危なかった !

徒然に採り、冷凍保存していた桑の実をジャムにする気になり、解凍し再洗いしジャムに、


容器は熱湯消毒し、蓋はエグスターで消毒し小分けして冷凍保存

紫が濃いい、ブルーベリーと同じく、目に優しいかな 笑 

↑ ↓  マウスオンを。。。

今時期、ブルーべリーが熟し始め、夢中になって採ってると


何か妖しげな縞模様が目についた、

危なかった !    スズメバチと違い、おとなしいハチで助かった!
左のほうに見える大粒は、諦めよう 汗

今日の、蚊取り線香を腰にぶら下げての、収穫はこれだけ
今日の、蚊取り線香を腰にぶら下げての、収穫はこれだけ<br />
また桑の実と同じように、ためてジャムに 笑

ーーーーーー

四国半周はお休みで、7月11日(月)に行った寺を紹介をさせていただきます。

のっぽ187先生に京都散策のOF会のお願いしてた時、カノンさんから以前にお願いしていた、橋本屋で何が美味しかったのかのコメントをしてくださった。急遽行き先の変更を先生にお願いしたところ、先生も即賛成された。2010年9月30日の尾道観光以来の再会になります。9時30分には大阪に着いた、そこから先生に自分の車を運転していただき、西名阪を通り天理から室生寺へ、助手席なので写真は撮れる、坂道あがり奈良盆地の南の方の風景、狭く長いトンネルを抜けると、ほどなく奈良にある国宝 室生寺に11時ごろ着いた。
西名阪 奈良盆地の南の方 狭く長いトンネル

橋本屋の処に架かってる、室生寺への太鼓橋を渡ると
室生寺への太鼓橋
創業300年の橋本屋さんの、美味しいと云われる山菜料理は室生寺を散策した後、食べることに

女人高野室生寺の石標がある表門に、振り返る太鼓橋で、先生、やはり背が高い。伽藍と境内図。
表門に やはり背が高い 伽藍と境内図

表書院、本坊などの入り口は閉っていた、仁王門では、
表書院、本坊などの入り口は閉っていた 仁王門

両脇の阿吽像が睨みを効かせていた。
阿吽像

歴史を感じさせる石段の鎧坂を上がると

鎧坂から見上げる 国宝 金堂の屋根 ↑ マウスオンよろしく

国宝 金堂、
国宝 金堂
金堂には、国宝 釈迦如来立像 国宝 十一面観音立像など重文 像が、2列に仏像がたくさん並んでいた、自分は少ないながらも色々仏像を見てきたが、これはその中でも素晴らしく、美しいと思った そう 美しいと!なんか幸せを感じる。

左に 重文 弥勒堂を見、金堂の縁に上らしていただいき、参拝祈願。下の方、屋根に草の生えてるお堂を見る、
重文 弥勒堂 参拝祈願 屋根に草

さらに石段を上ると
さらに石段

如意輪観音を本尊とする 国宝 本堂(灌頂堂)へ
国宝 本堂(灌頂堂)

室生寺 続きます。



話しは少し変るのですが
灌頂堂の前にある小池の側に、真言密教の寺らしい、梵字が刻まれた、どこか神秘的な石塔がありました。
神秘的な石塔 梵字

そこに着いてる苔が気になった、
着いてる苔

↓ マウスオン よろしく
その苔は、後で四国半周で紹介する大洲市にある茶室の所にもあった、その苔はとても生育が遅く珍種の、ぼたん苔だそうです


自分の裏庭の石にも、同じかな?

自分の家にもあるのだから、珍しくないかも、
それとも、異種か。。。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しろさんおはようございます
ジャムの種類豊富ですね   美味しそう!
収穫時に刺されなくて良かったです(ホッ)

京都に行かれたんですね
いいなぁ~~~~

No title

しろさん
外科診察、お疲れ様でした。今回も経過観察で 一安心ですね。
また蜂の巣が出来てましたね、スズメ蜂に限らず 武装と用心をお願いします。

のっぽ先生は大きい方なんですね(笑)。
石で造られた橋と紅い欄干、風情がありますね。

あの白い班点は苔ですか?ぼたん苔ですかぁ
見た事あるような無いような記憶です(笑)

No title

おはようございます。
今日も暑くなりそうです。

桑の実も眼にいいのでしょうか?
以前はブルーベリーやルテインのサプリをよく飲んでいました。
うちも今年はブルーベリーがたくさん採れそうです。

室生寺へ行って来られたんですね。
奈良で最も人気のあるお寺ですね。
子供の時に仁王像を見て大泣きしました。

ぼたん苔 しろさん宅と同じですね。
貴重なんですね。
大事にして下さいね。

No title

しろさん、おはようございます。

私も、採っては冷凍していた桑の実を、一昨日、ジャムにしました。 
桑の実は、とっても身体に良いそうですね。
医者要らずと言われているリンゴですが、
なんと、カルシウムはりんごの13倍、鉄は15倍、
カリウムは2倍、ビタミンCは10倍もあるそうです。 
身体にも良くて、美味しい!  自然の恵みに感謝ですね♪

橋本屋さんと、太鼓橋・・・ いい感じですね~
創業300年とは、スゴイ! 山菜料理はさぞや美味しかったことでしょうね。

こんにちは

ブルーベリーも 桑の実も美味しそうに仕上がってますね♪
蜂 刺されなくてよかったですね、
うちの畑には 
お堂の屋根の スズメバチが 巣を作っているみたいです(><。)
上の草 昔の家は こんな感じが多かったですね
田舎の曹祖父母の家を 思い出しました♪

しろさん こんばんは~

桑の実のジャム美味しそう~
いくらおとなしいハチとは言え刺されなくってよかったですよ~

気をつけてくださいね。
奈良に行かれたんですね~

奈良も見どころ満載ですものね(^_-)-☆

こんばんは。

でも、、、、、ハチは恐いです v-17v-356

No title

こんばんは♪

この白いのが苔なんですか?
ぼたん苔っていうんですね。初めて見ました。

マウスオンをすると、写真が3回変わるような気がするんですが・・・。

室生寺も行った記憶はあるのだけど、これも覚えがないです。
もうこの頭、どうなっちゃっているのだろう・・・。(涙)

こんばんわ~

蜂に刺されなくてよかったですね。
我が家もエアコンの室外機の上に、蜂の巣があります
まだ小さいですけど、一生懸命働いているのを見ると
壊す気に慣れなくて、そのままにしています。
何もしなければ襲ってくることもないと思いますし・・・


室生寺、懐かしいです。
女人高野、ずいぶん前に行ったことがあります。
雰囲気もいいし、それに、優しさも感じられますね。
京都の華やかさより、私は奈良のほうが好きかな~

緑がとっても涼しげで、眼に優しいです。

No title

       mamanさん

> しろさんおはようございます
ジャムの種類豊富ですね   美味しそう!
収穫時に刺されなくて良かったです(ホッ)

桑の実自体が美味しいので、なんとか食べれるくらいに
ありがとうございます、もうちょっとで刺されるところでした。

> 京都に行かれたんですね
いいなぁ~~~~

奈良なんですよ、三重との県境近くになります、
紛らわしい書き方しましたね、汗、すみませんでした。
奈良の文字を付け加えました。

No title

      カブ太郎さん

> しろさん
外科診察、お疲れ様でした。今回も経過観察で 一安心ですね。

ありがとうございます、上手に付き合っていかないと

> また蜂の巣が出来てましたね、スズメ蜂に限らず 武装と用心をお願いします。

スズメ蜂ほど強毒でないにしろ、やはり危険ですね、
日頃、注意はしてたのですが、気づきませんでした 汗

> のっぽ先生は大きい方なんですね(笑)。

身長は高い方ですね、健康そうで自分より元気に階段をあがられてました 笑

> 石で造られた橋と紅い欄干、風情がありますね。

風情あり歴史も感じさせてくれますね、しっとりしたいい寺院でしたよ。

> あの白い班点は苔ですか?ぼたん苔ですかぁ
見た事あるような無いような記憶です(笑)

珍しくないのかも、大洲の苔は大きいのが珍しかったのかも 笑

No title

     はーと さん

> おはようございます。
今日も暑くなりそうです。

暑かったです、瀬戸内は今年一番かも (-_-;) ;;でした。汗

> 桑の実も眼にいいのでしょうか?
以前はブルーベリーやルテインのサプリをよく飲んでいました。
うちも今年はブルーベリーがたくさん採れそうです。

紫がかってるのは目によいそうです、
ブルーベリーは美味しいし、たくさん採れると嬉しいですね、
ジャムにされるなかなぁ~

> 室生寺へ行って来られたんですね。
奈良で最も人気のあるお寺ですね。
子供の時に仁王像を見て大泣きしました。

平日に行き、多少辺鄙なところにありますが、人、多く来られてました、
さすが室生寺ですね。
大泣き、イメージどうりの、かわいいお子さんだったようです 笑

> ぼたん苔 しろさん宅と同じですね。
貴重なんですね。
大事にして下さいね。

同じだなって思いました、石を移動しないようにします。

No title

     petero+kさん

> しろさん、おはようございます。
私も、採っては冷凍していた桑の実を、一昨日、ジャムにしました。 
桑の実は、とっても身体に良いそうですね。
医者要らずと言われているリンゴですが、
なんと、カルシウムはりんごの13倍、鉄は15倍、
カリウムは2倍、ビタミンCは10倍もあるそうです。 
身体にも良くて、美味しい!  自然の恵みに感謝ですね♪

こんばんは、
目にはよさそうと思ってましたが、そこまで良いとは知りませんでした、
もう一本増やそうかな、
同じ日にジャムにされたようです、毎日食べ健康を増進しましょう 笑

> 橋本屋さんと、太鼓橋・・・ いい感じですね~
創業300年とは、スゴイ! 山菜料理はさぞや美味しかったことでしょうね。

橋本屋さん風景に馴染んでました、さすがに歴史ですね、
それは美味しかったです、写真はもちろん撮ってますので次記事で。

こんにちは

    みかん さん

> ブルーベリーも 桑の実も美味しそうに仕上がってますね♪
蜂 刺されなくてよかったですね、

我ながら上手にできたかと、もう一本植えてみようと思います。
蜂は危機一髪でしたよ、ほんと良かったです。

> うちの畑には 
お堂の屋根の スズメバチが 巣を作っているみたいです(><。)

スズメバチは超危険ですね、業者さんに頼んでも駆除されてはと思いますよ、

> 上の草 昔の家は こんな感じが多かったですね
田舎の曹祖父母の家を 思い出しました♪

懐かしい風景ですね、自分の母方のもそうでした、
今は、トタン屋根になってますが、倉庫として活躍してるみたい。

しろさん こんばんは~

       紅葉さん

> 桑の実のジャム美味しそう~

桑の実は風味がいいです、ただ色が付きやすい、
その分栄養ありかと 笑

> いくらおとなしいハチとは言え刺されなくってよかったですよ~
気をつけてくださいね。

ありがとうございます、
その木は注意します、

> 奈良に行かれたんですね~
奈良も見どころ満載ですものね(^_-)-☆

奈良の国宝寺の半分くらい行きました、
看破したいと思ってます。

こんばんは。

     ボス。さん

> でも、、、、、ハチは恐いです v-17v-356

蛇を捕まえられるのに、
でも蜂は、どの種も毒針を持ってるからですね !

No title

     ゆんこ さん

> こんばんは♪
この白いのが苔なんですか?
ぼたん苔っていうんですね。初めて見ました。

こんばんは、
大洲の町で行った茶室で初めて意識しました
珍しいそう、寺社など行かれたとき、注意してみてくださいね、
おまけで運がつくといいなぁ 笑

> マウスオンをすると、写真が3回変わるような気がするんですが・・・。

三枚いれました、マウスオンすると最初のが見れなくなる欠点ありです。汗

> 室生寺も行った記憶はあるのだけど、これも覚えがないです。
もうこの頭、どうなっちゃっているのだろう・・・。(涙)

十年以上前ともなると忘れますよねぇ
でないと
頭がパンクするかも、そういうことに自分はしています 笑

こんばんわ~

    まりんママさん

> 蜂に刺されなくてよかったですね。
我が家もエアコンの室外機の上に、蜂の巣があります
まだ小さいですけど、一生懸命働いているのを見ると
壊す気に慣れなくて、そのままにしています。
何もしなければ襲ってくることもないと思いますし・・・

ありがとうございます、
気づいたので用心ができ避けられます、
攻撃的でないもの、無理して駆除をする必要はないですね、

> 室生寺、懐かしいです。
女人高野、ずいぶん前に行ったことがあります。
雰囲気もいいし、それに、優しさも感じられますね。

確かにこの寺はやさしさを感じました、
国宝 五重塔に象徴されてるかも

> 京都の華やかさより、私は奈良のほうが好きかな~

奈良の寺は、硬く勉強って感じします、
室生寺はそれに優しさが加わってたました

> 緑がとっても涼しげで、眼に優しいです。

緑のなか、つかれる心も癒してくれますね。

素敵なお寺

年を重ねた石につく白いもの、苔だったんですね、
それも素敵な名前の…。
私の顔にも苔のようなものが…?!
話が反れてしまいました、私も苔大好きです。

No title

やっぱり・・・     
灌頂堂をアップされていたので「ぅん!?」って思いながら早とちり(ゴメンナサイ)

吉備津神社の屋根葺き替え工事がされ、
   08年2月に檜皮葺き一般公開に出掛けました
』に感動した事を思い出しています

足元にも及べないしろさんの行動力に、感服致して候(笑) 

素敵なお寺

      つままま さん

> 年を重ねた石につく白いもの、苔だったんですね、
それも素敵な名前の…。

ひんやりと涼しい空気があるところ
しっとりと歴史を感じさせるように着いてました、
ボタン、まんまるとしてるからでしょうね。

> 私の顔にも苔のようなものが…?!
話が反れてしまいました、私も苔大好きです。

なんのこっちゃ? 笑
粋に年をとっていきたいものですね!

No title

     mamanさん

> やっぱり・・・     
灌頂堂をアップされていたので「ぅん!?」って思いながら早とちり(ゴメンナサイ)

灌頂堂はあちこちに名前のついた寺がありそう、
東寺にもあるようですね

> 吉備津神社の屋根葺き替え工事がされ、
   08年2月に檜皮葺き一般公開に出掛けました
』に感動した事を思い出しています

http://zilyufuku.blog33.fc2.com/blog-entry-271.html  http://zilyufuku.blog33.fc2.com/blog-entry-270.html
素晴らしい屋根をしていますね、自分も感動しました。

> 足元にも及べないしろさんの行動力に、感服致して候(笑)

思った時に振りをつけ出かけてます、
そうしないといつまでたっても行かないことに、
同伴していただいた、先生も、「行けるときに行く」って仰てました 笑 
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
67歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ