FC2ブログ

あっという間に時間がたち

南禅寺 2

法堂から、奥へと進むと、見てみたかった、疎水橋。
琵琶湖疎水の水を引く煉瓦造りのアーチが、現れました。
古刹の寺内にヨーロッパ風建造物が、違和感なく存在し、溶け込んでいました。
疎水橋

でも、建設された当時は色彩まだ艶やかであわなかったかな、そして、反対意見も相当あっただろうな~と、思った。のっぽ187先生に写していただいた、視点が高いので、背が低そうにみえるかな、笑 低いまでには、いかないよ。
水道橋は、いい雰囲気を醸しだしていた、今では、南禅寺に無くてはならないものになってると、思う !
右写真2枚は、プチされると拡大します。
背が低そうに 水道橋 いい雰囲気を醸しだしていた

階段を、上がって行くと、琵琶湖からの水が、北向きに、とうとうと流れてた、振り返り仰ぐと南禅寺鐘楼が。
琵琶湖からの水 北向きに 南禅寺鐘楼

寺散策の流れにそって、南禅寺塔頭 南禅院に入る、院の方丈を見さしていただきながら歩くと 亀山法皇のご遺言により御分骨を埋葬した御廟。池泉回遊式の庭をまわり院の方丈をみる。
南禅院に入る、院の方丈 御廟 池泉回遊式の庭

趣は、当麻寺 西南院同じような感覚を覚えた。
趣は

南禅寺の本坊、玄関をズーム、絵は日の射しこむ場所なので模写だろうな、国宝 方丈の屋根を拡大、防火用の放水口だと思う。今、調べながら記事をかいてると、気づいた、方丈には、入れて砂庭の写真を撮れたのでわないかと、たぶん、あの土産建物みたいなのが、入り口では、なかったかと、惜しいことしてたな。
南禅寺の本坊 日の射しこむ場所なので模写だろうな? 防火用

国宝 南禅寺 方丈   の屋根 汗
国宝 南禅寺 方丈  


感じの悪い塔頭寺院、もう少し書き方があるだろうに、南禅寺の門前には、高級で高そうな料理屋さんが、並んでいる、湯豆腐懐石膳なんて、メニューがでてた。自分たちは、駐車してるホテルでランチ昼御飯予定。ホテルへ行く途中に、気になる路線があったので、撮っていた。インクライン、琵琶湖の船を引っ張り上げるための線路の跡だった。京都の街が見渡せる中華料理屋さんへ
感じの悪い塔頭寺院 インクライン 京都の街が見渡せる

ランチ、鴨のなんとか、かんとかは、先生と同じ、黄色いズッキーニのマリネ、添えてある野菜は、アイスとかコールとか冷たそうな名前の南国の野菜、歯応えシャリシャリと美味かった。干しホタテのなんとかチャーハン。ココナッツミルクなんとか。
鴨のなんとか、かんとか 干しホタテのなんとかチャーハン ココナッツミルクなんとか
先生はなんとかビーフンとミルクは合わないので、なんとか杏仁豆腐を注文され、きれいに完食されました。
自分は、美味しかったのですが、少食なので、なんとかチャーハン完食できませんでした。
食後は、知恩院に行く予定にしていましたが、楽しく会話させていただき、会話が弾み、あっという間に時間がたち、帰路にすることに。
先生を、送る車の中では、補助抗がん剤は、新たにおこるかもしれないガンに対し、予防にはならないだろうという、ためになるお話など、いろいろ、されてくださいました。
またの、オフ会をお願いし、瀬戸内へ高速に。。。

のっぽ187先生、
ありがとうございました。
感動の一日を、過ごさせていただきました。

    ーーーーーーーー

シロに、肝臓の薬を与えるの、キャットフードの上に載せておくと、食べていた。薬は食べないものとの思い込みだったな~。食べない時は、口を開けて飲まさないといけないが、そんな可愛そうなこと、しなくて済みそう !
ゆんこさん、お教え、ありがとうございます。まだネット切れてないと良いのだけど!
はーにゃさん、シロの背中見て、少し痩せてると思うのだけど、どんなかな 汗
710 003 710 004 710 008


7月9日、「踊る大捜査線 THE MOVIE3ヤツらを解放せよ!」を見に行った。トラとホタルのサタデーナイト フィー・・以来だ、映画を見に行こう、行こうと思いながら、
709 009       おお久しぶり映画は、
         大音響に ビックラ
         大画面 目の焦点、合い難い
         齢をとったな~笑

感想は、今までのより、いまいち迫力がないような、室井さんとの葛藤、ヤリトリがもっと欲しかった。
でも、良かったー!


今年も、ムクゲが咲き始めました。オクラ、黒スイカは、もう少しで収穫できそう。
709ムクゲ 710 オクラ 710黒スイカ


次記事の、石垣です。
P1040447.jpg




テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

まず、良い感じ

こんばんは。

シロちゃんの背中up、ありがとうございます。
うむ。
ワタクシの見たところ、まず合格と言えましょう。
ほどよい感じと、みました。^m^

感動の一日、有意義な心通うひととき、よかったですね。
また、ご一緒の機会がありそうですね。(^J^)

感じの悪い塔頭寺院の立て札は、中華圏からの観光客向けの言葉では?

上質な時間

どれもこれも、素敵な写真ばかりです。
緑の濃淡に囲まれた銀閣寺には、落ち着きを感じますし、南禅寺は質実剛健といった佇まいですね。本当に真面目そうです。
南禅寺は、なんとなく、お豆腐みたいに柔らかい印象のお寺かと思っていました(笑)。
Wikipediaによりますと、明治8年(1975年)、南禅寺の境内に、日本初の公立精神科病院が設立されたそうです。

ランチの「なんとか」と「かんとか」も、とても美味しそうで(笑)、楽しそうなご様子が伝わってくるようです。

しろさんは、謙遜なさっていらっしゃいますが、しろさんとのっぽ先生のカップル(?)は、良い雰囲気でいらしたことだろう、と思います。
お互いがお互いの役に立ちたいと思い、自分の経験や情報や知識を提供しあい、真摯に耳を傾け、真剣に学びたいと思っている人と人の間には、上質な時間が流れていたことと思います。

しろさんと、しろさんのブログに集う皆さまのご健康を、私も心から祈ります。

 オン バサラ ダルマ キリ ソワカ

No title

v-238 私は 桜の季節にも南禅寺に行っていた事を思い出しました。
高級そうなお料理を食べに行ったのでした。
疎水の所の桜が綺麗だった事を 今頃思い出したのでした。
しろさんのなんとかかんとかのお料理も美味しそうです。
一緒に食事する方が 大好きな方だったら何を食べても美味しいんですよね。
シロちゃん お薬をちゃんと飲めてお利口さんですね。

まず、良い感じ


     はーにゃさん

> こんばんは。
シロちゃんの背中up、ありがとうございます。
うむ。
ワタクシの見たところ、まず合格と言えましょう。
ほどよい感じと、みました。^m^

所見、ありがとうございます、やっぱり今までが、太かったのですね、
ころころしてると、元気そうよに見えるので、5キロぐらいが 好いと思ってました、
4、5キロを目安ににします、いままでより、動きやすそうです。

> 感動の一日、有意義な心通うひととき、よかったですね。
また、ご一緒の機会がありそうですね。(^J^)

病院勤務先生、お忙しいですよね、それに化学治療中、よくぞ、お会いしてくださったと感謝しています。
無理なく、またいつかと、機会がありますように!

> 感じの悪い塔頭寺院の立て札は、中華圏からの観光客向けの言葉では?

あっそうでした、みなさん、マナーの良い方々だとは、限りませんよね、
納得、 (^^)

上質な時間


カノンさん

> どれもこれも、素敵な写真ばかりです。

ありがとうございます。
簡単便利のデジカメなんですよ、いつかは、一眼も混ぜたいな。

> 緑の濃淡に囲まれた銀閣寺には、落ち着きを感じますし、南禅寺は質実剛健といった佇まいですね。本当に真面目そうです。
南禅寺は、なんとなく、お豆腐みたいに柔らかい印象のお寺かと思っていました(笑)。

仰られるとおりだったです、銀閣寺は優しさを感じ、南禅寺は質実剛健を感じました、南禅寺門前だけは、高級豆腐料理屋さん並び、やわかもしれません。こんどいくことあれば、奮発し、高く美味そうな、湯豆腐をたべようかな、笑

> Wikipediaによりますと、明治8年(1975年)、南禅寺の境内に、日本初の公立精神科病院が設立されたそうです。

水路閣といい、最初の水力発電所といい、南禅寺の境内近辺には当時の最先端が集まってたのですね、日本初の公立精神科病院は、初耳でした。精神科先生とご一緒に、初めて訪れたの、なんかの因縁、感慨深いです。また、見落とした南禅寺 方丈枯山水庭園、小堀遠州作を見にいくことになるかな~

> ランチの「なんとか」と「かんとか」も、とても美味しそうで(笑)、楽しそうなご様子が伝わってくるようです。

会話に夢中になり、料理のほうまで気がまわりませんでした、時間がたつのが早かったです、とりとめない会話以外に株、製薬会社の考え方なども、いろいろ勉強させていただきました。お相手がカノンさんでしたら、会話内容が高度になり、もっと盛り上がり、終わりがなく続きそうと思われます。

> しろさんは、謙遜なさっていらっしゃいますが、しろさんとのっぽ先生のカップル(?)は、良い雰囲気でいらしたことだろう、と思います。

だとしたら、うれしい限りです。レストランの人たちも、商売とはいえ、風景場所など懇切丁寧に教えてくださってた、嫌な客ならそこまでしないですよね、カノンさんの言葉で、安心しました。

> お互いがお互いの役に立ちたいと思い、自分の経験や情報や知識を提供しあい、真摯に耳を傾け、真剣に学びたいと思っている人と人の間には、上質な時間が流れていたことと思います。

そうですね、自分には、とても勉強になり、また有意義な時間でした。生きていて良かったと思える、ひと時でした。

> しろさんと、しろさんのブログに集う皆さまのご健康を、私も心から祈ります。

 オン バサラ ダルマ キリ ソワカ

ありがとうございます。
カノンさんと、カノンさんのまわりに居られる方々に、自分からも、祈らせさせてください。

   オン バサラ ダルマ キリ ソワカ

こんにちは、しろさん

すてきな 旅でしたでしょう♪
どの写真見ても そういう所に出かけて
わたしも 撮ってみたいなって 感じました(^^;
シロちゃん ちょうど 良い体系ですよ
黒スイカ 良い感じになってきてますね☆

こんばんは。

疎水橋っていうんですねぇ!
映画やTVでよく見ますよ e-317

石垣記事、楽しみにしてます v-237

No title

      はーと さん

> v-238 私は 桜の季節にも南禅寺に行っていた事を思い出しました。
高級そうなお料理を食べに行ったのでした。

湯豆腐懐石ですね、写真メニューだけは見ました、
とても美味しそうでした、好いことされましたね、
自分には、金額が気になるところですが、量が、笑
品々が、半分ぐらいの大きさなら、食べるのですが。汗

> 疎水の所の桜が綺麗だった事を 今頃思い出したのでした。
しろさんのなんとかかんとかのお料理も美味しそうです。

疎水の桜は綺麗でしょうね、
インクラインの両脇にある桜の木の処も、咲いてたら、と思いながら、線路跡をみてました。
美味しかったですよ、特にデザートのなんとかミルクが、笑

> 一緒に食事する方が 大好きな方だったら何を食べても美味しいんですよね。
シロちゃん お薬をちゃんと飲めてお利口さんですね。

自分で食べてくれるのだ助かりました、ゆんこさんに感謝です、
薬は、飲み込まないと、頭から決めてました。
案ずるより生むが安でした。笑

こんにちは、しろさん

     みかんさん

> すてきな 旅でしたでしょう♪
どの写真見ても そういう所に出かけて
わたしも 撮ってみたいなって 感じました(^^;

思い出に残る、大切な旅行になりました、
是非にお薦めします、楽しいですよ、
自分は、虜になってます 笑

> シロちゃん ちょうど 良い体系ですよ

助かります、ちょっと判断をつきかねてました、
好みてきには、すこし太いのが良いのかなと、思ってましたが
シロには、迷惑なことですよね、 汗

> 黒スイカ 良い感じになってきてますね☆

もう少しです、カラスがどうだろうと、
黒いから大丈夫かな、ネットしようか、悩みちゅう
しとけば良いのにね、横着者です。!

Re: こんばんは。

     ボス。 さん

> 疎水橋っていうんですねぇ!

水道橋、水路閣とか、とも呼ばれてるようです、
疎水橋の名、趣があって良いですね。

> 映画やTVでよく見ますよ e-317

雰囲気あり、背景にはピッタリですよね、
行ってみて、やはり、よいな~って思いました。

> 石垣記事、楽しみにしてます v-237

ありがとうございます、
ここは、意外な場所でした、イメージと全然、異なってました、
見てくださいね!

No title

あ~
この建物(疎水橋)・・・京都殺人何タラとかなサスペンスもので
見たことがあるような気がします。

踊る大走査線・・・室井さんとのやり取り期待しても
実際の関係が駄目らしく配慮して殆ど絡み無しですって・・・
それと真下の奥さん役の人とも不仲で今回名前だけ
登場しただけですって・・・
何だか見てる方には関係ないんだけど
人間関係難しいね~
みんな大人になろうよ~♪(俳優何だから!)

シロチャンなんだかほっそり・・・
心配つきませんね。

No title

    るいははさん

> あ~
この建物(疎水橋)・・・京都殺人何タラとかなサスペンスもので
見たことがあるような気がします。

よく撮影される場所ですね
自分も、何処かな~って思ってました、某N〇Kで京都東山を特集してました、
此処だったのかと、早速、行く気になりました。

> 踊る大走査線・・・室井さんとのやり取り期待しても
実際の関係が駄目らしく配慮して殆ど絡み無しですって・・・
それと真下の奥さん役の人とも不仲で今回名前だけ
登場しただけですって・・・
何だか見てる方には関係ないんだけど
人間関係難しいね~
みんな大人になろうよ~♪(俳優何だから!)

そうなんですか、噂は何かで聞いたことがあるような、
実際とは、映画みて、納得できたような、
顔見せ人数が多いような、ようだらけになりました。 笑
チョッと物足りなかったです、前のが良すぎたのかな。。

> シロチャンなんだかほっそり・・・
 心配つきませんね。

人のほど、怖くわないのですが、なにかあると、猫エイズが頭を、かすめます。
健康生活してくれよ !
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ