見えました

何時もの散歩コースに、少しだが木いちごが実ってるのり面がある、山の所有者が知人なのでことわりをいれて採取した。
木いちごが

ほんのチョッとだがジャムに、味が濃いい、笑。茨城県産のメロン2ヶ、瀬戸内のネブトが安かったので買った、ネブト(小魚)は甘みをおさえた甘露煮に、笑。
ジャムに 茨城県産のメロン2ヶ ネブト

表庭でも色とりどりの姫檜扇が咲き始める。


ーーーーーーーー

  東北、信濃、京都 GW ② 現存天守 重文 弘前城 1

初めてのGW旅行2日目は、旅行第一の目的、桜が満開の弘前城で現存十二天守を制覇することに。
新潟ビジホのバイキング朝食は、いつものパンやめて御飯に、質素 笑。新潟から弘前となると600キロくらい長距離ドライブになる、時々休憩しながら高速を。会津若松の磐梯山SAでトイレ休憩。雪を被ってる山を見ることが無い自分は雪をかぶる山に惹かれる。日本百名山の一つ磐梯山。
 磐梯山SA 磐梯山

磐梯山SAで
磐梯山

また走り、紫波SAで昼御飯「岩手頑張れ」の文字が目に付く、自分らがん患者は「頑張れ」はあまり使わないようにしている。それでも岩手さん頑張っくださいとしか言葉がみつからない。豚しゃぶ定食、4つ足は、ガンにかんばしくないそうなので食べないようにしているが、これは美味かった。続いて岩手山SAではトイレ休息、日本百名山の一つ岩手山。
豚しゃぶ定食 岩手山SA 岩手山

会津若松付近は地震あと道路事情で80キロ規制、仙台付近は50キロ規制で走りながらも
3時30分ごろだったかなぁ~弘前ビジホにつく、ビジホから雲が被さる日本百名山の一つ岩木山。
雲が被さる岩木山
帰りに原発風評被害に困られてる会津若松に一泊しました。

弘前城の界隈や駐車場は、前日行った松本城と同じようにスゴク混んでると思ったので、ビジホから5~6分だし歩いていくことにした。弘前城前にある市役所から岩木山が見えるのだが、雲がかかり逆光、汗。桜の状態は散り始め、花筏も見れる一番良い時だった。
歩いていくことにした 弘前城前にある市役所 一番良い時だった

弘前城の正門になる追手門より登城する。
追手門
弘前城(ひろさきじょう)は、別名、鷹岡城、高岡城ともよばれ、江戸時代に建造された天守、二の丸辰巳櫓、二の丸未申櫓、二の丸丑寅櫓 、二の丸南門 、二の丸東門 、三の丸追手門 、北の郭北門、三の丸東門が現存し国の重要文化財に指定されています。そして江戸時代には津軽氏が弘前藩の藩主として住んでおられたそうです。

追手門をくぐり、枝垂桜とソメイヨシノの並木下を露店のあるところを進むと右の方に一つの櫓が見えた、いい場所で写そうと思うと植物園に入らないと撮れない、笑、一日通用するので弘前入城券とともに買いはいる。
枝垂桜とソメイヨシノ 露店のあるところを 植物園

植物園から見た辰巳櫓
辰巳櫓

植物園から出て、杉の大橋を
杉の大橋

渡り、重文 南内門をくぐると、ここにも見事な枝垂桜
渡り 重文 南内門 枝垂桜

桜を掻き分け歩くと天守が見える下乗橋が見え始める、下乗橋しばし渋滞。
桜を掻き分け 下乗橋 下乗橋しばし渋滞

見えました、弘前城天守閣、しかも青空と桜のなかに !
P1010114_20110525225731.jpg

シャチホコをズーム、水面に映る天守を見て、天守への石垣を曲がると
P1010115_20110525225732.jpg 水面に映る 石垣を曲がり

長くなるので続きます、

季節感がチョッとずれましたが勘弁を

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

むかし懐かしいイチゴですね♪
子供の頃 山のほうに入っていって よく食べたものです♪
サクラと青い空から ずんとお出ましの天守閣!!
素敵な 良い絵になりましたね♪
たくさん 撮られて 編集 大変だったでしょう
お陰で 見れました、感謝です♪^^

No title

こんにちは♪

磐梯山、岩手山、岩木山・・・私もあこがれの山です。
岩木山は、太宰治の小説に出てくる山でした?(うるおぼえ)

杉の大橋の花筏は、ためいきがでるくらいきれいです。
そして、弘前城の天守閣!これはしろさん、やったぁ!と声をあげて写真を撮られたんじゃないですか?
お見事です!
遠いところをドライブして行かれた甲斐がありましたね。

しろさん こんにちは。

まぁ~懐かしい木イチゴですね~
よく取って食べてました(^_-)-☆

会津磐梯山さんは宝の山よ~(後は忘れました)
凛々しい山ですね。

こんばんは

弘前城の桜、テレビでも見ましたが
本当にすばらしいですね。

青空と桜、それに天守閣、これぞ日本の美。
まるで、しろさんの來城を歓迎しているようです。


東北もこれからが大変でしょうが、
なんとか頑張ってほしいですね。

こんにちはー。

v-341 さくら~ さくら~ やよいの そ~らぁは~ v-17v-321

桜の木の下で、演奏したいですねー v-219

こんにちは

   みかん さん

> むかし懐かしいイチゴですね♪
子供の頃 山のほうに入っていって よく食べたものです♪

都会のお子さんではなかったのですね、
これは昔は春のおやつ代わりになってましたね、

> サクラと青い空から ずんとお出ましの天守閣!!
素敵な 良い絵になりましたね♪

何時はと思ってた現存天守制覇、最高のシチュエーションになりました。

> たくさん 撮られて 編集 大変だったでしょう
お陰で 見れました、感謝です♪^^

そう言っていただくととても嬉しいです、
いっぱい写真を撮ったので、何所が何所だか分からないところもあります 笑

No title

    ゆんこ さん

> こんにちは♪
磐梯山、岩手山、岩木山・・・私もあこがれの山です。

高速から見え始めると、どこか写せるいいSAがないかと、探しました。
相方さんが時間ができる年代になられると、きっとご一緒に山巡りをされるのだろうな

> 岩木山は、太宰治の小説に出てくる山でした?(うるおぼえ)

すごいです、さすが読書家さんですね、自分は疎いので検索してみました。

太宰治 「津軽」 より

ここは津軽人の魂の拠りどころである。 何かある筈である。
日本全国、どこを捜しても見つからぬ
特異の見事な伝統がある筈である。

「や!富士、いいなぁ」と私は叫んだ。富士ではなかった。
津軽富士と呼ばれる1625mの岩木山が満目の水田の尽きるところに、ふわりと浮かんでいる。
実際軽く浮かんでいる感じなのである。
したたるほど真蒼で富士山よりもっと女らしく、十二単衣の裾を、
銀杏の葉をさかさに立てたようにぱらりとひらいて左右の均斉も正しく、
静かに青空に浮かんでいる。
決して高い山ではないが、けれども、なかなか透きとおるくらいに嬋娟(せんけん)たる美女ではある。

あとで晴れたので、夕方と朝の写真を撮りました見てくださいね。

> 杉の大橋の花筏は、ためいきがでるくらいきれいです。
そして、弘前城の天守閣!これはしろさん、やったぁ!と声をあげて写真を撮られたんじゃないですか?
お見事です!
遠いところをドライブして行かれた甲斐がありましたね。

ホント、ちょうど良いときに、前日と前々日は雨が降ってたそうです、いいタイミングでした、
12天守制覇でこの光景、まさに やったぁ! です。 笑
満足させていただきました。

しろさん こんにちは。

    紅葉 さん

> まぁ~懐かしい木イチゴですね~
よく取って食べてました(^_-)-☆

子供のころは美味しいと思って食べてたものでも、今食べるとそんなに、
でも、これは今食べても美味しいですね、

> 会津磐梯山さんは宝の山よ~(後は忘れました)
凛々しい山ですね。

自分も歌の出だしは同じです、笑  何とかの?花が咲くよチョイチョイかな
見る角度により様相が違うようですが、どこからみても凛々しいのは同じでした。

こんばんは

    まりんママさん

> 弘前城の桜、テレビでも見ましたが
本当にすばらしいですね。

他のところあまりしらないのですが、それでも絶対に日本有数の場所だと思いました。
とても素晴らしいところです。

> 青空と桜、それに天守閣、これぞ日本の美。
まるで、しろさんの來城を歓迎しているようです。

満開の桜に青空はとても情緒をましてくれます、
天気も12天守制覇を祝ってくれてたみたい、万歳でした。


> 東北もこれからが大変でしょうが、
なんとか頑張ってほしいですね。

そうですね、自分たちも息の長い応援をしなくてはいけませんね。

こんにちはー。

    ボス。さん

> v-341 さくら~ さくら~ やよいの そ~らぁは~ v-17v-321
桜の木の下で、演奏したいですねー v-219

琴を演奏されてましたね、聴きたいなぁ !

No title

こんばんは。
雪を被ったたくさんの山々を見れて
今回の旅行は大正解でしたね(いつもそうでしたね!)
枝垂桜 花筏を背景に本当に弘前城は絶景かな~~でしたね。
GW中の遠出。
お疲れだったでしょうが 天候にも恵まれて
本当に良かったですね。
旅の思いでも心の貴重な財産ですよね。

No title

見事な桜とお城ですね。
あの中、上を向いて両手を広げて歩いてみたいなぁ~。v-411

No title

はーと さん

> こんばんは。
雪を被ったたくさんの山々を見れて
今回の旅行は大正解でしたね(いつもそうでしたね!)

いつも踏み出すまでが重いでが、今回も出かけて大正解で、時期的にも
雪を被った山々も満喫させていただきました。

> 枝垂桜 花筏を背景に本当に弘前城は絶景かな~~でしたね。
GW中の遠出。
お疲れだったでしょうが 天候にも恵まれて
本当に良かったですね。

弘前城はそれは素晴らしいものでした、天気も行く先々、雨が避けてくれたようです

> 旅の思いでも心の貴重な財産ですよね。

カテゴリーをみて足すと、約180になってました、財産で、思い出の記録にもなります。笑

No title

      つままま さん

> 見事な桜とお城ですね。
あの中、上を向いて両手を広げて歩いてみたいなぁ~。v-411

見事でしたよ、皆さんの顔も笑顔笑顔々が、
皆さん、心は上を向いて両手を広げ歩く状態と思われました、自分もですが、笑。

No title

十二天守を制覇・・・ も凄いけど、最近走行距離数がとっても気になります
半端無いでしょ?   

「いいなぁ」と思ったり「行きたいなぁ」と思ったりしながら拝見していますが、
たまに「あっ この角度・・・見覚えがある!!」なんて・・・・・・

Re: No title

      maman さん

> 十二天守を制覇・・・ も凄いけど、最近走行距離数がとっても気になります
半端無いでしょ?

弘前の往復だけでも2500キロ以上だったと思います、ガソリン代、4万以上ですか 汗
運転は好きなのですが、青森はやはり遠かったです、笑   

> 「いいなぁ」と思ったり「行きたいなぁ」と思ったりしながら拝見していますが、
たまに「あっ この角度・・・見覚えがある!!」なんて・・・・・・

ありがとうございます、
テレビとか観光パンフなどと同じ角度になってるとしたら嬉しいな、
いい構図を認識してると思えます。
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
67歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ