FC2ブログ

勝るとも劣らない

白熊や、ホワイトタイガーの肉球に、人気が集まって、動物園の入園者が増えたそうだ。白熊はテレビで、アクリルガラス越しに、お子さんたちとハイタッチなんぞしてた。白い動物の足裏なら、家のシロだって、勝るとも劣らない、笑 。それに何時だって、気兼ね無しに見、触らしてくれる。
816 肉球 816 勝るとも 816 劣らない

勝手に、見せるにゃ <=`ヘ´=> !
816 勝手に、見せるにゃ <=`ヘ´=> !


お盆の夜、ドンドンと太鼓の音が聞こえる、盆踊り会場と50メートルとは離れてないので行ってみる。会場のコミュニティ広場まえは通行止めになってる、この雰囲気懐かしいな。
813通行止めになってる  813雰囲気懐かしいな 813 太鼓 

子供達、きまってるぞ!
813きまってるぞ

ミョウガの花が咲いていた。オオバジャノヒゲ(大葉蛇の髭)の花と、空蝉
816ミョウガの花 816オオバジャノヒゲ 816 空蝉

葉がスッカリ枯れた、カラスが突いていない、スイカが食えるものかどうか、切ってみた、大丈夫、美味しそう。シロは見飽きてサッサと立ち去る。弟家族に、無理やり4ヶほど持って帰ってもらう、 汗。シロは、暑くてダルイのだろう、甥が遊ぼうとしても愛想がない。夏ばて防止料理、少しだけ採れた白、赤、黄パプリカとレバーのニンニク味噌炒め。家で採ったピーマン入れるの忘れてたので、後、添えた。
816切ってみた 816甥が 811白、赤、黄パプリカとレバーのニンニク味噌炒め


ーーーーーー

備中国分寺から、宝福寺に行った。由緒ある寺の雰囲気が溢れてた。内閣総理大臣を務められた橋本龍伍、龍太郎さん父子の墓があるそうです。山門を入る。
宝福寺 由緒ある寺 山門を入る 


現存する作品のうち6点が国宝に指定されてる絵を描いた、雪舟、所縁の寺です。
雪舟

御本尊虚空蔵菩薩を安置してある、仏殿(法堂)です。天井には龍の絵が描いてあり、夜な夜な出歩くので、村民が眼に釘を打ち付けたという伝説があるそうです。龍はこの池の水を飲んでたのかな。鐘楼、立ち入り禁止が多いな。
仏殿(法堂) 飲んでたのかな 鐘楼

壁と柱の調和がキレイだなと思った、庫裡、庫裡は、僧侶さんが居住する場所をいうことが多いそうだ、鬼瓦の卍は仏教の吉祥を紋。方丈の入り口前に、銀閣寺と同じ、銀沙灘だろうか、庭に清潔感が添えられる。雪舟が縛られた方丈、柱は、戦乱で焼けてます、現在のは復興されたもの。
庫裡 方丈 清潔感

宝福寺はモミジの名所、微かの色付きが、その雰囲気を感じさせてくれる。仏殿の丸い窓が、面白い。雪舟の碑があった、漢文が、薄く掘り書かれてる、読める訳がない、多分、要約すると案内板に書かれてることだろう。
仏殿の丸い窓 案内板 読める訳がない

雪舟の碑から、重要文化財  南北朝時代建立 三重塔が、
重要文化財  南北朝時代建立 三重塔

一隅、三重塔、趣があるな~。  
一隅 三重塔 三重塔 

あっ 足で描いたネズミが動いてる !
あっ ネズミが動いてる !

  

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ