FC2ブログ

カモメが迎えて

城を見ながら大手門に向かい、内濠にかかる橋を渡ろうとすると、
 204城門にかかる橋 204大手門 204迎えるカモメ 


カモメが迎えてくれました。
204カモメ

大手門を通って見えたユネスコ世界文化遺産で国宝姫路城、別名白鷺城のの全景です。
204正面全景


以前に来たことがあります。
左端にある かの櫓の下まで行き見上げました。正面に向かい菱の門を通り
204かの櫓 204silyoumenn 204菱の門

左にある西の丸に向かい渡り櫓の中にはいってみました。長いわたり櫓の一部、百間廊下には色んな部屋があり、当時の室内様子を見せる部屋もあります。部屋数は幾つあったんだろう、、、四、五十?
204西の丸 204百間廊下 204化 粧 櫓 内 部


外にでて天守に向かい歩いていると何処かでみたような、、
この場所は暴れん坊将軍のタイトル画面だったような気がするのですが
204暴れ

何ヶ所かの門をとおり天守を見上げながら登り にの門を潜り出ると
204天守を 204にの門 204にの門内部

三十数年前に来て、たまたま007は二度死ぬの撮影で忍者が石垣をよじ登りをしているところを見た場所についた。ここだったのか、思い出した、でもだれと来たのだろう、、思い出せない、、
204007

天守を見上げながら水御門を入ると
204下近く 204姫路城イ・ロ・ハ・ニの渡櫓附台所1棟 204水五門

天守内部です、広いですね。六層の天守にあがる階段はゆったりとしてましたが、最上部だけ、頭上注意
204天守内1 204天守内2 204天守内3

天守最上部からの眺めです。
204天守閣から 204天守閣から1 204天守閣から2

ここには長壁神社があり、願掛けしました。
204天守閣から3 204天守閣内部 長壁神社

天守をでて、城を維持するための道具、井戸家屋などなどなど見ながら出口へ
20備前門 へ

怪談、皿が一枚、二枚~~~九枚、、、、、、一枚足りないの、
お菊井戸です
204お菊井戸

城内から出て、いろんな角度から見ようと決め、一週することに、、
公園内に実物大の鯱が設置してありパチリ
204城周り 204鯱

赤い橋の見える処から、雑な石垣が感じよいので
204赤い橋 204石垣

姫路市立美術館から
204エーゲ海に捧ぐ 204姫路市立美術館 

204姫路市立美術館1

川、堀沿い民家の塀にアオサギが佇んでいて、近く下方の護岸には、
204城まわり 204民家 204落書き


一周し終わる処あたりに感じ良さそうな庭園あり、入ることに。。。




気力あり、動けるときに。。。



名前の分からなかったブロッコリー、調べるとロマネスコ、ローマ近郊で開発されたそうです、
203 054 203ロマネスク

はーにゃさんが、野菜はタジン鍋などで蒸すと美味しく栄養逃げないよ、云われてたので、用事のついでに買いに行きましたが品切れで無く仕入れる予定も無いと、蒸し土鍋というのが目に付き買いました。
後で考えたら、ネットで代引きでも良かったかな、、、
早速、調理、
203蒸し土鍋 205蒸し前 205蒸し後

出汁醤油ゆず酢を作り、浸け食べました。
全部、軟らかくホッコリで美味しいわ、
ロマネスコ、ブロッコリー独特の匂いなく食感モッチリ、これもイイ、
蒸し野菜、好いです、
はーにゃさんアドバイス、ありがとう!

今年も黄梅が咲き始めました。
203 004

シロの前菜です。
1..20(=^・^=)草



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
70歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ