FC2ブログ

外科診察 33 病理組織検査用紙

3月23日は、28日ごとの外科診察で、15日日に受けた胃内視鏡の検査結果も聞くことになっていた。
ここひと月、胃噴門部イレウスでの逆流性食道炎による喉までの胃酸逆流は、寝る時の姿勢も良いのか起きてない。補助抗がん剤UFTを止めて、約三カ月、副作用の影響が以前は少なからず、あったのかもしれない、そういえば、食後にUFTを服用した後に良く意識した喉のつかえ感、身動きできないような、しんどさを感じなくなり、気分的なものかもしれないが、視界が明るくなった気がする。
テーブルの上に病理組織検査用紙があった、カテゴリー内、検査の残渣で書いたが、検体を一か所しかとれなかった病理組織検査結果だった、字が崩れてるし何が書いてあるかサッパリ分からないが、異常なしだそう、だが、まだ調べる必要があるので、「胃カメラ検査を三ヶ月後したいと」、内視鏡カメラ先生の伝達が電子カルテに書いてあった。
検体を取ったところは、胃が荒れてたところでなく、早期胃がんを取った傷痕の場所だった。
病理組織検査用紙
6月ごろにまた内視鏡検査をすることになる。その時は、前日の昼食は軽く、夜は、自分は食事を摂るまいと思ったが、流動食を摂ることに、いづれにせよ、まだ先のこと5月に検査の予約はすることに。
逆流性食道炎は、いつも通りの経過観察、
胃の不調は胃薬を服用してるし様子見、

腹部触診  異常なし
血圧    136~86
血圧が高いと思ったが、普通そうでもないらしい
体重   55.7 (家)で

薬  タケプロンOD錠15、フオイパン、アルロイドG
      (何れも逆流性食道炎用)、
    マイスリー錠10ミリグラム(睡眠導入剤)を1/2
                     等、28日分
    プルセニド(下剤)はまだ残っているので休薬、次は必要と思う。

次の診察日は、4月20日

支払カウンターに、東日本震災義援金箱があった、もちろん、ここも信用ができるし、つり銭は僅かだが入れさせてもらった。

調剤薬局で薬代を支払うとき、無意識に1万5千円を用意していた、5年近くも入院時以外、毎月払ってたせいだろう、5千円弱で済んだ。


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
70歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ