FC2ブログ

まだこんなに時間が

先日、母の命日だったこともあり妹が来てくれた。この春、初めて採った大まかに掃事した白菜や、今少ししか採れないがキヌサヤなど持って帰ってもらう。白菜は、おどろいただろうなぁ~、今日、二つめを採り掃事すると、何と葉を取るごとにナメクジがゾロゾロと20~30は居ただろうか、多分おなじだと思う。笑
半分ぐらいまで葉を取った。汗
0519 白菜や 0519 キヌサヤなど 0519 キヌサヤなど

今年も赤いシャクヤク

↑ マウスオン

白いシャクヤクが咲いた。
0519 027

ハナミズキの木で、何をしているのだろうか。

↑ マウスオン

橙、獅子柚子、キンカン、八朔など柑橘類はあるのだが花ははーと さんの言われるとおり皆、同じような花に見える 笑。ウグイスカグラの実が赤くなる、美味しそうだが、食べられないと思う。  オガタマの花が咲いた、これはシロと一緒に写せない場所にある。
0519柚子 0518ウグイスカグラ 0519オガタマ

ジャガイモの花が咲く、花が枯れしなると掘ってみることにしよう 笑
0519 ジャガイモの花

ーーーーーーーー

東北、信濃、京都 GW ①  

国宝 現存天守 松本城 2

どこの観光施設でもよくあることだが、松本城も靴を脱ぎナイロン袋に入れ持って見学することに。入ってすぐに前に追いつき数珠つなぎに 汗。中の写真は人が多くままならぬが、それでも何枚か載せる。小天守には周る順序にははいってなかったようだ。天守の床より低くなってる「武者走り」は他の城では見たことがなかった。昭和の修理まで付けられていたシャチホコと芯棒。
武者走り シャチホコ 芯棒

天守の破風に取り付けてあった、懸魚芯材。
懸魚芯材

石落しは何所の城よりも多いそうだ。突き上げ戸越しの月見櫓。最上階までは、まだこんなに時間が、汗。
石落しは 突き上げ戸 汗
今回の旅行は、ほとんどトイレで悩むことは無かった。

大天守3階、窓が無く「暗闇重」と言われ高さもなく普段は倉庫だったそう。上が尖がってる花頭窓。ぞろぞろ上がりやっと、天守閣の天井に祀ってある 守護神の二十六夜社。
大天守3階 花頭窓 二十六夜社

天守より小天守を見る、小天守向こうにある道を、後で気になる建物案内板あり行くことになる。小天守のシャチホコ。入った黒門方向を見ると、天守閣内に上がるための列が伸びてる 笑。
天守より小天守 シャチホコ 黒門方向

天守より松本市内。西になるのかな埋橋の方に見える山々にズーム、雪を冠した左から大滝山 槍ヶ岳? 常念岳 横樋岳。
天守より松本市内 埋橋 大滝山 槍ヶ岳?  常念岳  横樋岳
雪をいただいてる山々、写真を撮ってるときは山の名前など知らなかった。

見え難いが左奥、槍ヶ岳? と 常念岳
槍ヶ岳? と 常念岳<br />
多分あってると思う。槍ヶ岳に登られたゆんこ さんの行動力スゴイ !。

天守から降りるのはスムーズに、月見櫓から手をだし行列を撮る 笑
天守から降りるのは 月見櫓 行列を

天守からの出口。野面積みだと思う天守台。入城した、まだドンドンハイらられてる黒門入り口から一周しようと思った。
天守からの出口 野面積みだと思う天守台 黒門入り口

いい眺めになると思う場所は最後にしようと、左まわりで城を周り始めた。太鼓門からチョッと入り内部。
左まわりで 太鼓門 内部

二の丸御殿跡を見て、一周に、白鳥の足で泥がかき乱されてるのが分かる意外と浅い。
二の丸御殿跡 一周に 意外と浅い

天守からみた小天守越しの道のところに、関心を引く建物の案内板があり400メートルだったので行く気になった、歩いていく道にマンホール、模様が松本城でないのも意外だった、松本てまり、知らないなぁ~。
松本毬

松本城、編集が下手者なので長びきます、続きに 汗。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

野菜の処分

しろさんも1人で消費するんですよね!

生鮮食品は保存ができません、いっぺんに獲れる野菜に苦労します

妹さんが助けてくれていいですね!

玉ねぎ、小さいですね、品種がちがうのかな!

No title

こんにちは。
しろさんはお腹の調子に苦労されているんですね。
私も同じお薬を飲んでいる身ですが
1年に何度か辛い思いをしますが あのお薬は私に合っているように思います。
一日1錠。時々お休みします。
シロちゃん 忍者飛びと木隠れの術ですね。

若い頃 ナメちゃんがすんごく苦手で 白菜を頂いた時
卒倒しそうになりました。
紫陽花も同じ理由で嫌いだったんですが
すっかりおばさんになり ナメちゃんになんか負けなくなりましたよ。

松本城の紹介 ありがとうございます。
ブログに順序立てて書いていくのは 大変難しいですよね。
私は未だに竹田城址の記事のUPが出来ていません~涙。。

こんばんは

白菜、私も以前作ったとき、ナメクジの多さに
それ以来作るのやめました。
どうも、あれだけはいやですね。

しろちゃん、きれいなお花の中でのびのび、幸せですね。

さすがにGWのときは混んでいたんですね。
でも立派なお城ですね。
私も近かったら見学したいかも。

でもあんまり人が多くて、行列なのもちょっとね~

やはり、しろさんのレポで満足することにします(笑)

こんばんは

妹さん 驚くと言うより
卒倒されなければ良いけど(^^;
シロちゃんは きれいな花に 囲まれて  
自由に のびのびと 楽しんでますね^^
行く先々の 細かな説明 よく
覚えてらっしゃると 感心してます
わたしは 見て歩くだけで 後で聞かれても
え~っと なんだったっけってことが ほとんどです

No title

こんばんは♪

しろちゃんのジャンプ、何か見つけたかな?
私はナメもだめです。もし野菜についていたら、たぶん全部ごめんなさいをしてしまうと思います・・・。(涙)

槍ヶ岳、見えましたか?
私は松本城へ何度か行っても見えなくて、それでどうしても見たくて登ったというわけです。
そうそう、常念岳から入りましたね。その常念岳の山小屋を朝出発するとき、目の前に槍が見えたときの感動は、いまだに忘れません。

しろさん こんばんは。

雨が多かったのでナメクジさんが繁殖したのでしょうか?

野菜をもらえるのは助かると思います。
しろちゃんとび跳ねたり爪をといだり・・・

お花を観賞したりのびのびとしてますね~

野菜の処分

     あおぞら39さん

> しろさんも1人で消費するんですよね!
生鮮食品は保存ができません、いっぺんに獲れる野菜に苦労します

そうです、
端境期用に茹でて冷凍できるものはしたり、知り合いにお願いしたり、笑
冬瓜が100個出来た時は老人ホームにいただいてもらったりしています、
肥料に再利用も 汗

> 妹さんが助けてくれていいですね!

助かります、処分にいろいろお互い悩みますね。

> 玉ねぎ、小さいですね、品種がちがうのかな!

「小さいのも、持って帰ってくれ」と頼んだところです。笑

No title

    はーと さん

> こんにちは。
しろさんはお腹の調子に苦労されているんですね。
私も同じお薬を飲んでいる身ですが
1年に何度か辛い思いをしますが あのお薬は私に合っているように思います。
一日1錠。時々お休みします。

ほとんど朝だけなのですが、苦労しています、自分は一錠と三分の一が適量ぐらい、あの小さくて硬いのを割ってます、神業に近いのでは、笑
自分もプルセニドが合ってる気がします、本当はマグミットを使ったほうが良いのらしいですが自分には調節しにくかったです、
薬はやはり、合う合わないがあるものですね。

> シロちゃん 忍者飛びと木隠れの術ですね。

けっこう運動神経がよいです、爪とぎも上手ですよ、

> 若い頃 ナメちゃんがすんごく苦手で 白菜を頂いた時
卒倒しそうになりました。
紫陽花も同じ理由で嫌いだったんですが
すっかりおばさんになり ナメちゃんになんか負けなくなりましたよ。

いつもみていると慣れるものでしょうか、自分も爪でピンとはねれるようになりました、
庭作り趣味がナメクジをやっつけたようですね、

> 松本城の紹介 ありがとうございます。
ブログに順序立てて書いていくのは 大変難しいですよね。
私は未だに竹田城址の記事のUPが出来ていません~涙。。

松本城に人が集まるは納得できました、重みがありますね、
自分は、うまくまとめられないので行った順番に書くようにしています、
それで勘弁です。汗
竹田城址は爽快でしたね、楽しみにしています。

こんばんは

      まりんママさん

> 白菜、私も以前作ったとき、ナメクジの多さに
それ以来作るのやめました。
どうも、あれだけはいやですね。

白菜は美味しいのに、ナメクジが邪魔を、嫌なヤツですね。
農薬したくないので仕方ないと思ってます。

> しろちゃん、きれいなお花の中でのびのび、幸せですね。

最近はよく外で遊ぶように、今が猫にとってもいい季節のようです。

> さすがにGWのときは混んでいたんですね。
でも立派なお城ですね。
私も近かったら見学したいかも。
でもあんまり人が多くて、行列なのもちょっとね~

GWだからあれほど混んでたのでしょうね、
それにしても驚きました、近くだったら別の日にしたことでしょう。

> やはり、しろさんのレポで満足することにします(笑)

うまく紹介できてたら嬉しいです、
旅行は頭を刺激しいいものですね。

こんばんは

       みかん さん

> 妹さん 驚くと言うより
卒倒されなければ良いけど(^^;

卒倒をするような妹ではないですが、ぎゃ~ぎゃ~は言ってることでしょう、
何時も居る物なのですが、今回真ん中あたりにあれほどいるとは、われながら驚きました。

> シロちゃんは きれいな花に 囲まれて  
自由に のびのびと 楽しんでますね^^

やはりノラさんだったので外のほうが幸せかな~って思ったりしています。

> 行く先々の 細かな説明 よく
覚えてらっしゃると 感心してます
わたしは 見て歩くだけで 後で聞かれても
え~っと なんだったっけってことが ほとんどです

写真を撮ってるるので、その時の記憶がよみがえります、写真がなかったら忘却の彼方 笑
写真あると調べるのも便利ですね。

No title

       ゆんこ さん

> こんばんは♪
しろちゃんのジャンプ、何か見つけたかな?
私はナメもだめです。もし野菜についていたら、たぶん全部ごめんなさいをしてしまうと思います・・・。(涙)

外はあまり見かけなかったのですが中に、今回だけは特別でした。自分も作ってなかったら捨てたかも、笑
中心部分は美味しいですからねぇ

> 槍ヶ岳、見えましたか?

写真を撮ってるときは全然、気づきませんでした、常念岳が気になってました。
記事にするときの写真の整理でズームした常念岳の左に尖った山が、これが槍ヶ岳ですね?

> 私は松本城へ何度か行っても見えなくて、それでどうしても見たくて登ったというわけです。
そうそう、常念岳から入りましたね。その常念岳の山小屋を朝出発するとき、目の前に槍が見えたときの感動は、いまだに忘れません。

写真をみて、ほんと尖ってますね、まさに槍みたい、近くでみられるとそれは感動されたことでしょう、
自分は近くの常念岳の険しさ見ただけで、感動があろうと思っても、常念岳に行くのにしりごみです、汗。

しろさん こんばんは。

    紅葉さん

> 雨が多かったのでナメクジさんが繁殖したのでしょうか?

秋冬に白菜を作ってましたが、春は初めてでした、秋冬にくらべ葉の隙間が開いてました、そのせいでしょうか
ビックリするほど多く、汗
中心近くまではいってませんでした、春はやめようかなぁ~

> 野菜をもらえるのは助かると思います。

もっと度々来てほしいのですが、働いて距離があれば、
たまにでも喜んでくれるのでいいことに

> しろちゃんとび跳ねたり爪をといだり・・・
お花を観賞したりのびのびとしてますね~

ノラだったので家のなかより外のほうが良いでしょうね、
しろの場合は家のなかより、外でのびのびのほうが幸せかと思うようにしました。

No title

しろさん
その後口内炎は治まりましたか、熱を体外に出すって事は
意外にも難しいですね。ヨガや太極拳では息を吐くって事を大切にされてます、これも熱を出させる効果もあるかも知れません。

シロちゃん、いろんなポーズで花畑を演出されてますね!
名カメラマンとバッチリと息があってるようです(笑)。


私には少し懐かしく思えてくる松本城でした(笑)。
けっこう階段がきつかった覚えがありますが、城めぐり達人のしろさんでは楽勝でしたか?
そうですか、常念岳が槍ヶ岳をバックに視えましたか~
よい条件に行って来られたようですね。

こんにちは。

シロさん、爪とぎでしょうか v-363v-361

「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」ってね・・v-222v-17

No title

カブ太郎さん

> しろさん
その後口内炎は治まりましたか、熱を体外に出すって事は
意外にも難しいですね。ヨガや太極拳では息を吐くって事を大切にされてます、これも熱を出させる効果もあるかも知れません。

ありがとうございます、アフタッチ口腔用貼付剤はピタッと傷口に着きよく効いたようです、2日めには殆んどなをりました、さすが市販と違い処方薬だとおもいました、
ヨガ、太極拳はよいかもしれないですね、冷え性にも効きそうな感じします。

> シロちゃん、いろんなポーズで花畑を演出されてますね!
名カメラマンとバッチリと息があってるようです(笑)。

あいがとうございます、モデル料のUPを請求されそう 笑

> 私には少し懐かしく思えてくる松本城でした(笑)。
けっこう階段がきつかった覚えがありますが、城めぐり達人のしろさんでは楽勝でしたか?
そうですか、常念岳が槍ヶ岳をバックに視えましたか~
よい条件に行って来られたようですね。

カブ太郎さんが行かれたときは、月見櫓を補修されてたときでしたね、それでも人がたくさん写ってた気が、やはり人気のある城ですね、階段は毎日の散歩で難なくでした、槍ヶ岳は写真の整理で気づき、松本城を撮る時は逆光を避けるため午後、山は午前中が良いかなと思いました。

こんにちは。

     ボス。さん

> シロさん、爪とぎでしょうか v-363v-361
「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」ってね・・v-222v-17

毎日の爪とぎにせいをだしてます、笑
シロは最近、「立てばビアダル 歩けばタライ、歩く姿はドラム缶」から痩せぎみになってます、
ちょっと心配してるところ。
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ