


ーーーー

岡山県 美作 から  新見市 満奇洞

この日は青空 深く 洞に入る


そこは 鍾乳洞 


地底に 泉あり。 満奇洞は、それは数多くの奇岩ある、神秘の国だった。

写真を全部 載せたいたいのだが。。。

外にでると こんな色彩の 日でした
こんな色彩

岡山県 美作 から新見市の 旅でした

ーーーー

ススキ 2 でも


テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

しろさん足長いですね~(笑)
沈む夕日とススキと冬の木々とても素敵です
写真も楽しいですね!
伊予かんもあるんですか?美味しいですよね~
鍾乳洞は面白い岩が沢山ありますね
富士の麓にもいろいろあります

No title

しろさん、おはようございます!

夕暮れ時は、ほんとうに美しいですね。 
太陽の光も、暖かい色に変わって、優しい光に・・・
この時間、心に安らぎを与えてくれますね。

しろさんの食卓、栄養のバランスも、色合いも良くて
ほんとうに美味しそうです。 

満奇洞・・・ はじめて知りました。
字の通り、見たこともない奇岩、声を出したら、響いておもしろそうです。
洞の中は別世界ですね♪

No title

こんにちは。
風が強く寒くなりました。
私はVサインで よく自分の影を撮ります。
満奇洞は何十回も行きましたよ。
夏はとても涼しいですよね。

ススキと夕日の構図が素敵です・・・

こんばんは

ススキと太陽 いい感じが出てますね
遊び心 いっぱいで 楽しそう♪
今度 わたしも 試してみようかしら(^m^)
伊予柑 おいでしょうね♪
洞窟 自然にできたものでしょうが
不思議な世界ですね

こんばんは♪

写真の撮り方でいろいろ楽しめますね。
私ももっといろいろ試してみようかな・・・

鍾乳洞は自然の作り出した芸術作新品。

気が遠くなるような長い時間をかけて
これだけになるんですよね。

それに比べ人間の生のなんとはかないこと。

だからこそ大切に生きないと・・・と思います。

伊予柑もあるんですか。
これからおいしい時期ですね。

しろさん、お初のコメントです。

満奇洞は、私の故郷の西隣です。
      美作ではなくて新見市です。

昔は無料で入れたのですが、最近は¥1000-要るんですね。
2年前に行きましたが、何度も見て¥1000-払うのがイヤで入口からUターンしましたv-290

夏なら値打ちが有るんですがね~

Coucouのいくこ さん

> しろさん足長いですね~(笑)

でしょう、Coucouのいくこ さんと同じ長さかと

> 沈む夕日とススキと冬の木々とても素敵です
写真も楽しいですね!

何時もカメラを持ってるよう努めてます 写真は楽しいですね

> 伊予かんもあるんですか?美味しいですよね~

八朔もあります、今日は 橙湯しました

> 鍾乳洞は面白い岩が沢山ありますね
富士の麓にもいろいろあります

自分は、風穴洞に入洞したことないです、いつか入ってみたい

 petero k  さん

> しろさん、おはようございます!
夕暮れ時は、ほんとうに美しいですね。 
太陽の光も、暖かい色に変わって、優しい光に・・・
この時間、心に安らぎを与えてくれますね。

心に安らぎ和らぎの中で、陽の光と遊びました

> しろさんの食卓、栄養のバランスも、色合いも良くて
ほんとうに美味しそうです。

食べることは、生きること 今日も楽しみました 

> 満奇洞・・・ はじめて知りました。
字の通り、見たこともない奇岩、声を出したら、響いておもしろそうです。
洞の中は別世界ですね♪

自分も、満奇洞をはじめて知り、初めて入りました 旅は、別世界のチャンス

 はーと さん

> こんにちは。
風が強く寒くなりました。
私はVサインで よく自分の影を撮ります。
満奇洞は何十回も行きましたよ。
夏はとても涼しいですよね。

えっ~~ はーと さんと時空を超えて  自分には初めての満奇洞でした

> ススキと夕日の構図が素敵です・・・

ズームを楽しみました 

 みかん さん

> ススキと太陽 いい感じが出てますね
遊び心 いっぱいで 楽しそう♪
今度 わたしも 試してみようかしら(^m^)

是非に 試してください お願いします

> 伊予柑 おいでしょうね♪

家で出来る柑橘が美味しいのは、柚子だけかと 汗

> 洞窟 自然にできたものでしょうが
不思議な世界ですね

自然のなりゆき 動植物にやさしく願いたいですね

 まりんママさん

> 写真の撮り方でいろいろ楽しめますね。
私ももっといろいろ試してみようかな・・・

楽しんでください、写真ってのも おもしろいですね

> 鍾乳洞は自然の作り出した芸術作新品。
気が遠くなるような長い時間をかけて
これだけになるんですよね。
それに比べ人間の生のなんとはかないこと。
だからこそ大切に生きないと・・・と思います。

ホント そうです そうしないと!!

> 伊予柑もあるんですか。
これからおいしい時期ですね。

あはっ 汗 それなりな味。。。

Re: しろさん、お初のコメントです。

おっちゃん さん

> 満奇洞は、私の故郷の西隣です。
      美作ではなくて新見市です。

コメントありがとうございます、知らせで 追記しました
ありがとう ございます。

> 昔は無料で入れたのですが、最近は¥1000-要るんですね。
2年前に行きましたが、何度も見て¥1000-払うのがイヤで入口からUターンしましたv-290

自分には 洞くつ 秋吉とか高知の所とか行きましたが、満奇洞は、初めてのところ、小さい洞くつながら密が濃かったです 

> 夏なら値打ちが有るんですがね~

涼しいですね 夏は1000円 あり

No title

こんばんは♪

あしながの写真、おもしろいですね。
しろさん、楽しんでいるなぁ。

鍾乳洞があるんですね。
自然の美というと簡単だけど、ほんと不思議です。

すすきの写真は幻想的ですらあります。
ほんと、しろさんの写真はどれもきれいです。

No title

e-68  足の長さに見入って候(笑)

気持ち解れる一枚に感謝
まだまだ寒い日が続くけれど、春待ち心に拍車がかかった様な・・・

遅れ遅れのご挨拶ですが、
 今年も宜しくお願いします

No title

しろさん
夕陽と言いススキと言い好い被写体になってますね。
上手く木々の枝に夕陽が入ってますね!
沢山キンカンが生ってますね!畑だけでなく果樹園まであるのですね~シロちゃんの手も借りたい時期もあるのかな(笑)
鍾乳洞は寒い日など逆に暖かいのかもしれませんね、
それにしても西日本は鍾乳洞が多くあるのでしょうか。

ゆんこ さん

> こんばんは♪
あしながの写真、おもしろいですね。
しろさん、楽しんでいるなぁ。

下り坂だったので、脚長に~
自然の営みを楽しんでることできる幸い

> 鍾乳洞があるんですね。
自然の美というと簡単だけど、ほんと不思議です。

西日本にも数多くの鍾乳洞がありますね、
鍾乳洞は、底知れぬ歴史あり、垣間見た一瞬の時間でした


> すすきの写真は幻想的ですらあります。
ほんと、しろさんの写真はどれもきれいです。

画質おちますが、コンカメのズーム最大64倍までして遊びました
喜んでいただき うれしいです

No title

こんばんは
足長ッ!!w
私も以前、こんな風に写真に撮りましたが
しろさんほど長くなかったです
まぁ本体が短いから仕方ないですねw

 maman さん

> e-68  足の長さに見入って候(笑)
気持ち解れる一枚に感謝
まだまだ寒い日が続くけれど、春待ち心に拍車がかかった様な・・・

日々、陽長くなって候 次第に同じところから写し
短くなり候 笑 

> 遅れ遅れのご挨拶ですが、
 今年も宜しくお願いします

自分こそ よろしくお願いします !

 カブ太郎さん

> しろさん
夕陽と言いススキと言い好い被写体になってますね。
上手く木々の枝に夕陽が入ってますね!

コンデジのズームで遊びました、うまく嵌まった木々の枝あり
写せました

> 沢山キンカンが生ってますね!畑だけでなく果樹園まであるのですね~シロちゃんの手も借りたい時期もあるのかな(笑)

畑に実のなる木も 多々あり 菜果園 ?

> 鍾乳洞は寒い日など逆に暖かいのかもしれませんね、
それにしても西日本は鍾乳洞が多くあるのでしょうか。

そうですね、洞くつの温度は 動物にとり猛季節に優しい
西日本は 多いと思います

 由乃 さん

> こんばんは
足長ッ!!w
私も以前、こんな風に写真に撮りましたが
しろさんほど長くなかったです
まぁ本体が短いから仕方ないですねw

陽と下り坂で遊びました 笑
長短 痩肥 中庸 仕方ないかも  
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ