充実した一日を

某テレビ局で、京都 南禅寺の特集をしていた。
実際に行って見たくなり、
リンクさせて頂てる「積極的精神で生きる。」の、のっぽ187先生をお誘いしたところ、「化学治療中の合間で、体調の良いときなら」と、心好い御返事を受け、6月25日喜びいさんで京都へと出かけた。
のっぽ187先生は、俳優の加藤剛さんを、30歳代の若さで小顔にし、スタイルが抜群で、目鼻立ち、とても穏やか、もうハンサム、今でいう理知的なイケメンで、心優しい若々しい方です。南禅寺等、散策しながら、いろいろ、勉強になる、お話しをしていただき、とても 充実した一日を 過ごさせていただきました。しんどい治療中に、ありがとうございました。
南禅寺写真の整理ができたら、UPしようと思います。

若者たちと、年輩 ご夫婦    南禅寺にて
若者たちと、年輩夫婦.jpg


まだ、大きくなりそう黄色ズッキーニ、右が普通の大きさ、左は、まだ花が咲いてないので、さらに大きくなりそう、網の中で、今年、初トマトを採ってたら、シロが偵察にきた。
626大きくなりそう 626 花が咲いてないので トマト.jpg





奈良・京都 国宝の終12 国宝 三十三間堂

5月8日、宇治平等院で、お土産を買い、3泊4日奈良・京都 国宝一人旅、最終目的地、カノンさんが何回か訪れられたという国宝 三十三間堂に行った。ナビは運転者にとって、都合の好い道ばかりを選んでくれない、京都の街特有の細く長い、一方通行道路を通るはめになった。 三十三間堂駐車場へ着き、入ろうと思ったら、進入禁止のマークがあった。仕方ないので付近をウロチョロし、やっとパーキングを探し当てた。後で分かったことだが、出口から駐車場にはいろうとしてたのだ、入り口は反対側にあった、汗。 
お土産.jpg 一方通行道路.jpg 駐車場.jpg

入り口から左に、三十三間堂を一まわりしてみる。南池泉庭 。回廊。
三十三間堂.jpg 南池泉庭.jpg 回廊.jpg

若者達の記念撮影。再現された回廊門と三十三間堂の正面になるのかな?。奥がわ
若者達の記念撮影.jpg 再現された回廊門と三十三間堂の正面.jpg 奥がわ.jpg

奥から
P1030045.jpg P1030046.jpg P1030049.jpg

一まわりして
一まわりして.jpg

本堂に入ると、もうこれは驚き、!
薄暗いお堂の中、整然と並ぶ重要文化財 人物大の1.001躯木造千手観音立像、その前には、国宝 木造風神・雷神像と 木造二十八部衆立像、中央には 本尊千手観音像(湛慶作)が、自然と手が合わさります。

本堂をで、こんな距離を通し矢するのかな。通し矢射場門。京都タワーみながら、駐車場へ、瀬戸内へ。
通し矢.jpg 通し矢射場門.jpg 京都タワー.jpg

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こちらこそ、有難うございました。

過分なお褒めの言葉、有難うございます。

南禅寺は、本当に良かったです。

僕も、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

No title

しろさんもオフ会ですね、早く会いたいなぁ~。

No title

こんばんは♪

南禅寺は何度か行きました。のっぽ187先生の勉強になるお話、ぜひご紹介ください。
三十三間堂は、これまた行っていません。
通し矢をするのがこの三十三間だということを知っているくらい・・・。しかしかなりの距離ですね。

こちらこそ、有難うございました。

     のっぽ187先生

> 過分なお褒めの言葉、有難うございます。

思うままを書きました。
自分みたいな粗忽で、雑な者を 丁寧に扱っていただきありがたかったです!

> 南禅寺は、本当に良かったです。

観光地ずれしてない、素敵な寺でしたね、昨日、神奈川から叔母が来られました、そして、
南禅寺に行った話しをしたら、五右衛門が山門に住んでた寺ですね言われました。
やっぱり、他の観光客が会話されてたように、石川五右衛門と関係あったようです。 笑

> 僕も、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。

ありがとう ございます。そのお言葉が、とても嬉しい !
またぜひに、お会いしたく思ってます。
次のクロノテラピー試行、効果がなにとぞ、うまくいきますように
心から、願ってます。!

No title

      あんぱん父さん さん

> しろさんもオフ会ですね、早く会いたいなぁ~。

自分は始めてのOF会でした。
同じがん患者さん、先生が素晴らしい方だったこともあるでしょうが、
人見知りで、話し下手なのですが、なぜかしら、自然と話し始めることができました。

関東へ行くことがありましたら、ぜひにお会いしたいです !

No title

     ゆんこさん

> こんばんは♪
南禅寺は何度か行きました。のっぽ187先生の勉強になるお話、ぜひご紹介ください。

真面目と言っては変な表現ですが、素晴らしいお寺ですね、
荘厳な雰囲気がありました。

お話しの一つとしては、自分は今も、抗がん剤UFTを服用しています、二次ガンの恐れの話しです、
補助抗がん剤の効果より、はるかに二次ガンの起こる確率が低いということですね。

> 三十三間堂は、これまた行っていません。
通し矢をするのがこの三十三間だということを知っているくらい・・・。しかしかなりの距離ですね。

外観はもちろん、良いのですが、自分としては、内部の仏さまたちに感涙をしました、
行かれて後悔なしと思います、

放物線ですかね~、自分だったら、軒下に矢が当たらず的までとどくなんて、絶対無理、半分まで行くかどうか、通し矢、実際に見てみたい !!!

嬉しく拝見しました

しろさんとのっぽ先生のオフ会と、三十三間堂の素敵な記事を、嬉しく拝見しました。

おーっ、のっぽ先生は、モデルさん並みのルックスでいらっしゃいましたか!
ファンとして嬉しいです。ご報告、どうもありがとうございます。
私も人見知りなのですが、しろさんも人見知りするご性格と、以前にも書いていらっしゃいました。でも、のっぽ先生ですと、緊張してうまく話せなくなってしまう方々と、日ごろ接していらっしゃるので、私たちのような人見知りでも、受け容れてくださるであろう、という妙な安心感があるかもしれません。申し訳ありません、つい調子にのって・・・(笑)。

三十三間堂の荘厳な雰囲気を、再び思い出しました。
中央の千手観音坐像に、確か真言(祈りの言葉)があったかと思います。

「オン バサラ ダルマ キリ ソワカ」
大切な人のために、そして生きとし生けるものの幸せのために

あの場に立つと、言葉が上滑りすることなく、真言が心に深くしみいるようでした。

No title

おはようございます。

初オフ会、良かったですねぇ。
心通うご対面のひととき、楽しかったことでしょう。
ウフフ、、、次はあんぱん一家と、、、?
衝撃を受けますよ、しろさん吹っ飛ぶかもです。
でも、素敵な楽しい御一家です。(どっちなんですか?^m^)

南禅寺の雰囲気、伝わりました。
真面目な、、というところで。
シロちゃんがお留守番に間に合うよう戻ったようで良かったです。v-8

嬉しく拝見しました

       カノンさん

> しろさんとのっぽ先生のオフ会と、三十三間堂の素敵な記事を、嬉しく拝見しました。

ありがとう ございます。
カノンさんの云われてた三十三間堂と、のっぽ先生に、お会いすることができた記事が、同時にUPすることができ、なんと嬉しいことです

> おーっ、のっぽ先生は、モデルさん並みのルックスでいらっしゃいましたか!
ファンとして嬉しいです。ご報告、どうもありがとうございます。

あかぬけされた顔立ちや、身のこなし、今考えると、南禅寺を二人で歩いてる姿を想像すると、なんとこれは奇妙な組み合わせ、冷や汗がでます、  ホント!
今、松江の写真を整理中です、その後、銀閣寺のあとに興福寺の写真を整理でき、そのときに許可していただいてる雰囲気写真を載せられると思います。

> 私も人見知りなのですが、しろさんも人見知りするご性格と、以前にも書いていらっしゃいました。でも、のっぽ先生ですと、緊張してうまく話せなくなってしまう方々と、日ごろ接していらっしゃるので、私たちのような人見知りでも、受け容れてくださるであろう、という妙な安心感があるかもしれません。申し訳ありません、つい調子にのって・・・(笑)。

時々、のっぽ先生のプログにコメントをさしていただき、その受け応えの優しさ、丁寧さに甘えて、オフ会させていただきました。カノンさんの、お話をされてました、見識広く深く、まわりへの配慮も怠りない情け深い方だと、
自分は、そんな高度のコメントを勉強させていただいてます、ありがとう ございます。

> 三十三間堂の荘厳な雰囲気を、再び思い出しました。
中央の千手観音坐像に、確か真言(祈りの言葉)があったかと思います。

「オン バサラ ダルマ キリ ソワカ」
大切な人のために、そして生きとし生けるものの幸せのために

気がつきませんでした、大切なところを見逃してますね、恥ずかしいです。

> あの場に立つと、言葉が上滑りすることなく、真言が心に深くしみいるようでした。

勉強します、

「オン バサラ ダルマ キリ ソワカ」

No title


はーにゃさん

> おはようございます。
初オフ会、良かったですねぇ。
心通うご対面のひととき、楽しかったことでしょう。

良かったです!
自分は嬉しかった、
迷惑でなかったことを願うばかりです。。。

> ウフフ、、、次はあんぱん一家と、、、?
衝撃を受けますよ、しろさん吹っ飛ぶかもです。

エッーーー 吹っ飛ぶ 軽いからな~
ガンだけ、吹っ飛んでくれー

> でも、素敵な楽しい御一家です。(どっちなんですか?^m^)

楽しい、心深い御一家だと、こっちだと思います。

> 南禅寺の雰囲気、伝わりました。
真面目な、、というところで。

はーにゃさん、行かれてないなら お薦めです、
三門からの眺め、疎水水道橋の風情
秋にも、行って見たい

> シロちゃんがお留守番に間に合うよう戻ったようで良かったです。v-8

シロの留守番助かります、助かってるはず 笑
昨日、今日と留守番してくれました、
神奈川から来られてる、叔母さん、従弟と名所めぐり、
岡山 閑谷学校、案内するため下見したかった、尾道 浄土寺など、またUPします。
よろしく お願いします !
 
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
67歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ