FC2ブログ

ざんさ

15日は、三度目のガン、残胃にできた早期胃ガンの2年目にあたる、胃カメラ検査を受けた。
9時から検査。
検査室前で、胃をキレイにする薬、ガスコンドロップ内服役2%を紙コップ半量ほど飲む。しばらくして内視鏡室に入り、咽喉に2回ほど麻酔の噴霧。

胃カメラを受けるに当たり、前日の21時以降は、飲み食いは無しということで、19時には食事は終えていた。
もちろん朝食は抜き。体調は、2週間ほど前から残胃に少しだけ痛みを感じている。

内視鏡は、食道から胃に入る途中や、胃に残る残渣(何かが取り除かれた後に残っているもの)を映していた。
もう内視鏡検査は、何回もしているのに、前日に夕食を食べて14時間以上経ってるのに、食べた物が残ってる、こんなことは、初めて 胃が弱ってるのかもしれない。
そんななか、赤っぽい部分があり、青い液体をかけ内視鏡で検体を一つ取った時。吐き気が抑えきれず、口から残渣(ざんさ)をだす。十分に検体は、取れなかったが、残渣が多く、ここで内視鏡先生は、検査を止められた。
赤っぽい部分は、多分、大丈夫だろうのこと、詳しく調べるのは次の時にしようと、
次に検査する時は、前日の昼食は軽め、夕食は抜きということになる。
今回の検査結果は、主治医による23日の外科診察日で、
03115 胃カメラ検査



総務省からの重要なお知らせ

東北地方太平洋沖地震に関するチェーンメール等にご注意ください。
 東北地方太平洋沖地震に関連して、チェーンメール、電子掲示板、ミニブログ等で誤った情報が流れています。報道や行政機関のウェブサイト等の信頼できる情報源で真偽を確かめ、これらのチェーンメール等に惑わされないようにしましょう。

また、チェーンメールを転送することは、いたずらに不安感をあおることにつながります。チェーンメールを受け取った時は、すみやかに削除して転送を止めて下さい。

サンシュユ
0314サンシュユ

アセビ
0315アセビ
春が来たのに、今年の春は  ・  ・  ・  ・  ・ ・


日経メディカル オンライン 災害医療関連コンテンツリンク
東北地方太平洋沖地震関連情報(随時更新)
東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識


.

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ