FC2ブログ

時期をつれづれ

ふろに入っていると、雪が降り始め、少し積もり始める、
今時期、なんら見栄えのしないふろ庭、
雪で趣のある庭にかわってくる、外の温度を想像しながら入る風呂は、温度差感じ、なんとも心地よい。
ふろ庭灯りを被う黄梅がもうすぐ咲き始める、
時期をつれづれを、ボ~っと楽しもう。
0130 ふろ庭

今年は大根、カブなど根物以外はできがわるかった、紫芽キャベツ、芽キャベツもできが悪い 汗
0129 大根、カブなど根物 0129 紫芽キャベツ 0129芽キャベツ

春菊、        高菜         ラッキョウ
0129春菊 0129 高菜 0129 ラッキョウ<br />

ーーーーーーーー

神奈川 ⑤   明月院

建長寺から北鎌倉駅に向かい、お腹が少しすいたな~と思いながらあるく、しゃれた食べ物屋さんは、所々にあるのだが、自分に合うようなお店はない、昼は、抜きにしようか、UFTを服用するには食事は摂らないと(この時はまだ服用中)。街道からそれる小道に、観光客らしい人々が散々と行く、近くに名所があるかもしれない、寂びた道を同じ方向に行った。すると自分に合いそうなメニュー看板があった、鎌倉の素材を使ってるそう、食後の紅茶はブルーベリー風味だそうだが、。
しゃれた食べ物屋 寂びた 鎌倉の素材 ブルーベリー風味

名所は北条時頼の墓所がある、廃寺となった禅興寺の塔頭 あじさい寺 明月院だった、しばし寂れた雰囲気を散策、
明月院 寂れた雰囲気 寂れた雰囲気

時期だったら、きれいだろう、あじさいの坂を上ると 、
あじさいの坂

開山堂が見え、近くには明月院やぐらの
開山堂 明月院やぐら 明月院やぐらの

墓石、鎌倉特有の井戸があった。方丈前の、
墓石 鎌倉特有の井戸 方丈

枯山水の庭園で、チョッとこころ和らぐ
枯山水の庭園
明月院は、花 時期をつれづれに楽しめられそう

次へ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ