FC2ブログ

外科診察

今月の外科診察は10日にあった。
外科診察日の3日まえから早朝の下痢気味の便が続き、ウォーキングもタイミングを計りながらしてたが、さすがに倦怠があり疲れやすくなっているが、下痢と便秘、どちらかを選ぶとするとすると下痢を選ぶ。膨腹感の方が辛い。
病院につくとまず検尿して、PCにカード入れて外科と泌尿器の受付する。
外科診察は、何時も此処1月ばかりの状態を聞かれる、
いつもの軟便から下痢気味になってるのはアルロイドGの量をチョッピリ減らしてみることに、アルロイドGは副作用として下痢があるのだが、逆流性食道炎の処方として止める訳にはいかないようだ。
逆流性食道炎は又最近、回数が少し増えた。寝る時の姿勢をもう少し起こそう。
寒気のことは言ってみるのだが、検査しても客観的異常が見つからないし、専門外のことに及ぶのだろう、様子をみようとサラット流される、、、(-_-;)
今回の薬の処方は先月と同じ
オメプラール、フオイパン、アルロイドG(何れも逆流性食道炎)、プルセニド(下剤)、UFT等28日分。マイスリー錠10ミリグラム(睡眠導入剤)を1/2で28日分


腹部の触診は異常なし、
血圧  102~74
体重51キロ(家で)

血液検査を受ける。CTは来月に予定する。
次の診察日は9月7日

泌尿器科での尿検査は異常なし。
尿意の診察はたぶんに主観的なもののようだが、薬ベシケア錠5mgを処方していただく。
診察日は外科と同日にしていただく。
病院、血液検査代含め、約3500円、薬代16500円な~~~り。
薬

シロは7日にワクチンが良く効くように1月後、2回目の接種受けにキャリーバックで動物病院に、他の動物がいてもキャリーバック内なので安心だ。でも車内、動物病院で不安そうな声だして鳴いていた。ワクチンを接種して1日ほど身体がだるいのか食事もとらず眼が虚ろで心配したが2日目から元気をとりもどした。
ワクチン代5250円な~~り
808車内 808ワクチン 808ボ~
車の灰皿は小銭入れにしてます。(笑)

シロの14日は植物と遊んでます。
814様子


診察日から一週間ほど、下痢ぎみが続いた所為か、気力が落ちてたな~!


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ