福山、竜馬、いろは丸

ボール置いて
1..20シロ

神奈川の川崎から帰るときに従妹が「美味しいんだよ~」と言ってくれたチョコをず~と棚に飾って置いてた。
自分には食べるのが惜しくて置いてたのだけど、食べ物には賞味期限がある。
とうとうその日が近づいてきたので開封して食べることにした(笑)
自分は、味の濃いいものは一度に食べれないので、数回に分けて食べることにする。
1..20チョコ
説明書を読むとアリャ? はーにゃさんに聞いたトリフュの名前がある (笑)
左上のトリフュストロベリーだとか右上のトリフュスイートだとか後はビターなど分からないカタカナだ、
真ん中右端のミルククランチなるものを食べた
ン~~旨い嫌味のない濃いチョコの味、甘みも好みの軽さ、、、
 さすが 銀座 コージーコ○ナー
田舎者には銀座の名前に弱い。。
従妹さん ありがとう

(写真をクリックされますと大きくなります)
セットして
1..20シロ1

テレビで、竜馬の乗ったいろは丸が紀州の舟と広島 福山の鞆の浦沖で衝突して沈没し、それに似せてつくった渡船が、就航するのを放送していた。早速、翌朝出発、昼前には鞆の浦

仙酔島からいろは丸  弁天島の前  弁天丸
1..20せんすい島 1..20イロハ丸 1128弁天丸

ショ
1..20シロ2

時間がなく仙酔島には渡らなかったが其処のホテルに福山 雅治が竜馬役で着た服が展示してあるそうだ。
鞆のシンボルいたるところにある路地と常夜燈と雁木
路地は何故か好きだな~!
1..20路地2 1..20常夜灯 1..20がんき

保命酒資料館 いろは丸展示館 頼山陽が日本外史を書いた建物
1..20太田家住宅・鞆七卿落遺跡 1..20いろは丸展示館 1..20頼山陽

鞆の浦名物は薬草保命酒とサヨリ、イリコ、デベラなどの干物屋と鯛
昼飯は写真の弁天島向かいホテル内で鯛めし膳780円を、
日本蕎麦はよく噛んで食べ、味は薄味で美味しかったです。
だし汁は薄口醤油がいれてあるかないかくらい、
蕎麦は今まで濃い口醤油汁の方が多かったな~
手作り豆腐に仙酔島で作った塩で食べると旨いんだって
サービスで蕎麦羊羹をつけてくれくれました。
1..20弁天前 1..20鯛めし 1..20そば洋館

鞆の浦の町は港の中央を埋め立てて道路を造るかどうか問題になってます。
今の所、中止になってますすが、県と市は進めようとしています、
どうなるのかな~
部外者の自分は、造らない方が良いとおもうけど。。。
1..20鞆港

ットー  違う気がします!
1..20シロ3


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

段差を踏み外し

毎年、正月には妹や弟家族が来てくれるので、付き合いのある仕出し屋さんに、三段重とオードブルのおせちを注文してる。先日、配達された新聞の折込チラシをよくみたら、何時も五つ入ってた品物が四切れ、四つになっていた、厚み、大きさ、品数は例年と同じようなので盛り付けが薄っぺらくみえた。ブツブツだね。値下げ競争、獲得競争激しいのだから内容を良くしたほうが良いと思うのだけど、いろいろあるのだろう。
正月、自分に楽が出来るよう何品か作っておこうと思う、なんにしようかな。。。



シロは狭いキャリィバックが好きで、入ると毛並みを整える。
1219 010 1219 008 1219 009

シロは段差のあるところ、よそ見みしながら歩くときがあり、猫なのに段差を踏み外し転げ落ちることがある、その時に何が起こったか不思議がる顔をみせることがある、あ~可笑しい,、、背伸びとキンカン
1218段差 1222背伸び 1219キンカン






叔母さんが瀬戸内に来られたに行った。奥田元宋・小由女美術館に茶室があり、嗜もうことになった。自分は作法は知らない、茶菓子が出て、食べた後に茶がでた、一緒にだして欲しかったな~笑
1128茶しつ

苦味と甘み、交互に味わう方がよいや。
1128茶室 1128茶菓子 1128抹茶

茶室から出て美術館に戻ると、気になる服装されてた子供連れの若い女子が目に付いた。
叔母さんは、可笑しいと言われたが、自分は夢二展に合わせてオシャレして良いな、センスあると思った。
きらきら光るスパンコールの付いた黒ベレー帽、柄色の異なる和服、ヒールのある黒革靴。。。
1128着物

1128 062

帰りは君田温泉で食事をしユックリし温泉につかった、全々湯冷めしないゆだった。運転も従弟だったので楽させていただいた。
1128君田温泉

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

もう門松が

ここ数日、なにかと気忙しい、川崎から法事のため叔母さんたちが来られるので、帰られる時送るのと、東京へ見舞いに行くのとで、瀬戸の港へお土産を買いに行ったり、法事、今日28日は少し遠いいが見たいと希望された広島の三次にある奥田元宋・小由女美術館に中国自動車道で行ったりしていた。明日早朝に神奈川へ

瀬戸の風景    サヨリとデベラ    太刀魚の味醂干し
1126港 1126サヨリとデベラ 1126干物


奥田元宋・小由女美術館では「竹久夢二展 憧れの欧米への旅」の特別展をしていた。
夢二の絵は美人画より素描画、スケッチの方が印象に残ったよ。
美術館前には、もう門松が、
夢二の模写版画を若いナンバーは10万円くらいで売っていた。
美術館前のワイナリー
1128奥田玄宋、小由女1128版画 1128三次ワイナリー

もう10時、何時もこの時間には寝るし明日は早いので、続きは次回に、お願いします

シロは、昼用の寝床下に湯たんぽを入れてやると、
此処で昼間は寝てばかりしている。笑
1128湯たんぽ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

食べれるところ少々

失業保険認定日だったのでハローワークに行った、今回で支給が終りになるはずだったのだが、今までの活動をみて個別延長給付を認定していただき、60日の延長になった。59歳病弱で出来る仕事なんて今時早々ないよ、まぁ~良いんだけど、無理はしない。

畑の野菜に防虫ネット、殺虫剤などしてない白菜、ホウレン草は網模様。白菜の虫食い葉を掃除するとナメクジ、虫、虫糞だらけ、結果、食べれるところ少々になる。笑
でも、美味しい。。。
1113白菜 11131 白菜1 1113白菜2

瀬戸内の里にも紅葉前線が訪れてきました、散歩で撮ったのです、
1112いちょう 1113散歩 1112散歩
 
モミジ狩りにいってみました。
1113紅葉狩り

1113モミジ狩り 1113モミジ1 1113モミジ2

1113モミジ2 1113モミジ3 1113モミジ4

シロは庭に先の尖った草があると、しばしば噛むというか食べる、身体に悪い草が生えて食べたら困るので、何時も好きな時に噛める猫草を植えた、喜んで笑ってるように見える。
1112 006

笑シロ
笑


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

借金ができた

病院で会計を済ませ処方箋をいただくと、係りの人にFAXで自宅近くの病院調剤薬局に送信してもらる。そうしてスーパーで買い物などして寄ると待つことが、まず無い。前回の外科診察を受けた日は早く10時に終わったので、前から霞んだり、沁みたり調子が悪かった眼を診て貰いに小学生以来、初めて眼科に行き、問診票を書き検査を受け、診察し終わったのは午後1時になってた、混んでた。ドライアイ、早期白内障でピアレイン点眼液0,1%を処方された。
1102 018
半年毎に検査が必要とのこと、身体の不具合が増えるな~。検査では眼鏡をかけた状態で右1,3左0,8になってる、視力も劣って来たようだ、そろそろ眼鏡がいるのかな~、老眼はまだ始まってないけど。。。薬局に行くと明かりを消してあり、休憩時間になっていたようだがタイミングよく、顔見知りの薬剤師さんが帰ってきて、用意してあった薬を渡してもらった。しかし一番目立つアルロイドGが無い、先生が処方を忘れたのだ。直ぐに薬剤師さんが病院に連絡し、対処して薬をもらい、追加のお金を払おうとしたが、PC電源落としてあり立ち上げ処理に時間かかるし、処方箋が無いので、御代は次でよいとのことだ、借金ができた。


散歩で少し遊んでみた。服につく実
イノコヅチ(ヒユ科)  アメリカセンダングサ(キク科)  ?豆科
1107イノコヅチ(ヒユ科) 1107アメリカセンダングサ実 1107豆科?

1107付く実

柿と月
1107月と柿



6日金曜日に気分転換で一人、広島県にある国定公園帝釈峡までドライブし、
ダムの神竜湖で遊覧船にのってみた、紅葉狩りの時季か、観光客を比べると年配者が多数、訪れてた。
1107ダム湖 1107遊覧 1107遊覧船

湖に架かってる橋の下などを、40分かけて遊覧する。1000円
1107幕岩橋 1107神龍橋 1107柏岩橋

食堂のある土産店が数件並び、その前に生簀があり覘いてみると、1メーターばかりある天然記念物オオサンショウウオがいた、大きい。昼食事はその向かい側の店で軽くワカサギうどんをたべ、単品で少し高い750円と思ったが、載せてあるワカサギは寒露煮で、汁とあわさり旨かった。
1107大サンショウ 1107わかさぎ 1107帝釈峡

ここから車で15分くらい上流に向かい、駐車場で駐車費の帝釈峡保全協力費300円を払う。帝釈川沿の土道を歩いていると、左手に鍾乳石の白雲洞があり250円で入ってみた。
1107瑞穂のタイ 1107菩薩岩 1107草

洞窟を出て、神竜川沿いの土道を2キロほど歩くと、雄橋に着く。
大きい天然の岩橋だ!!!
1107雄橋
土の歩道をあるくのは脚に優しく気持ちよい、
こんな舗装していない道が、近所にあればと思う。

1107雄橋1
高い所に空洞があるな~。
1107空洞


家の裏畑は小菊が満開になってる
1107小菊1 1107小菊2 1107小菊




テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

きょうそう

急用ができて6日から九州の飯塚まで一泊二日行ってき、
せっかくなので関門橋の写真など撮ってみました、壇ノ浦SAから九州門司ほうめんです。
1007壇ノ浦 1007壇ノ浦1 1007壇ノ浦2

宿泊先を決めずに急遽出たので初めての場所、泊る所探すのに苦労しましたが、何とか小倉駅前のビジネスホテルをみつけました。夜の小倉駅とビジネスホテルでPCを800円で借りインターネットに接続しましたが自分のプログの管理にはIDなど忘れアクセスできませんでした。テレビにボクシング画面とPC画面にあんぱん父さん さんプログが映ってます。朝食バイキングの変な組み合わせですが完食です。
1007小倉夜 1007PC 1007組み合わせ

早朝の小倉駅周辺を散歩してみました。結構大きな駅ですね、北口、南口にはモノレールの発着駅が、小倉太鼓のブロンズと南口駅です~。
1007朝の小倉 1007モノレール 1007太鼓

用事が済み、帰りでの門司、めかりSAから下関方面を写してみましたが、技術も下手だし台風の雨雲などで暗く、うまくく写ってないですね(^_^;)
1007めかり1007めかり11007めかり2


帰りは台風の雨先と"競争"する感じになりました。
台風18号の行く先々被害がありませんように!!!

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

こわいな

つるぎ山駐車場にある観光案内図を見ると、
帰るのに少し遠回りになるけど奥祖谷二重かずら橋が目に留り
寄って見ることにしました。
道はやはり細い、初めての道のりは遠く感じます。
渓谷道路わきに駐車場がありました。
場所は奥祖谷(おくいや)、奥と書いてある通り山奥ですね。
自分は祖谷が読めなかったです、
ふりかなつけてみました。(ーー;) 
橋は道路から近く渓谷に降りると直ぐ見つかりました。
男橋です。
926男橋 926男2 926男3
男橋の直ぐ近くに小さい女橋があり、
両方へっぴり腰で恐々渡りましたわ。こわいな
女橋の奥には珍しいと思う、
人力で渓谷を渡る乗り物で「野猿(やえん)」があったよ。
926女橋 926隙間 926野猿

奥祖谷二重かずら橋から山道を大歩危に向かい、
30キロ、40分くらい運転したかな~、
またかずら橋があったよ、ここは立派な駐車場、土産店もあり
路店では田楽、川魚を焼き売ってた、
土曜日の午後二時ごろだが観光客がゾロゾロ
写真では分かり辛いですが、多人数渡られてます。
昼間の土日だとライブで人が渡るの見えますね。
ここは、もう橋を見ただけ。。。
926駐車場 926田楽 926かずら橋

ここからは広い道になり、早く帰ろう、
少し走ると道路沿いの渓谷には大歩危、小歩危(こぼけ)
白い岩が続く渓谷川に観光船がみえるよ。
926大歩危2 926小歩危 926大歩危

早く帰らないと、シロが怒るだろうな(^_^;)
どこへ


朝の排便調節が上手いき、前屈みの動作が無ければ少々の事はできる。
でもこの日はホント疲れたヨ。。。。

冬柿、前の晩に2つ食べたら腸閉塞になった、原因ではないかもしれないが食べない
家近くの寺とコスモス、
川崎の叔母が焼き送ってくれた菓子とブドウ 美味しいよ
930冬柿 930コスモス 930川崎より








テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

メロンパンと剣山

妹夫婦が百名山の登頂を目指しているのだが、もう東北、北海道以外は登ったそうだ。
いつか、四国の剣山が登りやすく、良いよと云ってたのをテレビ放送を見ていておもいだし、体調の良い時に登ろうと思っていた。
土曜日の朝は、排便が上手くいき急遽、決定 !

運転休憩をとった瀬戸大橋中央道SA与島で目についたメロンパンを出来心で買った。小さい頃、食べたのは記憶にあるが味は思い出せない、食感はモチッとしてる、味はメロンの味がしない、、、、
こんなんだったかな~
大橋を渡り丸亀市に入るとどうしても飯山が目に付く、二時間ばかり運転し吉野川を渡ると、そこから行き違いしにくい細い登り坂道路を一時間も運転することになった。
926メロンパン 926飯山 926吉野川

山肌から落ちる滝など渓谷風景が続き奥深い、紅葉が進むと綺麗だろうな~。。想定していた道幅のある道路で頂上近くまで行きパッパッと登山というわけにはいかなかった。運転休憩を緑の一里塚で
926渓谷美 926山滝 926緑の一里塚

やっと剣山の登山リフト見ノ越駅駅に着き往復1800円の乗車券を購入、リフトに乗って景色を眺めるが、傾斜が急なのが大部分で少し怖かった。
926駅 926リフト1 926リフト景色

終点見ノ越駅に着き、頂上まで40分、1時間、180分コースの40分コースを選択、登り風景、頂上近くにくるとヘリが荷物をはこんでるがプロペラが回ってない。頂上付近にある剣山本宮宝蔵石神社に着いたよ~、何時もの健康祈願、祈願。。。ユックリ、休憩しながら登ったけど膝が諤諤ガクガク笑ってる。。。
926登山1 926ヘリ 926剣山本宮宝蔵石神社

頂上からの風景だよ~
霧の出てる側とそうでないない側がよくわかり、山の気候が急変するのを実感した、山は山、準備は十分に、
926頂上1 926頂上2 926頂上3

頂上1955m、 剣山本宮宝蔵石神社の岩   笹、木路 
926頂上てん 926剣岩 926クマ笹護

降りは一時間コースで、途中の大剣神社で祈願、左の札木には「現世最高の良縁を結ぶ」 右には 「天地一切の悪縁を絶ち」が 、健康祈願はしてくれないの?石路をソロリそろり、、
926岩 926大剣神社 926登山道2

ひざが笑いながら木陰路を降りると、”おつかれ”鳥居のある西島駅に、さあリフトで下山、前のほうで中国語の興奮した声が飛び交ってた~~~
926登山道1 926おつかれ 926下り

もう少し四国があるのですが長くなったので次回に、

此の時にシロは如何してるんだろう?
926どうしてる



テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

登山

四国の剣山に登って、気持ちが良かったのですが、
とても疲れたな~
926 065

チョッと休息です。

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

景色が最高


道後温泉から市電沿いに車で行くと松山城が見えはじめます。車は立体駐車場に停めました。
山沿いに立ってるビルのエスカレーターで上にあがると発券機があり往復総合券1000円を買います、城山に上るリフトとロープエイがあります。まずはリフトで、
830市電 830市内から 830リフト

中腹にお土産店がならび、木陰を上がっていくと、石垣、櫓が目の前に現れ、
830土産店 830城門へ 830櫓

その立派な石垣に沿って歩き右にとると城門が!このような城門を3~4くぐるり回りあがると本丸広場にでます。
830石垣 830城門1 830城

最近、歴女さんが話題になってますが、本当に数多くいるのかな~
ここの城は立派だよー!

せっかく温泉に入りサッパリしたのに汗をかいてしまいました。

本丸広場には出店がありお爺さんソフトクリーム買われましたが、味は今一だそうです。
城に近づくにつれ威圧されそうです、入城券を売ってましたが自分たちは往復総合券が有るのでそのまま入ります。
830ソフト 830松山城 830改札

またも立派な城門を3~4くぐると、ヤット大天守(重要文化財)入り口に、丈夫そうだ!
中は何処の城でも博物館になってるようですね。
830城門2 830天守入り口 830城内

最上階、大天守(重要文化財)の中からの51万都市松山のながめです。
830眺め1 830眺め2 830ながめ3

この本丸広場が見える景色が最高かな?
お飾りの城だと思ってましたが、とんでもない思い違いでした。
スケールもでかく重みある城郭建築 だと思います。
残ってる部分は大阪城、姫路城に劣らないですね!

下りはロープウェイを使いました、大正時代の服を着られたお嬢さんが案内します。
830眺め4 830ロープ 830ガイド




奥道後から松山市内に入る時に見えた仏像の正面です。それは四国八十八箇所の第五十一番札所石手寺の裏山 大師像 でした。国宝の仁王門があるので行くことにしました。細長い古い建物のなかを通ります。
830正面 830石手寺 830寺内

国宝の仁王門です両脇に大草鞋が立ててありますね、国宝には見えないんだけどな~、防火などしっかりしてあるのか?そんな感じ。重文の三重の塔などあり、本堂で線香を焚いて何時もどうり、自分、皆様の健康をお祈りしました。
830仁王門 830三重 830線香

家に帰る途中に一度、休憩しました。来島(くるしま)海峡大橋のSAで晴れてきた、海の風景を撮ってみました。
830来島(くるしま)海峡大橋830海夏830夏


近所のお土産に道後温泉の所で坊ちゃんだんご、栗タルト、石手寺でみかん、来島(くるしま)海峡大橋のSAで、しおもち、買ってみました。
830おみやげ 831近所土産 830坊ちゃん
愛媛のみかんは小さいの訳あり商品12個で300円、帰る途中に咽喉が乾いたので食べたのですが、甘くて美味。。愛媛のミカン美味しいワ!
坊ちゃん団子も甘味が強くなく◎でしたね。



菜園のトウモロコシは裏隣りさんに戴いた種で育てたのですが、食べれるのができるかな~
晩生のだけど。
秋の野菜の苗を色々買って植えつけました。シロが写真を撮れるよう、黒網を捲ってくれてます。(笑)
828トウモロコシ 830苗 831見て




テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

松山鮓

今の医療制度を変えていただくため選挙、もちろん行きました。
朝はいつもどうり5時ごろに目が覚め、トイレ3回ほど、
軟便で、まあ~まあ~の調子!
シロに食事を与えて散歩し、朝トースト、ヨーグルト、バナナ

選挙が始まる7時に歩いて1分の公民館へ!
政党が変れば医療も変るだろう。。。投票!

今日30日は何だか気分が軽いみたいだ、急遽、人を誘ってドライブへ。
しまなみ海道を通り四国の松山へ
8年間乗ると車に愛着がわきますね、
途中の多々良大橋のPSで
曇りの瀬戸内海です
今治から1時間ほどで
松山の町にはいると山の頂上に仏像が見えました!
8308年 830曇りの瀬戸 830仏像背面

夏目漱石の坊ちゃんで有名な、四国、松山の道後温泉に着きました。

正面と
簾が見える側面
上にある駐車場から見た全景
830道後温泉正面 830簾 830道後温泉

道後温泉の中の様子です
休息室、     お茶、せんべい     浴衣、石鹸
8302階休息室 830茶菓子 830浴い
で800円です、
温泉なか、    神の湯入り口。    外の様子
830温泉中 830神の湯 830外
サラッとした温泉でよく温まりました。

食事は直ぐ前にある、すし丸さんで食事
自分は松山鮓で、連れは単品の小魚の天ぷらと御飯です。
830松山鮓 830メンュー 830小魚天ぷら

この後、松山城に行きました。
出てしまえば身体、心、なんとかなってる!


シロの首輪の鈴が取れたので、
新しいのを買ってきました、
シロ、如何思う?  嬉しいニャー   首輪デビューです。
830ピンクの首輪1 830嬉しいニャー 830デビュー

政権交代になりました!!!




テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

調べたら

いつも遠くに出かける時は、朝5時ごろから、トイレと相談し、もう大丈夫だと思う8時以降に出かけることにしている。高速だとS、Pエリアがあるので安心できるのだが。

鳥取、足立美術館で観た平櫛田中先生の作品維摩一黙(ゆいまいちもく 雄弁より沈黙に価値がある)に感心し、もっと見たいと思い調べたら、生まれた所に美術館あるのが分かった。
田中(でんちゅう)先生が生まれた所は岡山県井原市だ。
そこに市が井原市立田中美術館を設立していました。
正面玄関前に五浦釣人があり、玄関ホールには鏡獅子、霊亀随、個人像が設置してあった。此処より撮影は禁止。
入場料は400円、
820 五浦釣人 820ホール 820 030

気に入った彫刻の一つ、本を写したのなら良いかな?幼児狗張子等、感じる作品は多数ありました。
 此処に来る途中に変った建物があり写しました、井原駅です。
館を出たところです、左方向に田中公園があり、散策してみましょう、
821本 820井原駅 820出たとき

公園に入ると直ぐに鏡獅子が眼にとまります、
左てには茶室が、、
少し歩くと西山公(せいざんこう)のブロンズ像が設置してあります。
西山公とは印籠の光圀のことだそうです。
820鏡獅子 820茶室 820西山逍遥.東近美

小川のある木陰の岩に良く見たら、なにか設置してありました。
長寿明王で、恋愛の神様でもあるそうですよ。
もう、関係ないナ~!
少し離れた処に良寛来の像も
820よく見たら 820長寿明王 820#8226;良寛来(りょうかんらい)

でんちゅう先生が九十八歳の時に言われた石碑があります。
820碑 
    いまやらねば
     いつできる
    わしがやらねば
    たれがやる

感想は、、、、、、、、、、、、、(^_^;)です。

晩年過ごされた東京小平市には、平櫛田中彫刻美術館があります。


夏枯れしたナスの枝葉を切り取り、休憩させ、美味しい秋茄子の枝葉が芽生えるのを待ちます。黒い紐は、ナスの重みで幹と枝が、割れるのを防ぎます。
プチトマトが良く採れ始めたので茹でて皮をとり、コンソメを加えピューレーに、小分け冷凍にして、ラップで包み再冷凍します。トマトが採れなくなった時期にパスタ、ボルシチ、などに使用予定。
821ナス 820プチトマト 821冷凍

シロが暑い日中、昼ねする石灯籠の下に、お気に入りのバスタオルを敷いてやると、
821昼ね


田中先生は百二歳の時に、
「六十七十は はなたれこぞう おとこざかりは 百から百から」と、
言われたそうですが、
自分は六十前でバテてる(^_^;)



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

外国人が選ぶ日本一の

早朝の散歩は気持ちよくできてる、
朝食し薬を飲むと何時も何かしら調子が落ちる。
また悶々とした日を過ごすのか、、、
これではダメだと思い立ち、
今まで何かの区切りの時に何故か訪れてた所に、
行くことにした。
20数年前の離婚の時
15年前に仕事を変えた時
胃ガンに罹って退院した時
この時はそれらと異なるが3年前、川崎の叔母がきた時に
訪れた山陰、鳥取にある足立美術館に、、、

瀬戸内海側から鳥取に入るコースは遠回りになるが大蛇(おろち)ループを通ることにした。中国地方では、まず高い所にある橋の方だと思う。

写真をプチされると大きくなります、

おろちループ       瀬戸内海側      山陰方面     
805おろちループ 805瀬戸内側 805山陰側
頂上近くにある道の駅に車を停め、
橋の歩道から撮ったのだが、どちら側の風景もおなじだね!(笑)

山陰の鳥取に入っていくと空がどんよりとしてきたが雨が降る雰囲気ではない。
赤っぽい屋根の家が多くなる、下り山道から平野道に、、、、この辺は、いつもだったら中国地方で一番高い山、大山が見えるのだが、、、ウゥ~ん、残念、
やっと目的地が見えてきたが何か工事をしてる、
広い駐車場に車をとめて観察すると美術館を増設していたのだ。
買ってから7年くらいたつ車も写してみた。
805山陰の家 805足立遠景 8053 049

足立美術館は鳥取の安来市にあり、
外国人の選ぶ「日本一の美しい庭園」に、
6年連続で選ばれています。
横山大観など日本画家の絵を主に展示してあります。
入って直ぐの所とすこし移動したところです。
805足立美術館 805入って1 805入って2

もう少し移動すると象眼などの工芸品が展示してあり
過ぎると左手に茶室があり垣根ごしに庭を写しました。
叔母さんと来た時は茶を嗜みましたが、この度はパス
805入って3 805工芸 805茶室

右手の苔庭の手前に日本一の記念碑、ロビーに
805苔庭 805モニュ 805ロビー

童画を鑑賞して枯山水の庭が観える通路を通り
和室のある方向に、
805童画 805枯れ山水 805和室へ

粋な竹柱をぬけると池庭が、左手に喫茶室、大観
805池庭 805レスト喫茶 

後ろは和室になっていて生け掛け軸を観て
次のホール、大観さんの展示室や日本画さんの部屋観て
805掛け軸 805生の掛け軸 805大観

お昼が近づき食事し薬を飲まなくては、外には出雲名物の蕎麦の店があるのだが、まだ観る所があるので中の喫茶室、大観でハヤシライスセットを食べることにした。
カレーセットと2種類しかなかったのでしかたがない!
油っぽくなければ良いのだが、
コーヒーのスプーンは竹炭だった
これで混ぜると味がマイルドになるそうだ、
コーヒーだけだと700円、カレー1150円、セットだと1500円
805ハヤシライス 805竹墨 805価格
 
食後は白砂青松の庭が見えるところに暫くいた。
805白砂青松

平櫛田中の彫刻を鑑賞、
此れも、感動した!命が宿っている!
何処かに美術館があったはずだ、近い内に訪ねてみよう!!!
陶芸館に北大路魯山人の作品が多数、展示してある。

余談ですが、収蔵品の中、安田靫彦さんの「王昭君(おうしょうくん)」は
なんでも鑑定団を見るときに、安河内眞美さんに似てるとイツモ思う!
805田中 805魯山人 808王昭君

春夏秋冬、いずれの季節が一番美しいのか?


旅は免疫力をUPする、ガン予防に良いはずだ!


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

名前付けるとしたら

旅行の終わりの夕食は、従妹のお薦めサンチェーロ 池袋店に連れていただき御馳走になった。そして写真を何枚か撮らせていただいた。
川崎の家を18時頃、叔母、従弟、従妹、若、姫、自分とで叔母の車を使い従弟の運転で出発した。
叔父は経営する会社のお客さんと毎週金曜日にある飲み会だそうである。叔父さんの処も景気は良くないそうだ。
池袋に行くまでに何枚か都会の夕景を撮ってみた。
道の中央にある設備は地下で工事をしている換気口らしいのだが、これがズ~と続いてる。
新宿の都庁辺りのビルだがけっこう高い。
613夕 613換気 613新宿
渋滞に巻き込まれながら、夜の池袋に着いた。
狭い路地の有料駐車場に停め店のある表通りまで歩いていると繁華街の店が開き始めてた。
サンチェーロ 池袋店の前で従妹が地下街にあるジェラートの専門店街を観てみないかと提案、早速、降りてみた。色んな種類のお店がある。そんな中の一つ、パイの上に寿司ねたがのってる。
613夜の池袋 613地下街 613すし

エレベーターに乗り2階に上がった。
おちついた店で壁側には古い大きなオルゴール時計が素敵な雰囲気を醸し出している。
自分たちが食事してると店内は満席になり待ち客も出始めてた。
写真は恥ずかしいこともあり全部撮れなかった。
色々の品を注文し取り皿で少し味見させてもらった。
従妹のワインをホンノ少し味見したら、体中が熱くなる、4年ぶりのアルコールだ、すぐやめた。
赤いのはブラッドオレンジ、自家製ソーセージ ハーブサラダ添、北海道きたあかりとスカモルツァチーズのオーブン焼、美味しい野菜のガーデンサラダ
613ワイン 613自家製ソーセージ  613こだわり生産者の美味しい野菜のガーデンサラダ
きたあかり はネットで調べたら北海道ジャガイモのことだった。
意味の分からない文字がときおりある。
ピッツァ ビスマルク、
三崎産大粒アサリと有機京菜のペペロンチーノ
帆立貝柱ときたあかり、アスパラのジェノバクリームリングイネ
613ピッツァ ビスマルク 613三崎産大粒アサリと有機京菜 613帆立貝柱ときたあかり、アスパラのジェノバクリームリングイネ
きたあかりのニョッキゴルゴンゾーラソース
ニョッキはジャガイモと小麦粉を混ぜ茹でたものだそうだ。これは食感も良いし味付けも色々できそうだ。自分も挑戦してみようかなと思った。
価格は高くはないと思う安いくらいだ。
メニューに無い料理が出てきた、自分が名前付けるとしたら、
~産てなが海老のガーリックバター、~チーズ香草焼き、レモン添へかな(笑)
613きたあかりのニョッキゴルゴンゾーラソース 613メニュー 613手長海老
手作りデザートは
苺のパンナコッタ 、チーズケーキ
キャラメルアイスのアフォガート、ティラミス
コーヒー、紅茶などは時間が遅くなり、また待つ人たちが増えそうなので切り上げることにしました。
味は、それぞれの材料の特徴を引き出した味付けで美味しく、とても満足しました。
特にニョッキはお気に入りです。
御馳走さまでした。

駐車場に行く間は、客引きが道路にアチコチに出てたので、声かけを避けるため姫に手を繋いでいただくことに(笑)
613苺のパンナコッタ 613キャラメルアイスのアフォガート 613手

川崎の家に帰ったのは23時になっていた。
従弟がパイ寿司を買っていたので視てみた。
613カナッペ   時間が遅いので
 自分は食さなかったが、
 パイ生地と寿司ねたの間に
 ローストビーフのソース
 グレビーをゼリーで

固めたような味(薄醤油?)のするのが入れてあった。
どの様な味するのか恐くてきかなかったが、カナッペの様なものだと思う。

13日の朝、6時に出発し瀬戸内に帰る!
10時間は必要かな~
近所、親戚に配るようお土産までいただいた。
613土産

滞在中、とても世話になり良くしていただき嬉かった、
また何かで少しでもお返しできたらと思う。

車の走行距離は概ね1.500キロ
許せる範囲で体の状態と相談しながら、今をきままに生きたい。






テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

日本一急な

12日は叔母さんに高尾山を観光案内していただいた。
高尾山は日本一登山者が多いということだが登山はしないで疲れない程度のチョコットだけ観るという感じだ、、
9時40分頃、鷺沼あたりにある叔父さん家を自分の車で出発し、ナビの推奨するコースで走り渋滞に巻き込まれながらも11時ころには、登山口についた。駐車場はすぐ近くに空いてるところがあり 1.000円で駐車できた。
清滝駅に入ると左にケーブルカーが見えるのですが、まずは右の方にある山麓駅のエコーリフトから上る事にしました。
612高尾山 612清滝駅 612山麓駅
このリフトは山上駅まで12分の間、楽しめます612リフト
山上駅から暫く歩くと
八王子の町でしょうか?が眺望できます。
蛸杉を見たり
浄心門を通り表参道をあるきます。
612眺望 612蛸杉 612浄心門
途中に権現茶屋があり店前で胡麻だんごの実演販売してました。
四天王門をくぐると
からす天狗がいました。
612胡麻団子 612四天王門 612天狗
護摩受付、休憩所の前を通り
本堂や高尾山薬王院 飯縄権現堂で私達皆様の健康祈願しました。
612護摩受付 612本堂 612高尾山薬王院 飯縄権現堂
自分たちは此処で登山しないで引き返すことに、
帰りは高尾山駅からケーブルカーで帰ります
日本一急な所は 31度18分 のトンネルで(少し恐い)
612高尾山駅と叔母様 612ケーブルカー 612傾斜トンネル
行き違い場所もあります。
清滝駅に到着し、お昼ご飯を御馳走になりました。
612行き違い個所 612清滝 612麦とろ定食
お昼ご飯は麦とろ定食で麦飯、とろろ、煮物、卵焼き、赤だし、漬物で値段1.300円で価格的には少し高めかな、マッ観光地だし、、、味は薄味の自分好み、美味しかったです。

13時30分にナビの最短距離を選択し帰路へ、変な狭い道を通ることなく15時頃には川崎に帰っていました。お茶をいただき、ボ~~~~

この日は旅行の終わりの日で、夕食には従妹のお薦め、池袋にあるイタリアンのお店で御馳走をいただくことになりました。整理できましたら記載しますので、
よろしく、お願いします。







テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

桑の実のジャム

6月11日は自分の車で一人、海ほたるまで行ってきた。
新川崎駅前を通り、首都高速湾岸線の下を走行し、海ほたるまでのトンネルを走る。雨模様だったが通り抜けると止んでいた。
川崎方面の写真で中央に分かりづらいが、薄く白いのがほたる?
駅前      川崎方面      木更津方面
611川崎 611海ホタル 611木更津

世話になってる叔父さんにお土産を買った。
611お土産  千葉名産のビワの菓子
  落花生、
  金目鯛の甘露煮
  茹でた落花生は、
  自分は初めて見た。

東京の人には珍しくないと思うが、喜んでもらえると良いな。
海ほたるから折り返しでトンネルに入る前、3.000円かETCカードを精算機に入れるようにとガードが降りてた。ガックリ、
近いので昼過ぎには、叔父さん家に帰っていた。

庭の隅でたわわに実ってた桑の実をジャムにして頂くことにした。
実の芯を叔母さんに取っていただきグラニュウ糖をいれグツグツ、レモン汁を添加
甘さを控えた美味しい桑ジャムの完成!
611桑の実 611ジャム作り 611ジャム
自宅で来年を期待して植えたのだが、思いがけず川崎で今年、手に入るとは、、、
ありがとうございます。






テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

日光東照宮

6月10日の8時30分頃に叔父さん、叔母さん、従弟と川崎を出て東北道を一路、日光へ、
11時には日光東照宮に着いた。
駐車場を案内する男の人が一生懸命に合図をしてる。
お土産を買うか、食事すると駐車料金が無料になるとのことだ。

近くの拝観券売り場で券を買っていただき、
三仏堂に向かい、叔父さん、叔母さんと、まかない坂を歩きます。
護摩堂では、
610まかない坂610三仏610大護摩堂
数珠の正しい使い方の説明し3.000円で売ってました。
石鳥居を背景に初公開 しろ です。
半袖の人がいるのに自分は肌着、ジジシャツ、長袖、ベスト、
おまけに腰裏にホッカイロ、で体温調節ができてない。
体調は?だと思う。
左に五重の塔を見て
610数珠 610石鳥居 610五重塔
表門(仁王門)を通り
中神庫前の
神厩舎・三猿 は写さなくては、
610表門 610中神庫 610三サル
もちろん国宝の陽明門も
でも、眠り猫は忘れてました。
陽明門12本の柱のうち1本は模様がわざと逆さまにしてあり
完成させてはいません。完成させると崩壊の始まりだそうです。
この話は何処か別の建物でも聞いたことあるような?
家光廟大猷院に行く途中の杉です。
手前の2本が夫婦杉、後方3本が親子杉だそうです。
610日光東照宮陽明門は国宝610家光廟大猷院夜叉門610夫婦、親子

昼ご飯は、ゆば定食を御馳走になりました。
610ゆば  ゆばは、紙みたいだと
 以前は思ってましたが、
 本当の湯葉を食べたことが無かったのですね!
 認識違いでした。
 刺身は、ふわ~と大豆の香りがし
 噛み応えもフワと、美味しかったです、


いろは坂を上る途中で
海抜1.173m日本の坂百選石碑の前で眺望、
霧がかかり良く望めませんでした、
610いろは 610いろは坂 610眺望 

中禅寺湖に着き
華厳の滝、方面を写しました。
この写真は、上方向からでも見れるのですが、エレベーターで降り
トンネルを通りぬけた処にある展望台からです。
以前は滝の下までいかれたそうです。
610中禅寺湖 610華厳の滝 610トンネル

水の量が豊富そうです!
少し四国、瀬戸内に分けて欲しいなと思います。

川崎に帰るのが遅くなり、途中で木曽路という店で和食を
御馳走になりました。
ありがとうございます。

6月20日
プチトマト
620プチトマト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

思いで

旅行の二日目(6月7日)は、神戸のホテルを朝8時頃でて、川崎までの道のりだ。
途中、天竜川付近で事故渋滞に遭遇し1時間ほどノロノロ運転することになった。静岡県に入ると茶畑風景が多くなる、、、横浜青葉で東名高速を降り、4時30分ごろに叔母の家に着いた。車を叔母の家の駐車場に停めさしていただいた。7年ぶりくらいの訪問になる。
30年前、東京に4年ほど住んでた時、食事(酒)させていただいたり、洗濯物をまとめて洗ってくださったりボーナス時には叔父さんに小遣いをもらったり、とにかく可愛がっていただいた。
この度、またお世話になることになるが、歓迎してくだされた!。

68桑の実  驚いたことに、
  庭の隅に桑の木が植えてあり
  実が沢山
  実っていた。


6月8日は前記事の江ノ島、鎌倉です。


6月9日は電車で東京の”思いで”のある場所など一人で少し散策してみた。
懐かしがるには早いかもしれないが、、、、

当時(30年前)は中野区南台のアパートに住み、幡ヶ谷の商店街を通り、
京王線幡ヶ谷駅からJR代々木駅で降り、線路下をくぐり、通ったものだが、アパートも学校も何処にあったか少し捜したが、ずいぶん変わったのか道が分からず諦めた。
別に見つけたからといっても意味無いし。
近くの雰囲気を感じるだけなら、ストリートビュウでも見れる。
幡ヶ谷商店街    代々木駅    線路下
68幡ヶ谷 68代々木 68線路した

たまたま山手線の先頭車両に乗ったので恐々撮ってみた。
新宿南口や渋谷駅交番前の風景も、
68山の手 68新宿 68渋谷

当時アルバイトしてたアマンドでコーヒーでも飲もうかなと思ったが捜すため人混みに入るのが駅構内だけでウンザリしてたので止めた。
駅構内のエレベーターで左に寄って人が乗降するのは右側で追い越す人のためみたいだ、昔はどうだったか記憶にない。ちなみに関西では叔母さんの話では反対だそうだ、どうなんだろう?
電車の乗り換えと人混みに疲れ15時ころには叔父さんちで横になっていた。
田舎者の東京見物でした。

明日の10日は、叔父さん、叔母さん、従弟で
叔父さんの車を使い日光観光に連れてくださる事になった!









テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

大塚国際美術館、四国とむすぶ橋

6月6日(初日)

661トンネル                 


  トンネルを抜けると(笑)



662瀬戸大橋 

 瀬戸中央道の
 瀬戸大橋だった。      



四国までのほぼ中央にある与島で写しました。
岡山方面 フィシャーマンズ.ワークから
 664岡山 666フィシャーマンズ.ワーク
フィシャーマンズ.ワーフは与島SAからすこし
離れた所(反対)にあるため、観光客はすくないようです。

 与島SA四国方面  瀬戸の海
663四国方  665瀬戸海

香川に渡り、一路、徳島の大塚国際美術館へ、
鳴門北I.Cで高速を降りるのを、まちがって通過、
大鳴門橋を渡って淡路のI.Cで折り返し
四国に再上陸、
大塚国際美術館から1キロばかり離れてる駐車場へ
シャトルバスが随時でてます。
鳴門国定公園内なので山をくりぬいて
5階建てのビルを入れ込んだ、、、、
66大鳴門 66バス内 668大塚国際美術館シャトル

大塚国際美術館は、
世界25カ国の美術館が所有する
壁画、絵画と、教会、城の壁絵などを
原寸大(実物)で、1.000余点を陶板画で模してあります。
その内の何点かと館の雰囲気写しました。(フラッシュ禁止)
入る      展示
669入る66展示6613展示

礼拝堂   エルグレコ祭壇  システィーナ.ホール
6610礼拝堂 6611エル.グレコ祭壇 66システィーナ.ホール
壺絵    アレクサンダーモザイク  貝殻のヴィーナス
66壺絵66アレクサンダーモザイク6612貝殻のヴィーナス

民衆導く自由の女神  春  ヴィーナス誕生
66民衆を導く自由の女神 66ボッティチェリ 66ヴィーナス

後方に鳴門大橋を通る高速道路が見えます。
モネの大睡蓮  レストラン  睡蓮いけ
66モネの大睡蓮 66レストラン 66睡蓮

レストランは満席でしたので、
あと高速のコンビニでパン食しました。

笛吹く少年   ゴッホ     ゲルニカ
66笛吹く少年.モネ 66ゴッホ 66ゲルニカ

もし、難点をいえば材質が同じなので、
雰囲気が同じになるのは否めませんが
とにかくスケールの大きさ、緻密さなどに驚かされました。
それにしても近く来られるようなら、観られるべきだと思います。
歩き疲れますが(^^)v

もう一度、大鳴門橋をわたり、淡路島そして明石大橋へ、、
橋手前     明石海峡大橋   須磨区(神戸)の街
66橋前 66明石大橋 66神戸

神戸の街で
風見鶏の館 の前の北野公園でライブ    風見鶏
66風見館 66北野公園 66風見鶏

当日に異人館での結婚式は他でも数箇所で式服装みたので、
普段の風景ですね。

田舎者旅行の初日です。
  この街に一泊しました。

この記事としまなみ海道見られますと            
本土と四国を結ぶ橋を全部観られたことになります。

テーマ :
ジャンル : 心と身体

江ノ島

13日の夕方に自宅へ帰りました。
シロは覚えていてくれたようです。

都合八日間の旅行でしたが、
花の記載がありますので、旅行の三日目を先にUP
したいと思います。
旅行の初日(大塚国際美術館)と二日目は(思い出)は、
次回からにしました。

6月8日に
自分、叔母、従妹とその長男―若、長女―姫で
叔母さんとこの車で鎌倉に観光しに行くことに、、、

鎌倉駅付近に1日1,500円に駐車し
江ノ島電鉄の1日乗車券のりおりくん(580円)を
使い、鎌倉大仏のある長谷まで、
江ノ電は民家の軒下や生垣をスレスレ(5センチくらい)で
運行します。
アジサイが満開の長谷寺に行く途中に
見たことのない豆を売ってる店がありましたので
写してみました。
68従妹さんと若 68長谷寺 68まめ

入場券買う時に,のりおりくんを提示すると
携帯ストラップをいただけます。
寺内にはいるとが花菖蒲が咲いていました。
線香に火をつけ、皆さんの健康をお祈りします。
68のりおりくん 68ショウブ 68せんこう

寺裏山にはアジサイが咲き始め、
景色を眺めると逗子の街と砂浜がみえます。
降りる途中の長谷寺みると情緒があります。
68紫陽花b 68逗子 68長谷裏山 

姫とお地蔵さん写した頃に、
皆、お腹が空いたようなので食事をすることに、
名物のしらす丼としらす定食、うな重など注文
満足の味です。
68地蔵さん 68シラス丼 68しらすさし

食後は少し歩いて到着、
マズ手を清め、鎌倉大仏を拝観、
中を見れるので入ると、溶接の隙間にお金を無理やりに
挟み込む人たちがいました。
江ノ島に行くことになり駅に行く途中に、アキバ系の自販機を
見つけ従妹が“写してみては?”
肉じゃが、冷やし麺、おでん、カレーうどん、などなど
68手清め 68大仏 68秋葉

江ノ島の近くにある水族館にでは、
68江ノ島 68水族館 68水槽

イルカやアシカのショウも見ました。
68イルカ 68アシカ

車の中で子供達は、スヤ、すや、、
叔母の家に帰ると、叔母の万歩計は13,000指していました。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

異人館近くの

6月6日の5時ごろ、神戸の異人館近くのビジネスホテルで
PCを持ち込みUPしてます。
66.PC

少し疲れたので簡単にして、また落ち着いたときに
詳しく旅行記にしたいと思います。
大塚国際美術館には、凄くて驚かされました。
今日は瀬戸中央自動車道の瀬戸大橋を渡り四国香川へ、
其処から徳島の大塚国際美術館で陶板画を鑑賞し、
鳴門、明石大橋をわたり神戸の異人館近くのホテルに到着、、、、
そして少し、近くを散策しました。
異人館通りの
66 異人館
通りに面した建物で、
結婚式を挙げてたカップルに
少しだけ今の幸せ分けてもらいましょう、パチリ!
66 結婚式










テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

備中の里

友人が糖尿病で倉敷方面の病院に入院したので見舞いのついでに26日サラット観光した。倉敷の美観地区にある 大原美術館 に、まずは入館してみた。
備中の里 大原 この路地の正面に見えるのが
 大原美術館.
本館2階に展示されてる
 モネの睡蓮 
 クールベの秋の海
 などを急ぎ鑑賞した。

以前にも3回ほど訪れてるのだが、いつも急ぎ足だ。
 備中の里 船
 この水路は美術館前にある
 石橋の上から
 写してみました。
 平日なので
 観光客が少ないようです。


526アイビー
 駐車してるアイビースクエア
 (ホテル施設など)に戻る途中に
 素敵な空間見つけたので
 写してみました。


備中の里 013 526アヤメ備中の里

 この地域は見所が、たくさんあり楽しく散策できると思います。

足をのばして”備中の里”へ、
田園の中に備中国分寺の五重塔が映え映ります!
526備中の里 遠 備中の里 近

526寺内備中 江戸時代後期に建てられた
 国の重文指定です。
 寺内の写真は
 どれも上手く
 撮れてなかったナ~。


旅行の予行演習にはなったけど、やはり疲れるな~
朝の調子の良い時の勢いででかけると、なんとかなる、
時間にもっと余裕を持つようにしよう、、、、、
それと食べたもの、名物の写真も撮らないと、、、、

帰ってシロに食事させよう!

留守の間は、シロはコンナ様子だったと思います。
スヤスヤ       腹が減ったな~    帰ってきたぞ!
524スヤ 524腹減った 525帰ったナ

山野草 です。
裏庭で、       きょうかのこ       ゆきのした
528裏庭 527きょうかのこ 523ゆきのした










テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

しまなみ海道

連休初日は彼岸なので墓掃除にいったりしてた。
 どうもさいきんは、なんか健康状態が好いときはどんなだった忘れてしまってる。スッキリとはどんなんだろう、、、でも、自分なんか恵まれてて甘ちゃんだと思う、それにしてもガン原発三つ経験してれば再発、転移、出来やすい体質みたいなので第4原発やはり怖い。早期胃ガンでも再発、転移5%はある。15+20+5%=40%かな?なにかしら悶々としてるので1人無理やり誘ってドライブにでかけた。計画して出かけてないので写真もパッとしてないが参考までに、尾道から今治までの橋です。尾道大橋で左に見えてるのが新尾道大橋です。右の写真は因島大橋
新尾道大橋と尾道大橋 3.21因島大橋
生口(いくち)橋からSA(サービスエリア)にて多々良(たたら)大橋
3.21生口島橋 3.21多々良大橋
大三島(おおみしま)橋から伯方.大島(はかた)(おおしま)大橋
3.21大三島橋 3.21伯方.大島大橋
今治側から見た来島(くるしま)海峡大橋。前後しますが料金所で
3.21.来島海峡大橋 3.21IC
 昨日から始まった片道でETC先行高速割引1000円で普通は5700円です。
サービスエリアなど混んではいましたが行列できるほどではなかった。他に観光せず往復しただけでした(笑)。

シロの様子です。紫木蓮と似てますが小ぶりで更紗(さらさ)木蓮
3.21シロ 3.21更紗木蓮
パナに投稿してるのもありますがますが、咲始めた、おたふく桜とレンギョウ
3.20おたふく 3.20連翹(レンギョウ)
また青空バックで白四手辛夷(しでこぶし)と臭い椿
3.21白四手辛夷 3.21臭い椿)
 











テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

節分草

節分草の群生を見に行こうと誘いあった。北に約20キロばかりのドライブだ。着くとちょうど昼時で、地元の人たちが、蕎麦の実演販売してた。腸閉塞経験者としては避けるべきだがよく噛んでいただくことにした。結構混んでた。
2.28(1)茹で

2.28(1) 蕎麦うち
  ¥500-です。
2.28(1)蕎麦1
 群生見る人たち
2.28(1)群生
  節分草   2.28節分草

   今日28日リンクさせていただいてるのっぽ187先生のプログに前から気にしてたこと記載されてた。

6ヶ月以上、続けるメリットがない理由としては、
①もう体内に癌細胞がないかも知れない。
②抗癌剤を長く続けると、効かなくなるかも知れない(耐性が生じる)。
③抗癌剤は、ある程度、体にダメージを与えるので、6ヶ月以上、続けることは、体が受けるダメージ>癌を小さくする効果、であるかも知れない。
が考えられる。
よく分からないことがたくさんある場合、どう判断するか、ということだが、患者としての11ヶ月間を振り返って思うことは、「自分の体の言うことに耳を傾けるのは、悪くないな。」ということである。エビデンスはゼロだが、そんな気がする。

 そのとうりだと思う。
  自分に当てはめるとUFTを2年半以上、続けてる。藁だと思いつつ、精神安定剤になってる弱い   心がある。

庭の 黄色の花  万作
2.28(1万作 2028万作

  春小金花   さんしゅ
2.28(1)さんしゅ

   
   
  




テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

墓参り

 目覚めたら、咽喉スジに苦い刺激、無意識にうつ伏せで寝てたので、久しぶりに逆流、直ぐ、ウガイして野菜ジース飲むと少しらくになる。今日は京都に墓参りに行こうと決めていたので、体調少しばかり悪いが、ドライブした。山科の東山浄苑で墓参り、梅が咲いてた
2.18(1) 東山浄苑
 修学院ブルグで、昼食に野菜サンドセット。uft飲むと何時もどうり身体に何かしら負担ある。直ぐには、運転しないのが好いかな、、
2.18ブルグ
 少しばかり観光、平安神宮、道路からパチリ。
2.18平安神宮
 2月18日(水)の清水寺2.18 清水寺(1)

2.18清水寺
 帰りの参道
2.18参道
 平日でも人多いと思う。中国語と思われる言葉が、アチコチで聞こえた、。桜の季節で土、日、祭日は、凄まじい人波だと想像できるなあ、
 帰るとシロ、食事強請ってきた。
気分悪くなり、吐いた、ヒョットして腸閉塞?しばらくしてガスがでた、ホッとした。疲れたのだ、無理
はできないな、、早く寝よう
 昨日、写したシロと黄梅(オウバイ)
2.17 シロと黄梅

2.17黄梅




テーマ :
ジャンル : 心と身体

古時計

家でボ~~トしていてボケられたら困ると思った妹が、古時計、クラッシックカー展示、ボンネットバス試乗してるからきてよと、電話してきた。あまり興味ないが親切心の声かけなので20キロ離れた隣町まででかけた。好きな人には、堪らないだろうな、
2.15古時計

2.15クラシック
右に回ります(オレンジ、ウインカー)
2.15ウインカー

 昼からETC、トヨタで取り付けしていただいた。シルバーボイスタイプ。
   ETC   ¥13.755-
   技術料  ¥6825ー
セットアップ¥2.625-
      (税込)23.205-      請求金額¥20.000-
                   カードポイント  -¥2.400-
        今回  ¥17.600-   でした。
2.15ボイスタイプ

   庭で満作(マンサク)の花 咲きはじめました。
2.15満作
 
                            

  

テーマ : 落書き
ジャンル : その他

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
66歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ