植えました

杉 花粉は、少ない多いの繰り返しだそうですね

しかし 今年は 残念ながら 去年 多かったのに 今年も・・・そう感じだそう
花粉症予防 早くしましょう。    裏畑から 写


馬酔木の蕾


↑ ↓ マウスオン よろしく




シロ を送り  斎場から 帰ると


動物愛護 難病対策マレーシア さん から

LEVIN さんと やさしく こころあたたまる それはいいおしごと  届き
実際に、手に取り まじかでみると、なおさら 糸目の優しさ感じ いいなぁと感動しました。
動物愛護など、ありがとうございます。


マレーシア  美味しい 感じ ました。
それは 食いしん坊  LEVIN さん  と~~~

瀬戸内は、その日

注文してた杏子とスモモ 同じ日、届き 表庭に植えました ・・・記念樹になりました。

シロの遺品は、首輪など、裏畑の北の隅、八手の 近く 下に 埋めました、。
シロの 逝った日  温かい 弔辞
ありがとうございました。

これからも 逝ったシロともども自分 しろ も、よろしくおねがいします。

しろは・・ボケ防止・に、ブログと・日々 写真

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

白猫は守り神になります。
しろさんの悪い物みんな持って行ってくれたんでしょうね。
新しい出会いもあると思います、暫くはシロの思い出にひたって下さいね。
陰膳忘れずに・・・・・。

No title

そうでしたか・・・・・・・
シロちゃんは、病気と闘って、勇敢でしたよ。
苦しい日々だったんだから、大往生と言ってあげたいです。
シロちゃん、今度は空から、しろさんのことを見守ってくださいね。

しろさん、しばらくは気が抜けたみたいになりますよ。
せっかく、しろさんの病も背負って逝かれたシロちゃんのことを思って、くれぐれも体をいとおしんでね。
元気はつらつにね。

みんな、しろさんのこと見てるよ。

No title

こんばんは。

しろさん、シロちゃんが亡くなって淋しくなりますね。
でも、空の上からしろさんを見ててくれると思います。
私も犬のあかねちゃんが見守ってくれてるんだと思う時がありますよ。
気を落とさず頑張って下さいね。

ファイト‼
私も今だに陰膳はしてます。気持ちで、、、

またおじゃまします。

シロちゃん安らかに!

シロちゃんに会えるのが楽しみでした、
もういないなんて淋しいです。
私が飼っていた真っ白の猫も身体が弱かったです。
息子が赤ちゃんの時にいつも隣の篭の中で寝ていて、
ある日その篭の中で静かに逝きました。
そんなことを何時もシロちゃん見て思い出していました。

No title

しろさん

シロちゃん の御冥福御祈りします
猫としてしろさんと縁あって過ごされ 幸せな時間を沢山
送られた事でしょう
自分も今まで飼ってきた動物との別れはとても
辛く感じました
自分たち人間からでは好きで飼ってると自負が思い付きますが
反対に動物から好かれてたから今まで一緒に居られたのですよね
そういう意味ではシロちゃん しろさんに「ありがとう」と
思われてますよ

しろさん おはようございます。

ステキなプレゼント届きましたね(^_-)-☆

ある方のブログに書いてあった言葉・・・
新米の天使ねこはお友達や家族に星を降らせることがクリスマスの仕事だそうです。

シロちゃんもしろさんにクリスマスの日星を降らせてくれるでしょう。
そっと空を見上げてみてください(^_-)-☆

シロちゃんが可哀そうな猫連れてくるかも・・・

魂のかけら

しろさん

昨日歩いている時、白い美形の猫を見ました。
私の強い視線を感じたのか、何度もこちらを振り返りながら、
その白猫さんは歩き去っていきました。

シロちゃん、私にも会いに来てくれました。

様々な死生観があるとは思いますが、私は自由な魂を信じたい、
と思っています。
シロちゃんは虹の橋のたもとにもいるし、
同時に、しろさんの足元にじゃれついて甘えてもいるし、
会いたいと思う私の元にも訪ねてくれます。
魂をきらきらと振りまきながら。

いろいろな人の心の片隅に、ちょっと居場所を作ってもらえるような、
そんな風に生きていけたらいいなあ、と思います。

しろさんの御心の平安を心よりお祈り申し上げます。

No title

シロちゃん、やっと楽になりましたね。
今は、軽々と走りながら、お庭でしろさんのこと、見守ってくれているかな。

いつかはこんな日が来る、、、避けては通れないことですが
お別れの日のことを思うと辛くなります、、、。

あまり先のことは考えずに、いまの はるを大事にしていかないと、ですね。



こんにちは

記念樹になってしまった新しい苗木
無事に育って行きますように
何かにつけ 思い出して さびしいでしょうが
いつも 懐に入って ぬくぬくしているシロちゃん
旅には 連れていけなかったシロちゃんでしたが
これからは 何処でも いっしょですね^^
素敵な贈り物 優しさ いっぱいです、
しろさんの人柄ですね^^

No title

こんにちは♪

お庭の風景にいつもあったしろちゃんの姿、今も写真の向こうにいるような気がします。
記念樹はしろちゃん見守ってくれることでしょう。

クマちゃん、ちょっと鼻が曲がったかな?

。。

シロさん、よく頑張りましたね。 お疲れさま!

しろさん!!
シロさんが、いつも見守っていますよ!
ファイトを持って、前進しましょうよ v-237

            合掌。

No title

私も12年飼っていた黒猫を失くした時は、しばらく寂しくてしかたなかったです。今でも名前を呼ぶと、どこからか出てきそうな気がします。

これから、寒さも淋しさも続きますが、体には気をつけてお過ごしください。暖かな春がきっときますから。






Re: No title

あんぱん父さん さん

> 白猫は守り神になります。
しろさんの悪い物みんな持って行ってくれたんでしょうね。

そうですね・・・

> 新しい出会いもあると思います、暫くはシロの思い出にひたって下さいね。
陰膳忘れずに・・・・・。

ありがとうございます。
シロ残してた粒々のアレルギー食を 畑 に散らしました・・・

Re: No title

ちるみ さん

> そうでしたか・・・・・・・
シロちゃんは、病気と闘って、勇敢でしたよ。
苦しい日々だったんだから、大往生と言ってあげたいです。
シロちゃん、今度は空から、しろさんのことを見守ってくださいね。

シロ、ちるみさんの 記憶の一滴に 感謝!

> しろさん、しばらくは気が抜けたみたいになりますよ。
せっかく、しろさんの病も背負って逝かれたシロちゃんのことを思って、くれぐれも体をいとおしんでね。
元気はつらつにね。

ありがとうございます。
けんぱい 献杯しながら・・しました・

> みんな、しろさんのこと見てるよ。

すえながくよろしくおねがいします。

Re: No title

かのこ さん

> こんばんは。
しろさん、シロちゃんが亡くなって淋しくなりますね。
でも、空の上からしろさんを見ててくれると思います。

そう  地 ≒ 空
ありがとう

> 私も犬のあかねちゃんが見守ってくれてるんだと思う時がありますよ。
気を落とさず頑張って下さいね。

おんなじ 経験 ・・・

> ファイト‼
私も今だに陰膳はしてます。気持ちで、、、
またおじゃまします。

今日、チョとだけ使い、たくさんって38残ってた オムツ と トイレシート
獣医さん に  もっていきました。

Re: シロちゃん安らかに!

ReikoJanvier さん

> シロちゃんに会えるのが楽しみでした、
もういないなんて淋しいです。

すみません こんな結果になりました・・・

> 私が飼っていた真っ白の猫も身体が弱かったです。
息子が赤ちゃんの時にいつも隣の篭の中で寝ていて、
ある日その篭の中で静かに逝きました。
そんなことを何時もシロちゃん見て思い出していました。

・・・・そうですね 万華鏡 自分の ピンコロリ よろしく

Re: No title

カブ太郎 さん

> しろさん
シロちゃん の御冥福御祈りします
猫としてしろさんと縁あって過ごされ 幸せな時間を沢山
送られた事でしょう

ジローさん 元気に 感謝

> 自分も今まで飼ってきた動物との別れはとても
辛く感じました
自分たち人間からでは好きで飼ってると自負が思い付きますが
反対に動物から好かれてたから今まで一緒に居られたのですよね
そういう意味ではシロちゃん しろさんに「ありがとう」と
思われてますよ

自分、中学 時代 飼ってた
白文鳥に 逃げられました 過去 あり

Re: しろさん おはようございます。

紅葉 さん

> ステキなプレゼント届きましたね(^_-)-☆
ある方のブログに書いてあった言葉・・・
新コメの天使ねこはお友達や家族に星を降らせることがクリスマスの仕事だそうです。


なんて いいタイミングせう・感謝
 
> シロちゃんもしろさんにクリスマスの日星を降らせてくれるでしょう。
そっと空を見上げてみてください(^_-)-☆
シロちゃんが可哀そうな猫連れてくるかも・・・

しばらくは・・・
目を 閉じ パッと開きませう ?

Re: 魂のかけら

カノン  さん

> しろさん
昨日歩いている時、白い美形の猫を見ました。
私の強い視線を感じたのか、何度もこちらを振り返りながら、
その白猫さんは歩き去っていきました。

コメント ありがとうございます。
自分は、シロ ≒ カノン さん
いえ カノン さんは ご健康で、 シロは…汗

> シロちゃん、私にも会いに来てくれました。

ぜぜ¥じゃ ありがとうございます。

> 様々な死生観があるとは思いますが、私は自由な魂を信じたい、
と思っています。

そうですね、
宗教間 で なかよく  なんで ・・・
今日は  スー檀 ・・・で 

> シロちゃんは虹の橋のたもとにもいるし、
同時に、しろさんの足元にじゃれついて甘えてもいるし、
会いたいと思う私の元にも訪ねてくれます。
魂をきらきらと振りまきながら。

そっ~っと 温かく 寄り添い

> いろいろな人の心の片隅に、ちょっと居場所を作ってもらえるような、 そんな風に生きていけたらいいなあ、と思います。
しろさんの御心の平安を心よりお祈り申し上げます。

ふわふわ ほのぼの 瀬戸内 や 群馬 さん に 感謝 ありがとうございます。

Re: No title

はーにゃ さん

> シロちゃん、やっと楽になりましたね。
今は、軽々と走りながら、お庭でしろさんのこと、見守ってくれているかな。

カラーや、注射と 別れ ルンルン・・・

> いつかはこんな日が来る、、、避けては通れないことですが
お別れの日のことを思うと辛くなります、、、。

ありがとうございます。

> あまり先のことは考えずに、いまの はるを大事にしていかないと、ですね。

はるさん  なんか う〇ち びゃ、 し〇こ  しちゃえ ルンバ

Re: こんにちは

みかん さん

> 記念樹になってしまった新しい苗木
無事に育って行きますように

きっと 期待

> 何かにつけ 思い出して さびしいでしょうが
いつも 懐に入って ぬくぬくしているシロちゃん
旅には 連れていけなかったシロちゃんでしたが
これからは 何処でも いっしょですね^^

そうですね
旅には不向きな (=^・^=)

> 素敵な贈り物 優しさ いっぱいです、
しろさんの人柄ですね^^

それは 糸目のあいだ やさしさ 溢れ 京都の 川床 感じ 増す

Re: No title

ゆんこ さん

> こんにちは♪
お庭の風景にいつもあったしろちゃんの姿、今も写真の向こうにいるような気がします。
記念樹はしろちゃん見守ってくれることでしょう。

これからは 写真に (=^・^=)から ≒ クマ さん  家で 写 よろしく

> クマちゃん、ちょっと鼻が曲がったかな?

模様だと 思います、  糸目の間  やさしい・・感謝

Re: 。。

ボス。さん

> シロさん、よく頑張りましたね。 お疲れさま!
しろさん!!
シロさんが、いつも見守っていますよ!
ファイトを持って、前進しましょうよ v-237
            合掌。

小太郎 さん

きままに う〇ち  や し〇こ   あちこち
しちゃえ   今日は 柚子の日  柚子風呂に 温まり 楽しみました
感謝・人徳

Re: No title

とんとん子 さん

> 私も12年飼っていた黒猫を失くした時は、しばらく寂しくてしかたなかったです。今でも名前を呼ぶと、どこからか出てきそうな気がします。

自分は シロ 凡そ 7年 でした
それでも ありがとう ガンを 患い
また 空で 会うかも?

> これから、寒さも淋しさも続きますが、体には気をつけてお過ごしください。暖かな春がきっときますから。

ありがとう
クマモンhttp://zilyufuku.blog33.fc2.com/blog-entry-232.html

シロは、すごく幸せだったと思います。

獣医さんに掛かる事が出来たり、そして何より、しろさんという、これ以上無い、愛情に溢れた飼い主に飼われていたのですから。

No title

シロちゃん がんばって生きましたね。
病気になっても見捨てないで面倒を見てくれる
飼い主さんに出会えて
シロちゃんきっと幸せだったと思います。


うちのシャオも2年前の12月20日に
虹の橋のたもとにお引越ししました。
偶然だけど何か縁があるのかも・・・
シャオにシロちゃんをお迎えに行ってねって
頼んでおきました。


しろさん 看病 お疲れ様でした。
力が抜けて風邪なんかひかないように
気を付けてくださいね。

Re: タイトルなし

のっぽ187 先生

> シロは、すごく幸せだったと思います。
獣医さんに掛かる事が出来たり、そして何より、しろさんという、これ以上無い、愛情に溢れた飼い主に飼われていたのですから。

先生に そういっていただき、よかったんだろうなと 思いました。
ありがとうございます。

Re: No title

園長 さん

> シロちゃん がんばって生きましたね。
病気になっても見捨てないで面倒を見てくれる
飼い主さんに出会えて
シロちゃんきっと幸せだったと思います。

ありがとうございます。
そう信じることに。

> うちのシャオも2年前の12月20日に
虹の橋のたもとにお引越ししました。
偶然だけど何か縁があるのかも・・・
シャオにシロちゃんをお迎えに行ってねって
頼んでおきました。

ありがとうございます。
きっと 楽しく戯れてる イメージ うかびました

> しろさん 看病 お疲れ様でした。
力が抜けて風邪なんかひかないように
気を付けてくださいね。

ありがとうございます。
検索し、 マシュマロ女子 さん 意味 理解しました
いい感じの ちょっと太目
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
68歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ