眺めは遮るものなく

1.24石垣
丸亀城の駐車場から見ました、石垣の高さは約60メーターで日本一だそうです、

高松から30分ほどかけ来ましたが、平城で高いので途中から良く目に付きました。
駐車場に着き表側にまわり、
大手門から入り大手一の門を通り
1.24大手門 1.24大手一の門

御殿表門から天守を見上げます
1.24御殿表門

急な坂道を息を切らせながら登りました。天守の内部です、階段は何処の城でもとても急ですね、下方をうつしました、石垣の高さはかなりありるように思えた。
1.24内部 1.24階段 1.24大手二のもん

本丸からの四方眺めは遮るものなく素晴らしいものでした、
1.24天守閣

遠く瀬戸大橋も望め、丸亀市のどこからでも見える飯野山も景色に趣きを添えます。
1.24飯野山

朝、ホテルを出るときに、お腹の調子が今一、トイレを見切り発車していて、イヤな予感はしていました。
次に行く処をナビの名前から萬象園を選び丸亀で設定、指示どおりに走行してると腹にさしこみが、きはじめ到着したらトイレに行こうと思ってましたが、ナビの指示が終わったところは田園地帯、なんの萬象園だろうか?
再入力しても現在地、観光パンフレットを見直すと、丸亀中津万象園と、電話番号で再入力するとここから9,5キロ離れた場所に、ガソリンスタンド、コンビニに寄ろうかと思い我慢しつつ何とか庭園美術館中津万象園につきました。
駆け込み。。。にかいほど
外国人の選んだ日本一の庭園、足立美術館は、庭園を歩けませんが、万象園は散策できます。庭園の中にルソー、ミレーなど展示してある絵画館、ペルシャ、唐三彩などの陶芸館、雛人形のひいな館があり、とても楽しく見る事ができ、よかったです。
                      ひいな館横、白鳥観音
1.24絵画館 1.24陶器館 1.24ひいな館

庭のようすは水質がイマイチ。。。
邀月橋です      絵画館から、      侵雪橋付近から絵画館
1.24邀月橋 1.24絵画館から 1.24侵雪橋付近

樹齢樹齢六百年余の大傘松、 観潮楼、やはり飯野山がみえました。
1.24大傘松 1.24観潮楼 1.24飯野山万象園から

一路家路へ、帰るとシロがガレージ勝手口で迎えてくれたよ。。。
1.24帰り


1シロ 1.27 012 1.27 021

今度は何処に行こうかな、調子が良いといいな!


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

名園

朝食のホテルバイキングは柔かいものを選び、といっても何時も消化に良い物を摂ってるだけどね、
屋島駐車場にナビを設定し、9時にはホテルを出発して、20分後には屋島ドライブウェイに入りました。
暫くドライブして屋島の中腹辺りの右側に空き地があり、そこに数台の車がとめてあり観光客が何かを見てたので、自分も行きました。屋島の戦い古戦場の案内が景色と供に視得ます。那須与一が船上の揺れる扇の的に矢を当てた場所など説明してありました。
1.24朝食 1.24屋島ハイウェイ 1.24壇ノ浦

頂上には水族館など施設がありますが、四国八十八箇所第84番霊場の屋島寺で皆さんの健康を祈願し、高松の風景を眺望しただけで、高松市内にある玉藻公園(史跡高松城跡)に向かった。
1.24八十四 1.24屋島寺 1.24高松郊外

1.24高松港

高松城は海に近い街中にありました。江戸時代高松は水戸光圀の兄で松平頼重が治め始めたそうです。
重文の艮櫓、旭橋と旭門です、堀では浮きゴミの回収していました、天守閣の再現など説明したようです。
1.24艮櫓 1.24旭橋,旭門 1.24天守再現

重文の月見櫓・水手御門で今日は見れましたが、内部は見れない時もあるようです、内部から重文の水手御門・渡櫓を見ました。
1.24月見櫓 1.24内部 1.24水手御門・渡櫓


1.24ノラさん

少し離れた同じ市街にある、広大な名所栗林公園に東口からはいりました。色んな見所があります。偃月橋、偃月橋から眺め
1.24東門 1.24偃月橋 1.24偃月橋から

1.24ノラさん1

芙蓉峠から見える南梅林橋にノラ子猫さんがいて、餌さを与えないでと立て札してありました。でも誰か世話してる感じ、人になれてました。
1.24芙蓉峠から 1.24ノラ 1.24子猫

茶を出してくれる掬月亭、松枝が入り込んだ屏風松、南梅林
1.24掬月亭 1.24屏風 1.24南梅林

南梅林の近くで親猫が佇んでいましたが、観光客の動きに驚いたのか、ビクッと動くと、鳩が驚き飛び立とうと!!
1.24ノラさん2

キューイが沢山とれて、リンゴと一所にナイロン袋に入れてたら熟してきたのでジャムに作ることに

1.27熟成 1.27ジャム作り 1.27ジャム
味はイマイチこんなもんだろい!



何のポーズ     匂い    何のポーズ   
1.27何のポーズ  1.27匂い 1..20 087

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

香川、訪問

歯医者に行って噛み合せの微調整をして、他の微妙な具合の場所が虫歯だと思い治療してもらおうと、お願いしたら、虫歯でなく、もう歯の土台が溶け出してきて微妙なバランスで成り立ってると言われた。現状を歯垢とりなので維持して、痛みがひどくなれば入れ歯などだそうだ、今までの説明が、自分には理解できてなかった、もう歯の土台がだめだということだ。月一度、手入れしてもらうことに。。かなし


香川ほうもん
23日9時予約の歯医者へ行き、虫歯治療の被せして噛み合わせ調整したあと、休日割引なので香川の琴平金比羅宮を目指して出かけました。途中、お腹が空いたので瀬戸中央道与島SAで食事をすることにしました。被せしたばかりなので柔かい掻き揚げ蕎麦を注文し食べたのですが、噛むと痛んでしかたなく半分で諦めました、先生は慣れてくるからねと言ってたのですが、この時点では耐えられなかったよ。此処でもらった四国巡りのパンフを見ると金比羅に行く途中に善通寺市と云う町があり、空海さんがうまれたと書いてあったので、あまり興味は無いが寄ることした。
ここは小学時代の金比羅修学旅行できてるかもしれな、、

四国八十八ヶ所霊場の75番札所
最近、寺院とか旧跡にいくと女子グループが多くなったな~
済世橋     寺内     御影堂
1.23済世橋 1.23寺内 1.23御影堂
もちろん皆さんの健康を祈願しました。

金刀比羅宮
金比羅さんは御本宮まで785段、奥社までは1、368段あるのですが、自分は御本宮で祈願をして降りました。
登りです。
1.23160段? 1.23大門365 1.23旭社625

けっこう、息が切れました(笑)
御本宮     御本宮から讃岐富士       神札授与所
1.23御本宮785段 1.23讃岐富士 1.23神札授与所

降りです。
               なだらかな処も
1.23降り 1.23降り2 1.23降り1

疲れたのでこれ以上の観光を止め、早く予約していた高松のホテルまでいき、暫く休んでPCに接続し明日行く観光地を調べたりしてました、溝の口では接続できなかったのにここではスンナリトできた、なぜだろう。夕食は、歯痛が大分治まりましたが、近くのコンビにで、パンを買いたべました、まだレストランですと変な顔して食べることになるから。
ホテルに窓から見えるのは市民なじみの屋島で明日はこの屋島ドライブウェイからはじまります。
1.23ホテル 1.23屋島 1.23毛布
逆流性食道炎防止用に毛布を一枚借りて、寝るときに、PCバックと枕で上半身が高くなるよう工夫しました、家でより低いな、、、
毛布は無料でした(^^)v

シロはユックリしろと言ってくれてるかな~
1..20ユックリしろよ








テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

梅一輪

四国、高松の栗林公園で梅一輪、咲いてました。
次々に咲いていくでしょう。。

1.24梅

この花は早咲きの桜でしょうか? 近くでこの花も、咲き始めてます
1.24?



同じような花が丸亀市の丸亀城でも
1.24丸亀城
         
1月24日撮影

旬の事なんで先にUPしました。
明日は、月一度の外科診察だな~
昼から歯医者だ(^_^;)


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

福山、竜馬、いろは丸

ボール置いて
1..20シロ

神奈川の川崎から帰るときに従妹が「美味しいんだよ~」と言ってくれたチョコをず~と棚に飾って置いてた。
自分には食べるのが惜しくて置いてたのだけど、食べ物には賞味期限がある。
とうとうその日が近づいてきたので開封して食べることにした(笑)
自分は、味の濃いいものは一度に食べれないので、数回に分けて食べることにする。
1..20チョコ
説明書を読むとアリャ? はーにゃさんに聞いたトリフュの名前がある (笑)
左上のトリフュストロベリーだとか右上のトリフュスイートだとか後はビターなど分からないカタカナだ、
真ん中右端のミルククランチなるものを食べた
ン~~旨い嫌味のない濃いチョコの味、甘みも好みの軽さ、、、
 さすが 銀座 コージーコ○ナー
田舎者には銀座の名前に弱い。。
従妹さん ありがとう

(写真をクリックされますと大きくなります)
セットして
1..20シロ1

テレビで、竜馬の乗ったいろは丸が紀州の舟と広島 福山の鞆の浦沖で衝突して沈没し、それに似せてつくった渡船が、就航するのを放送していた。早速、翌朝出発、昼前には鞆の浦

仙酔島からいろは丸  弁天島の前  弁天丸
1..20せんすい島 1..20イロハ丸 1128弁天丸

ショ
1..20シロ2

時間がなく仙酔島には渡らなかったが其処のホテルに福山 雅治が竜馬役で着た服が展示してあるそうだ。
鞆のシンボルいたるところにある路地と常夜燈と雁木
路地は何故か好きだな~!
1..20路地2 1..20常夜灯 1..20がんき

保命酒資料館 いろは丸展示館 頼山陽が日本外史を書いた建物
1..20太田家住宅・鞆七卿落遺跡 1..20いろは丸展示館 1..20頼山陽

鞆の浦名物は薬草保命酒とサヨリ、イリコ、デベラなどの干物屋と鯛
昼飯は写真の弁天島向かいホテル内で鯛めし膳780円を、
日本蕎麦はよく噛んで食べ、味は薄味で美味しかったです。
だし汁は薄口醤油がいれてあるかないかくらい、
蕎麦は今まで濃い口醤油汁の方が多かったな~
手作り豆腐に仙酔島で作った塩で食べると旨いんだって
サービスで蕎麦羊羹をつけてくれくれました。
1..20弁天前 1..20鯛めし 1..20そば洋館

鞆の浦の町は港の中央を埋め立てて道路を造るかどうか問題になってます。
今の所、中止になってますすが、県と市は進めようとしています、
どうなるのかな~
部外者の自分は、造らない方が良いとおもうけど。。。
1..20鞆港

ットー  違う気がします!
1..20シロ3


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

思い立ったときに

(写真をクリックされますと大きくなります)

1..20シロ 1..20歯科医院 1.歯科
 
どうも最近、少し気になるし掃除と検査がてらに訪れて診ていただいた。





歯医者さんです。歯垢、屑とり、悪い血を血抜きをして、気になる2箇所、左右下奥歯をレントゲン検査をされると、被せと歯の間、歯磨きし難い処に虫歯を発見、被せのやり直し、虫歯の治療することに、もう一箇所レントゲンとるとあるかも。。。あぁ~~トウブン歯医者がよいか~
1..20シロ2

テレビで岡山の後楽園でツルの放鳥をしてた、日本三大名園の一つでまだ行ったことがない、この前偕楽園へは行った。行くと残りは金沢の兼六園だけになる、この際、マイブームの思い立ったときに!
園内に正門から入ると右手に延養亭、岡山城、中央には沢の池が見えました。芝生が枯れてるのが残念、緑、春だと見応えあるだろうな~でも、今でもそれなりに
1.延養亭 1.岡山城1 沢の池

1..20シロ3

園内の見所は沢山あるな~
船小屋、中ノ島など
1.岡山後楽園 舟小屋 1.舟小屋 1.岡山後楽園中ノ島

1..20シロ4

流店、の一階、数箇所の茶室の一つ
1.流店 1.水流 1.岡山後楽園 茶室

園内でのスナップ
カモメ、結婚記念撮影、茶店
1.カモメ 1.結婚記念撮影 1.岡山後楽園 茶店

南門から出て旭川に架かる月見橋から岡山城、別名 烏城、下門
1.旭川 1.烏城 1.岡山城下門

不明門を通ると岡山城、天守閣から後楽園、岡山市内
1.岡山不明門1 1.岡山城 1.岡山後楽園 天守より

城内はやはり展示品がいろいろと、城路を降り、公園前に美術館があるのを思いだし
1城内 1.岡山城路 1.岡山県立美術館

岡山県立美術館前の公示版に古代出雲展と掲示してあった、あまり興味が湧かなかったが折角近くまで来たのだし入館料も300円と安かったのではいることにした。中にはいると小さい館なのに、警備員が要所にいてオヤッとおもった。いままでこんなに目立つようにいる美術館はなかったな~撮影はいっさいダメって感じ。長さ3~4mはある刀剣、大きな備前焼の壺、雪舟の筆、など貴重な作品を鑑賞し古代出雲に移った。銅鐸、矛など荒神谷、加茂岩倉遺跡などからの出土品、国宝、重文青銅器が展示してあり、警備員がいるのが頷けた。初めて真近で見る銅鐸には緻密な線描が描かれてあり、当時にこんな技術があったものかと驚いた。


1..20シロ5

元野球投手 小林繁さんが急逝された、
自分と歳も近く素晴らしい根性の持ち主であられたし、優しさが溢れる人だったのでファンだった。
まだまだ若く、心臓にも負担が少ない痩せ型の人だし病気とは無縁と思えるのに。
とても残念でショックを受けました、
分からないものです。。。
御冥福をお祈りします


.

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

得した気分

行けるとき出来るときの続きです、
美術館を出、観光案内図を見て裏の耕三寺に行こうと角を回ると洋館が、隣りは門と入口
なんかな~ 同じ敷地にあるみたい。。。。

(写真をクリックされますと大きくなります)
1.1洋館 1.11耕三寺 1.11入り口

 中門をくぐると五百羅漢を安置する羅漢堂があり
1.11中門 1.11五百羅漢 1.11羅漢堂 

五重塔を見ながら歩くと孝養門がみえてきます、
1.11五重の塔 1.11孝 養 門 1.11陽明門
此の門はどこかの門と似てませんか?原型は日光東照宮陽明門です、今まで見たのも京都御所・紫宸殿の御門や法隆寺の西院伽藍や法隆寺西院伽藍などが原型になってて、ここの建物は全部どこか有名な建物のフェイクみたい。日光陽明門は去年の6月に行って観ており、どことなく違うかな。。。

千仏洞地獄峡と言う地下15mに長さ350mの人工洞窟があり、無数の石像が並んでいて、見る価値があるな~
そこをでると、高さ15m救世観音大尊像があり、隣りの小山には茶祖堂が建ってる、この建物は感じよかったな~。進むと坂道になり至心殿 など上からみえる。
1.11救世観音大尊像 1.11茶祖堂 1.11信楽殿

坂道をあがるとエレベーターがあり、乗り降りると大理石の舗道、頂上
1.11未来心の丘(みらいしんのおか)

下方を眺めると大理石の喫茶とその向こうに特産ミカンをイメージしての色かな~橋が。。
1.11黄色の橋

登ってきた路、耕三寺、平山美術館の景色が。。。
1.11全景

降りるときに城が見えましたわ、 瀬戸田特産のミカン、「詰め込み一袋百円だよ~」と、お店の大将
1.11城 1.11詰め放題 1.11大将

耕三寺には仏教美術展示金剛館、近代美術展示法宝蔵などがあり金剛館には快慶作の重文宝冠阿弥陀如来坐像、法宝蔵には川合玉堂さんなど沢山の作品が展示されてあった。このことは知らなかったので凄く得した気分になった。
それにしても快慶作などなど圧倒されたな~
1.1法宝蔵1 1.11金剛館


シロは何をしているんだろう
1.13シロ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

行けるとき出来るとき

今年もできるだけ色んな処へいってみよう、
行けるとき出来るときに楽しみ感動しないとね。
三連休の最終日に思い立って、
しまなみ海道の生口島にある平山郁夫美術館を訪ねてみました。
山陽高速を走り尾道から しまなみ海道へはいり新尾道、因島大橋を通りぬけ生口橋1.11釣り.生口橋

を渡り降り、瀬戸内の風景を見ながら10分も走ると着いた。写真を撮る人を撮ると、美術館
1.11瀬戸の風景 1.11ひら 1.11平山郁夫美術館

中へ入り入館料800円、すぐロビーには仏教伝来図と唐三彩の置物が目に付き、庭景
1.11仏教伝来 1.11唐三彩 1.11庭

撮影できるのはロビーまで、ですね。
1.11ロビー

リトグラフって模写より高いのですね、結構な価格してました。
小学校の頃に書かれた絵は自分でも描けそうな(気がするだけ、とても無理)のですが、
中学生になられた絵はもうスゴイと感じました。
良いものを観ると自分も成長した気分に浸れますね、すぐに戻りますけど。。。
感動しました、!
行って観るだけでもよいですね、数多く見ると そのうちに成長するかな~
平山郁夫先生は昨年12月に79歳で逝かれましたね、とても残念です。


万両           黒竹         黒鉄黐 (くろがねもち)
1.11万両 1.11黒竹 1.11くろがねもち

ホオジロがモミジの枝にとまってました。
そのモミジの枯れ枝を折るときに生枝も傷つけ、暫くすると水滴がメープルシロップ。
自分はよく勘違いしますが、花もしてました、5月頃咲く丸葉車輪梅が実もあるのに
1.11ホオジロ  1.8メープルシロップ 1.8丸葉しゃりん梅

普通のブロッコリーと同時に植えた、
名前を忘れた変ったブロッコリーが今頃になって、やっと大きくなり始めた。
普通のはとっくに収穫し終わり抜いてしまってる。
ポツポツ咲いてるスミレ
1.8ブロッコリー 1.8ブロッ 1.8スミレ


13日、朝の散歩で
1.13 008 1.13 010




テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

ゆっくりしたら

最後の失業支給認定日だったのでハローワークに行った。求人のPC検索をしたが、自分に合う仕事がないな。去年の一月いっぱいで、今までしてきた仕事が辛くなり止めてから、ちょうど一年になる。自由に前屈みができないのだから、どうもにも自分に合い出来る仕事が無さそうなので、見つからなかった。身体優先。来月から無収入になるなあ、当分の間、切り崩し生活にはいる、しかたがないわ。妹も、「もう、ゆっくりしたら」と言っているし、無収入は凄く不安になるけど、まあ、いいか、
3日前までの求人で面白いのがあった、網走刑務所、医師。給与24~56万、ハローワークに医師が求職しに来るのかな~

4日に新年挨拶と仏様参りで妹たちが来てくれた。
甥とシロの庭の見周り、妹はメキャベツなどを収穫し,
ワイン瓶が目立つ、千本以上あるだろう(^_^;)
1.6庭散歩 1.6メキャベツ 1.6収穫

昼食は仕出し屋さんにイタ飯を食べに
水差しには電解還元水が入ってるそう、メニューには寿司や会席がメインだが妹達は、ピザセット、ワンプレートセットを、
1.6水さし 1.6ピザ 1.6ワンプレート

自分もニョッキ セットなど、イタを注文
1.6前菜 1.6ニョッキ 1.6デ、コ

味は良かったけど、前菜の地中海オムレツにケチャップはガッカリ!
いろいろ、なんだかんだと話したが、何を話したか忘れた。。。


シロは甘える時に身体を何かにこすりつける、歩くと直ぐ傍で歩く、爪とぎは買ってあるけど、このハナミズキの木も気に入ってるよ。
1.7遊び 1.7歩行 1.7爪とぎ

寒咲き水仙
前記事の素心蝋梅の背景ピラカンサスにピントを合わせました、
万年青オモトの実
1.8水仙 1.8ピント.ピラカンサス 1.7万年青 (オモト)

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

初収穫

元旦に弟夫婦が子供二人を連れて泊りに来てくれ、賑やかになった。飼い猫シロは近所の子供に追いかけられたことがあるので、子供が苦手で最初はどうしても逃げだしますが、そのうちにイヤイヤながら、お相手をするように(笑
1.2お相手

夕食は仕出し屋さんのお節、オードブル、弟が好きなので足らないだろうと思い自分が浸けた数の子、生ものもいるだろうとサーモンマリネを作り、温かいものもいるだろうと豚汁、豪華になったと思う。
1.2お節 1.2三重 1.2豚汁

サーモンマリネはレモンを買い忘れたので、代わりに柚子をいれたら少し妙な感じになった、
ケッパー、ローリエ、など使って本格的にしたつもりだが、レモン一つで味がかわるものだ、評判は良かったのだけど。
1231マリネ 1231マリネ1 1231マリネ2

二日の夕方に帰るというので、お土産に野菜など収穫作業、シロは見るだけ参加、
柚子は熟れすぎてスカスカなので止め、橙を
1.2柚子 1.2橙

野菜は赤、青、カブ大根、大根、カブ、白菜、セロリ、高菜、壬生菜
などなど。。
1.2収穫

野菜は甥が洗い、以前に収穫してた冬瓜、南京、キューイも加へ、
お車に
1.2洗い 1.2冬瓜 1.2荷車

帰ったあと一段と静かになった感じ。。。


丸い感じの満月蝋梅と花びら長めの素心蝋梅
1.2満月蝋梅 1.2素心蝋梅

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

謹賀新年

あけまして おめでとうございます
  今年も よろしく おねがいします

1.1謹賀新年
皆様、健康でありますように。








1.1明けましておめでとうございます
景気がはやくよくなりますように!

初日の出
1.1初日の出


庭からの初月いり
1.1月いり


元旦の朝庭 雪が薄っすらと
1.1 庭

元旦の裏畑
1.1畑1

元旦の裏畑反対側から
1.1畑

初サウナ
1.1初サウナ

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
66歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ