奈良・京都 国宝の 6

薬師寺 唐招提寺

薬師寺は、平城京のシャトルバス発着場から、車で5分ていどの所にありましたが、手前に線路があり、道幅も狭くなり、ナビだけでは、理解しにくかったので、ちょうど道を歩かれてたご婦人に尋ねた。「道狭いですが、もう少し行ったら三叉路があります、左にとり、線路を渡られると、すぐ大きい道に出、左に回られると、左にガソリンスタンドがあり、そこ左に入ると駐車場ありますよ」 ありがとう ございます。
駐車場は、半分ていど空いてた。駐車場の叔父さんに、唐招提寺の駐車場について聞いてみた。「唐招提寺は、停めるの難しいよ、此処に停めといて、薬師寺にはいり、玄奘三蔵を見た後に、この方向へいってごらん300メートルくらいの所だよ、もどっても入場券持ってれば、また入れるからね」 有難うございます たいへん助かります。

5月6日
駐車場から薬師寺に行く途中のトイレ、ちょっと用足し、薬師寺を守る神社だそう、重文 休ケ岡八幡宮、ここにも国宝があるのですね、三神像 平安時代、見られませんでした、開示されてないようです。南門の入り口
トイレ.jpg 休ケ岡八幡宮.jpg 南門.jpg

中門で、昭和59年に再建されたそう、だから色が鮮やかなのですね、こんな配置になるのかな、左側 吽形金剛力士像、右側 阿形金剛力士像。吽形は、邪気の上に乗ってるのですが、柵で分からない、またいくことがあるかな~
 吽形金剛力士像.jpg 中門.jpg 阿形金剛力士像.jpg

逆光になりました、重文 西塔。 金堂 , 国宝 東塔
西塔.jpg 国宝 金堂.jpg 国宝 東塔.jpg

東塔は、外から中を少しだけ見ることが出来ます、塔の中を見られることは、珍しいですね、此処だけでした。釈迦苦行像を拝むことができ、ありがたかったです。水煙を写して見た、1300年の歴史を見てるのですね、金堂などが、火事で消失したのも、
水煙の彼方に広がる天高し (秋雨)
金堂の後方です、金堂は、薬師三尊像国宝 白鳳時代の医薬兼備の仏様がおられ、これはもう、お願いしまくりました。ここの薬師如来様は日光、月光菩薩様で教科書に載ってた記憶があります。
金堂の鴟尾、西塔相輪も写した。
東塔.jpg 水煙.jpg 金堂.jpg 西塔相輪.jpg

鐘楼から国宝 東塔を写して見ました、綺麗だな~!
六重に見えますが、三重の塔です、下に芝生の緑があり、なおさらきれいに見えました、他の寺は全部、土だったような。。
国宝 東塔.jpg

大講堂を写すのを忘れてた、ここには弥勒三尊像や仏足石・仏足跡歌碑 国宝 天平時代がおわしまし、願掛け。

玄奘三蔵院伽藍に行った、ここ玄奘塔北側に平山郁夫画伯が入魂された、玄奘三蔵求法の旅をたどる「大唐西域壁画」を描かれた大唐西域壁画殿があり、拝画した、もう感動ものです !
一度、薬師寺を出て、唐招提寺に向かった。途中、かん高く鳴く、気持ちの悪い鳥、初めて見たみた、調べたが名前が分からない。
玄奘三蔵院伽藍.jpg 玄奘塔.jpg 気持ちの悪い鳥.jpg


約300メートル歩いて。。。
        ---ーーー
     国宝 唐招提寺

昭和35年に復元された、南大門をくぐると、世界遺産の石碑があった。
南大門.jpg 唐招提寺.jpg 世界遺産の石碑.jpg

    国宝 唐招提寺
P1020700.jpg

国宝 廬舎那仏座像 千手観音立像 梵天帝釈天立像 四天王立像 薬師如来立像様を、拝謁祈願し寺内を散策。。。

国宝の講堂です、横からも、鐘楼から国宝 鼓楼
国宝の講堂.jpg 横からも.jpg 国宝 鼓楼.jpg

ここ鼓楼の見える左に入ると、新宝蔵があり入りました、中には重文品がズラ~り、国宝の金堂に乗ってた西鴟尾(天平時代)東鴟尾(鎌倉時代)もありました、だいぶ、瓦と言えども、くたびれてたな~
国宝 経蔵で、校倉造では正倉院より古く現存最古です、
国宝 経蔵と宝蔵  と礼堂
左に入ると.jpg 国宝 経蔵.jpg 経蔵と宝蔵  と礼堂.jpg

乾燥してたせいで、歩くと土誇りがたつ、靴は黒のスニーカーを履いてたので真っ白に、車に帰ったとき、薄茶のスニーカーに履き替えよう、

       ーーーーーーーーーーーーー
     薬師寺
  
薬師寺に帰り、興楽門から入りました、中門より入ったときより反対側から写してみました。
P1020725.jpg P1020731.jpg P1020733.jpg P1020734.jpg

さらば、国宝  東塔
505 1
観光客さんに写していただきました、逆光なのでチョウド良い 笑

    ーー今のことーー

一年ぐらい前に紺ブレを、クリーニングに出し時の話しです。この紺ブレは、はるか昔、デザイン学校に行ってた頃、工芸科の友達がボタンを作り、自分にくれてたのを、着けた紺ブレです。ボタンは、気になりつつも、何十年も置いたままでした。今から5年前くらいですか、勤めていた会社社長の付き合いで、洋服を作ることになり、ボタンをつけるための紺ブレ作りましたが、着ることが少なくタンスの中に納まってました。そして、何かの時に着、初めてクリーニングに出しました。持ち帰り、見ると何か変なのです。この度、またクリーニング出したので、思い出し記事にした。笑   実際の色は、もう少し黒っぽいです。
シロのブラッシング、
今年初めての、ズッキーニの収穫です、白も採れましたが、最初なので小さいな、
525 紺ブレ 525ブラッシング 525初めての

ボタンが変になってます、気が少し動転して、よく見もせずに、クリーニング店へ苦情を言いに行った。
シロは、くすぐったそう、
ついでに、他の野菜も昼御飯用に少量だけ、
525ボタンが変 525 くすぐったそう 525

前記事、大山蓮華の蕾みが開いた。今年もキューイの花が咲き、畑は、さぼってたら、からし菜に花が咲いてた。
525大山蓮華 522キューイ 525からし菜

熱で色取れ、変形しないよう保護してありました、。。クリーニング店の、注意力に驚きました、
ボタンにピッタリアルミ張り付く、アルミ箔に凄い圧力、熱が加わるんだね!
シロは、気持ちよい、くすぐったい、どうしよう。。
昼飯のおかず、貝柱、小海老、干し海老、豚肉のあんかけだ !
525 525 どうしよう 525 あんかけだ

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰のことわりをあらはす。
の、夏椿の花が今年も、裏庭で咲きました。
沙羅双樹の花は、
日本に無かったそうです、どこで間違えたのかな。
博多美人、妹が来たとき、あけました。自分は初物、上品な大きさ、
525 017 525 013 525 003

ありゃりゃ、恥ずかしかった、ボタン事件でした。
525 056

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

父が保険会社に勤務していて、薬師寺を再建するときに何度か行ったと話していました。一般の人が入れないようなところにも入ったと聞きましたが、当時は興味がなくて何を見たのか詳しく聞きませんでした。今なら聞きたいけれど、今度は本人が忘れているでしょう・・・。(笑)

唐招提寺は見るところが多かったでしょ?奥へ奥へとどこまでも建物が続いていたような記憶があります。

紺ブレのボタン、きれいなのも置いてあったのですか?
確かにクリーニング店のアイロンはすごい熱だと思います。

こんにちは。

あの鳥の名、気になります。。

ボタンが無事で何よりですね。
このジャケットを着て写真を撮ってくださいよ!!
なんならボスが v-212v-17

一人旅行を兼ねて・・・ v-221 

クリーニング

わたしもね (´艸`)
似たような話で ボタンがアルミでくるんであるのを
知らないで 何か違和感があったけど「
まぁ 良いかって」
そのまま 来て歩いてたの
帰り際に 近所の人に言われて めちゃ
恥ずかしかった20代のわたしでした (*≧∪≦*)

No title

↑ボタンは無事だったんですね!茶色に変色したのかと思っていました。あぁ勘違い・・・。

No title


ゆんこ さん

> こんばんは。
父が保険会社に勤務していて、薬師寺を再建するときに何度か行ったと話していました。一般の人が入れないようなところにも入ったと聞きましたが、当時は興味がなくて何を見たのか詳しく聞きませんでした。今なら聞きたいけれど、今度は本人が忘れているでしょう・・・。(笑)

年代とともに、好みは変ってくる物ですね、自分もそうでした、寺社巡りをするとは、思いませんでしたよ、寺がきれいに見えるようになりました。お父様は、羨ましい経験をされてますね、いいな~、こうごうしい物を色々見られ、感銘を受けられたことでしょう、知識、話題も豊富になられますね。

> 唐招提寺は見るところが多かったでしょ?奥へ奥へとどこまでも建物が続いていたような記憶があります。

法隆寺と同じような古く、奥ゆかしい雰囲気がありました、奥に行くほど荘厳な佇まいになりますね、鑑真和上御廟近くでは、神秘的な雰囲気に包まれていました、また、入れないところあり、残念な気がしました。

> 紺ブレのボタン、きれいなのも置いてあったのですか?
確かにクリーニング店のアイロンはすごい熱だと思います。

ボタン全部に、アルミ箔がしてあり、何か高圧がかかったのでしょう、ボタンにビッシリ張り付いていて、メッキが剥がれた状態なのかと、勘違いしてしまいました、
アルミは、クリーニング店のボタン色落ち等の、予防対策だったのです、初めての経験だったので、わかりませんでした。

こんにちは。

      ボス。 さん

> あの鳥の名、気になります。。

解らないと、気になりますよね。 笑
頭に飾りをつけると、鳳凰みたいな感じでした、
また、今度ゆっくり調べてみようと、思います

> ボタンが無事で何よりですね。
このジャケットを着て写真を撮ってくださいよ!!
なんならボスが v-212v-17

自分の体格や、ボタンに合わせて作った紺ブレ、切る機会は、無いのですが、とても愛着がある服なのです、ほんとドキッ、慌ててました、 汗

> 一人旅行を兼ねて・・・ v-221

うわぁっ  きたいしていますよ ! 

クリーニング

      みかん さん

> わたしもね (´艸`)
似たような話で ボタンがアルミでくるんであるのを
知らないで 何か違和感があったけど「
まぁ 良いかって」
そのまま 来て歩いてたの
帰り際に 近所の人に言われて めちゃ
恥ずかしかった20代のわたしでした (*≧∪≦*)

そうでしょ !!!
アルミが綺麗にビッシリついているので、
ボタン自体だと思うんですよね、
慌てたりしてると、
アルミでくるんであると分かりませんよね !笑
苦情を言いに行って、恥ずかしかったです、

No title

    ゆんこさん

> ↑ボタンは無事だったんですね!茶色に変色したのかと思っていました。あぁ勘違い・・・。

自分だけ内容がわかっているので、記事にするとき、書き足らない所がでました。
プログを始めた一つの理由に、少しでも表現上手、話上手になろうが、あったのですが、まだまだですね~!。自分で読み直しても、舌足らずだと思いました。汗
ーーー書き、たします、ーーー
此れに懲られず、よろしく お願いしますね !

ケリというなです。

甲高い声でけたたましく鳴くのは
『ケリ』ですね。
田んぼなどにいますが
特に子育て中は近づくとけたたましい声で
周りを飛び攻撃する仕草見せます。

薬師寺は赤と白が目立ち明るく派手なかんじ
どっちかと言えば落ち着かない・・・気がします。
やっぱりしっくり落ち着いた色合いの方がいいなぁ~

ボタンのくだりはもしやと
見当付いちゃったYO!
o(*^▽^*)oあはっ♪

No title

いえいえ、早とちり、勘違いの得意な私です。
なぜならみなさんおわかりのようですもの、どうぞお気にされませんように。

No title

おはようございます。
ゆんこさんの早とちりは、たま~に、たま~にですが、ありますですよん。ほほ。

ボタンが変になったと、青ざめたしろさんが目に浮かぶようです。^m^
私は逆に、「丁寧なことするな~」と、感心したことがありますよ。
落ち着いてるでしょ?^m^

唐招提寺が青空に映えて悠然と、、、すばらしいですね。
たくさん行かれたけど、しろさんならきっと、頭の中でごっちゃになったりしてないでしょうねぇ?

お昼のおかずが栄養満点ざんす。(^J^)

ケリというなです。

るいははさん

> 甲高い声でけたたましく鳴くのは
『ケリ』ですね。
田んぼなどにいますが
特に子育て中は近づくとけたたましい声で
周りを飛び攻撃する仕草見せます。

早速、調べてみました、飛んでる姿は、とてもきれいだと思いました。
気持ちが悪いとおもったのは、攻撃性があったからですね、納得!
瀬戸内では、見たことありませんでした、
どうも ありがとうございます。

> 薬師寺は赤と白が目立ち明るく派手なかんじ
どっちかと言えば落ち着かない・・・気がします。
やっぱりしっくり落ち着いた色合いの方がいいなぁ~

そうですね、派手なのは馴染めないところがありますね、
その中で、国宝東塔 三重の塔は、古く落ち着いた色合いで、かすかに青みがかかり、、姿かたちもキレイで、美しいな~と思いました。

> ボタンのくだりはもしやと
見当付いちゃったYO!
> o(*^▽^*)oあはっ♪

かつて同じような物、出された、経験がお有りだったのでしょうか。。
自分は慌ててたせいか、分かりませんでしたよ、笑
一つの、勉強になりまいた。

No title

      ゆんこさん

> いえいえ、早とちり、勘違いの得意な私です。
なぜならみなさんおわかりのようですもの、どうぞお気にされませんように。

ありがとうございます、あんしんしました!
書き加えました、
自分、もっと気配りしなければです (^^)v

No title

     はーにゃさん

> おはようございます。
ゆんこさんの早とちりは、たま~に、たま~にですが、ありますですよん。ほほ。

そうなんですか。。
ますます、かわいい方なんだと、思いました。
すてきなかたですね !!!

> ボタンが変になったと、青ざめたしろさんが目に浮かぶようです。^m^
私は逆に、「丁寧なことするな~」と、感心したことがありますよ。
落ち着いてるでしょ?^m^

動揺しまいたよー、思い出のある、ボタンでしたから
さすがプロだと、後で感心しまいた  笑
はーにゃさん、落ち着かれてるの、数々の地域役員などされ、いろんな場面に遭遇し上手にこなされたからかな、すごいです。
頼もしいな、遠く離れてても、よろしくおねがいします。

> 唐招提寺が青空に映えて悠然と、、、すばらしいですね。

この日は、天気がよく、最高でした、唐招提寺の屋根の曲がり具合、瓦ぶきの直線が、青空とあい、きれいでした。

> たくさん行かれたけど、しろさんならきっと、頭の中でごっちゃになったりしてないでしょうねぇ?

寺院な写真の順番で、思い出せますが、
ありがたい仏像さんは、もう頭の中でごっちゃになってます !  汗 
たくさんお願いしてますし、罰があたらなければよいのですが~
仏様 よおろしくお願いしします。

> お昼のおかずが栄養満点ざんす。(^J^)

ありがとうございます。
日頃、摂らないようしている油脂ですが、
ごま油は、多めに垂しました。

頚椎部関連の痛みが、早く治まりますように !

クリーニング

クリーニング屋さん、してやったりの誇らしげな顔が目に浮かびます、そうやって信頼関係が出来ていくんですねぇ~、ボタンが縁を結びました・・・・なんちゃって。

クリーニング

あんぱん父さん さん

> クリーニング屋さん、してやったりの誇らしげな顔が目に浮かびます、そうやって信頼関係が出来ていくんですねぇ~、ボタンが縁を結びました・・・・なんちゃって。

あまり馴染みのないクリーニング屋さん、チラリとボタン見て、アルミ箔をペラり、「色落ち予防なんですよ」。。。。。。
その時以来、他店には行きません   笑     

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
67歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ