竜馬が食べた

長崎 3月29日豪華客船パシフィック プリンセスの続きになります。次に長崎平和公園に行こうと地図を見ると松が枝国際観光埠頭から相当距離がありそうです。バスや路面電車での行き方が分かりません、車で行くとホテルの先着順番無料駐車が駄目になるかもしれません、タクシーで行くことにしました。その時に運転手さんに帰りの路面電車の乗り方、行き先の説明聞きながら平和公園に着くと¥1600円、ぎゃ~。。かえる時の路面電車代金は丁度十分の一の¥160円でした。
公園口から階段を上ると平和の泉越しに平和祈念像が見えました、原爆が投下された時にあった長崎刑務所浦上刑務支所跡です。広島平和公園と同様、世界各国から平和を願いに来ておられます。
329 167平和の泉 329 165平和公園 329 164平和祈念像

「右手は原爆を示し、左手は平和を、顔は戦争犠牲者の冥福を祈る」
彫刻家・北村西望氏の作
329 162平和祈念像
澄み切った青空と青い平和祈念像。青は。。。

平和の像にお祈りし、歩いて10分ほどの所にある浦上天主堂に向かいました、
原爆で破壊された被爆遺構を一部復元されたものです。首のない宣教師さんの像が原爆の凄まじさを示してました。
329 174浦上天主堂 329 177被爆遺構

タクシーの運転手に聞いただけでは理解できてなかったので、地元の高校生にも聞き路面電車で出島にいってみました。初めての路面電車!出島では当時の風俗、生活品等が展示してあり興味深くみさせていただきました。
出島のミニチュアと日本最古の旧出島神学校です。
329路面電車 329 大砲 329出島 329 194旧出島神学校

ホテルに戻と時間が早かったので近場を散策することにしました。ホテルの側にあるオランダ坂を上がって行くと重文 東山手十二番館があり中を見学しました、廊下にブルーの光が反射し印象的です。
329オランダ坂入り口 329 オランダ 329 203東山手十二番館 329反射

夕方の長崎水辺の森公園を散策します、木の根が絡み合うのは熱帯系ですね。船体にCOAST GUARDと書いてあります巡視艇でしょう、でじま 東京から出張してるのかな~。日の丸の後方に長崎湾に架かる女神大橋が見えます。
329長崎水辺の森公園 329巡視船 329 223 女神大橋(ヴィーナスウィング)
 
329でじま

夕食はホテルで 竜馬が食べた長崎名物料理おじやセットをいただきました。¥1800円
竜馬が食べた ?
豚角煮、マリネ、クリームカステラ 漬物       飲み物
おじやは薄味で自分の好みでしたが量が多く食べきれません、 クリームカステラはとても美味しかった。
今はなんでも竜馬を付けるのですね 笑
329おじや

天井をフッと見上げると大浦天主堂天井のイメージのようです、飾りつけドラゴンボール。毛布を借りて上半身を高くして寝ます、ここも毛布代は無料でした。
329天井 329ドラゴン 330寝床



猫草が大きくなり花を咲かせてます、イネ科みたいですね。今年の4月21日、つきぬきにんどう
421猫草 421つきぬきにんどう 421ツキヌキニンドウ(突抜忍冬)

チョッと失礼。。!   スナック豆の花がさきました。
421(^_^.) 421スナップ豆 421 022

          

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

こんな船で旅行するには

垂れ桜が旬なことなので京都記事が先になりました。
京都は良く憶えてない中学の修学旅行できたことあり、20年前は会社の研修で一月ほど住み、比叡山に登ったり、パン屋ブルグで毎日食事し、去年の2月の東山浄苑にもきてるし、わりと馴染んでるところです。
ガイドさんが仰ってましたが、京都と奈良の寺を比較すると奈良の方が地味らしい、京都は公家さんで雅、奈良は勉強が主だとのこと、奈良は中学の修学旅行で行ったはずですが良く憶えていません、その他ガイドさんの説明で奈良や高野山に興味が湧き、行きたいと思うようになりました。

3月29日長崎の大浦天主堂の続きです。
グラバー園は大浦天主堂に隣接してました。
エスカレーター(30年前はなかったような)で登るとまず桜がかかった旧三菱第2ドックハウスです。降りながら公園内を散策、旧長崎高商表門
329 068エスカレータ^ 329旧三菱第2ドックハウス1 329旧長崎高商表門衛所

重文 旧リンガー住宅   重文 旧オルト住宅    旧スチイル記念学校
329旧リンガー邸 329旧オルト住宅 329旧スチイル記念学校 
など見ます。

旧スチイル記念学校の1階では貸衣装を、30分500円で貸し出していました。最初みたときは園内の案内係の人かと思ってました、女子の皆さんいかがでしょう。はーにゃさんは赤いのが似合うとおもいます。
329貸衣装

フランスの方(言葉の雰囲気から)が撮らせてくださいとお願いされてました。ゆんこさんは高貴な紫色が似合うと思う。三浦環 喋々さん銅像の指先から、グラバー氏かプッチーニさんに向けてレザー線が放射されてます。海の眺めです、豪華客船パシフィック プリンセスが見えます、興味があるので後ほど近くまで行きました。
329撮らせて 329蝶々さん 329 138旧グラバー住宅から

重文 旧グラバー住宅   内部  しろ視点から見た内部
329 140旧グラバー住宅 329旧グラバー住宅内1 329 130旧グラバー住宅5 329 132旧グラバー住宅

歩き疲れノドがからから、旧自由亭の2階にある喫茶店でオレンジジュースを注文、写真を撮るのを忘れた。
外へ出て豪華客船をズームで
329旧自由 329一休み 329 141パシフィック プリンセス

グラバー園を出て坂道を降り重文 旧香港上海銀行長崎支店の前を通り、松が枝国際観光埠頭 ・ 国際観光船の出入港場所へ、水上警察、と客船警備員(点のよう)
329旧香港上海銀行長崎支店記念館 329 148 329 153パシフィック プリンセス

豪華客船パシフィック プリンセスはこの後すぐ出航したよう。
こんな船で旅行するには宝くじに当たらないと。。。
329 158パシフィック プリンセス

記事にしてると写真アレもコレもUPしたくなり、時間が足らなくなります。
次は長崎②に



今年の庭、シロが見てます、モミジの花二種
417モミジ 417 モミジ1 417モミジ2

こごめ桜と鈴蘭、去年より遅れてる紅、白ハナミズキ   ?葉
417こごめ桜 鈴蘭 417ハナミズキ 417?

風呂から見える坪庭の白コゴメ桜(後方に風呂窓)、ヤマブキ、畑はキヌサヤが大きくなり始め
418こごめ桜 418山吹 418キヌサヤ

空豆はいい匂いするのかな~    実らないであろうリンゴ花
418ソラマメ 418空豆 418リンゴ

3月29日夕方熊本城にて
330 夕方熊本城


明日、4月19日(月)は外科診察日
主治医による胃内視鏡検査結果がる、大丈夫だろう、
様子見のポリーブがある大腸の検査をお願いしよう!


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

垂れ桜を満腹

妹が京都の日帰りツアーを誘ってくれました。平日に休みが取れたので賑わいを避けユックリと枝垂桜を愛でようと相方さんを誘ったのですが休みが取れないそうで、自分に誘いがきました。朝の便通状態が不安ですが出発時間が遅かったので、ツアー、団体旅行は5年前の術後からの初挑戦です。40人の参加者のうち男子は自分を含め3人、女子の多いこと。昼御飯が遅いので、軽めの量、かにちらし弁当が配られた。昼前に瀬戸内から京都に入り、とても狭い道路に入り東福寺塔頭・勝林寺に着き、今、秘仏毘沙門天が、ご開帳されており健康祈願しました。
勝林寺には櫟 文峰(あららぎ ぶんぽう)の虎の大襖絵がありその絵の迫力に驚いた。

塔頭は東福寺内に建てられた小院です。
モミジ越しの東福寺臥雲橋      通天橋      勝林寺
414モミジ 414通天橋1 41勝林寺

30分でバスに帰り鴨川沿いの 京都人御用達垂れ桜の名所半木(なからぎ)の路に
地球温暖化防止のモニュメント辺りからはいり、上流に向かい散策しました。
414温暖化 4141半木(なからぎ)の路1 414半木(なからぎ)の路2

半木(なからぎ)の路沿いのかも川には鴨が、散策した路を橋から振り返ってみました。
垂れ桜を満喫!
414半木(なからぎ)の路 414半木(なからぎ)の路3 414かも川

30分ほど散策してバスへ、ガイドさんのおやつでしょうか? しょうざん光悦芸術村で、遅い昼のお食事、花の膳
ニコパン 414しょうざん 414花の膳

お土産店も2階にあるレストランも人でごったがえしていました。
土産、少し紹介
ヒジキのフリカケ、花の膳にかけてありました。お豆、京漬物
414ヒジキ 414お豆チョコ 414漬物


京菓子、杉で作られたほっこり葉書 ふくろうの置物
414京飴、アラレ 4414ほっこり葉書 414フクロウ


 
しょうざんから知る人ぞ知る垂れ桜、一見さんはお断りの原田苑へ、とても狭い道を上がっていくので、タクシーに乗り換えてタクシーの行列。10分ほどで到着、満開のときは、1500円、この日は散り始めで1200円、それでもこんな!
垂れ桜のジャングルです。
414原谷苑7

地面は足元が不安ですが前に下に上に見とれてしまいます。
414原谷苑1 414原谷苑2 414原谷苑3

妹とはぐれてしまった、はぐれたら茶店でと甘酒をのみながら待つことに、お土産に八橋、桜、よもぎ餅を手に
414甘酒 414桜、よもぎもち 414お土産を手に

垂れ桜 満腹
414原谷苑5

かえり大文字山に別れを告げ、大阪で太陽の塔を横目に一路瀬戸内へ,帰りの車中で出た焼き鯖寿司です、初めて食べました脂がのりスシ酢と合っててトテモ旨かったです。
414大文字 414太陽の塔 414焼き鯖鮓



ガイドさん優しく案内してくれると楽しみ倍増するんだけど、慌しさや男一人だったら場違いな雰囲気を思うとツアーは。。。



散歩中、目の前に    ズームで撮っただけです。
413?
もしかして新種の発見?
極細の蜘蛛の糸が着く身体ともおもえないし、
後2枚撮ってるだけど、今から考えるとモット色んな角度から、
撮ってたらと、思う。
アッそうそう上には柿の木の枝がありました!


今年も庭、畑に
花筏 (はないかだ)    さんしょう   菊桃背景にヒョウタンボク
413ハナイカダ 413サンショウ 413ヒョウタンボク


ジュウニヒトエ             ハナズオウ
413ジュウニヒトエ 415十二一重 413ハナズオウ

3月30日、島原の武家屋敷のハナズオウ
二週間くらい瀬戸内と咲きに差があるみたい
330ハナズオウ 武家屋敷

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

そして長崎へ

虹の松原のトンネルを抜けるとそこは桜に囲まれた唐津城だった。
博多のビジ ホの朝食はバイキング形式ではなく御飯かパン食のどちらかでした。
朝食こみ6,700円。
出発するのは体調(便通)の調子が落ち着いてからになるので、出かけるときは何時も遅くなりがちです。この日も9時過ぎになりました。博多から何故だか唐津城に向かいます、、、、松林に入り
後で調べたら長さ約5キロ続く松林で日本三大松原の一つでした。後で天守から眺めることになります。
通り抜けると天守閣桜にかこまれた唐津城が見えました。
329博多モーニング 329虹の松原 329唐津城

この城の駐車場は周りが広々としていて直ぐに分かりとても楽です、
天守閣に向かい階段を上がって行くと桜に囲まれた天守がみえました。本丸から見た鳶が悠々と飛んでる様子です。
329 019 329 020 329唐津城1 329 027

天守閣の最上部からの眺望です、素晴らしいです。日本の城からの眺めとして有数であると思うのですが?
左がわ海岸に沿ってるのが先ほどの虹の松原です。桜の木の手前は藤棚、
329眺望

宝島と云われる高島が浮かぶ松浦湾、画面縮小を間違えたみたい 汗
329眺望1

城からおりるときにベンチで毛並みの手入れしてるシロを見かけました
何枚か写してると            睨まれた !
なんか痩せたしキツネ顔になってる。。。 笑
329猫1 329猫2 329猫3

城の入り口で和菓子の露店があり美味しそうだったので一つだけ注文したら、叔父さん愛想が悪かった、一ヶ120円、作りたて柔かいので割れにくい、きたならしくなったので画面縮小、大きくなりません小さくなります。味はほんのり梅香り味の餡  おいしい!
そして 長崎へ。。。
途中の高速SAで脂っこくなさそうなので長崎チャンポンを注文、初めてたべた、腸閉塞予防でよく噛み食べ、旨かった~!
329梅が枝1 329梅ヶ枝 329長崎チャンポン


長崎に着くと車をホテルの先着順無料駐車場に停めチェックイン、すぐに大浦天主堂、グラバー園に向かい散策、歩いているとオランダ坂入り口、異国情緒が漂う重文の旧長崎英国領事館などが見かけられた。大浦天主堂付近から振り返った風景です。
クリックされると大きくなります。
329オランダ坂入り口 329旧長崎英国領事館 329見返り

国宝 大浦天主堂です。
なぜか中央などにぼかしが入りました。。。
329大浦天主堂

なかはとても厳かで、それはもうきれいでした。
お祈りしました。
なかは撮影禁止なので公式サイト大浦天主堂の豆知識 、その3ステンドグラスで見てくださいね。
撮影禁止の小さな看板見過ごし、うっかり一枚撮ってしまいましたが、公開できません。

入り口にある重文、日本之聖母像の前で観光客さんに写して頂きました。きっとマスクしてるので不審に思われたことでしょう、でも心よく撮ってくださいました、2度目の公開です。1度目は日光東照宮で。隣りにある重文 旧羅典神学校から大浦天主堂の側面と外から見たステンドグラスです。
329しろ 329天主堂側面 329天守堂側面、神学校側面 329ステンドガラス

グラバー邸などは、次回に。。。




4月11日の日曜日、お宮掃除に行きました。町に20ほどの組があり、順番で月一度お掃除があります。軽い作業で前屈みすることが少なく、楽です。急な階段は息が切れます、小さい頃は中央の手摺りもないのに、よく駆け上ったものですが。
321掃除 321掃除1 321掃除2

朝の散歩中、曇り空のなか雪柳、ソメイヨシノ越しに朝日が山肌に射し、若芽が萌えて美しかった。イタドリが芽を伸ばしてたので皮を取りたべると酸っぱく子どもの頃をおもいだします。庭には2本の紅白ハナミズキがあり今年もガクが広がり大きくなり始めました、これからそれぞれ白とピンクに色変わりしていきます、背景にシロ。
408萌え 410イタドリ 411ハナミズキ

3月27日広島城で載せてない写真です。
パンジー、カモメ、若芽。  パンジーと城は合わない気がする。。。
327パンジーと広島城 327広島城とカモメ 327新芽と広島城


次記事で行く、3月29日 浦上天主堂です。
何方か覘かれてます。
329 179

長崎は二十歳前後に二度ほど訪れてる、でも憶えてるのはグラバー邸をかすかに、そんなものかな~。。。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

腹部から高くします

広島の平和公園を散策したら長崎平和公園も訪れたくなり、ついでに九州一周しようと思い立った。一泊目は博多のホテルを予約し、二日目からは大体の宿泊施設をメモして出発、関門海峡大橋を渡り、
328関門海峡大橋

まず太宰府天満宮に祀られてる頭の神様、菅原道真さまに、自分のボケ防止と健康を祈願しに行くことにした。駐車場は沢山見当たるのだが何処も満車状態、車も多く一苦労、ヤット滑り込み親切な駐車場管理ネエさんに順路教わり表参道から中世の鳥居に
328絵馬 328参道 328中世の鳥居

幕末に尊皇攘夷派の公卿さんが都落ちし滞在した延寿王院(えんじゅおういん)です。竜馬も此処で会談したでしょう。
菅原道真が都を懐かしみ「東風吹かば、匂ひをこせよ梅の花、主なしとて春なわすれそ」と詠った碑がこの前にありました。
心字池に架かる、太鼓橋・平橋・太鼓橋を右手にある今王社、重文の志賀社を見ながら渡り、菖蒲池でプカプカ浮いてる亀さん見ました。桜向こうに九州国立博物館入り口入り口屋根が見えます。
328五卿 328太鼓橋 328菖蒲池

九州国立博物館入り口前にはたくさんの露店がでてました、虹色に変色するエスカレーターあがるとガラス張り九州国立博物館です。常展示の縄文品、遣唐使品などなど数多くの展示してあり、各薄暗い展示室で夢中になって展示品みてると、黒子のような服装した学芸員が居られ、気づかずにドキッとすることがあります。
328九州国立 328虹 328チケット

特別展は「パリに咲いた古伊万里の華」をしていて、どれも素晴らしく感激、だいぶ時間を費やしました。
328博物館

手水舎で手を清め楼門をくぐるとお御籤売り場と絵馬舎が気になり引くと小吉、「健康はよくよく保養せよ、敬神を怠るな」、本殿で健康祈願し、
328 031楼門 328お御籤 328天満宮

境内をでると、ゴミ運びされてる巫女さんと車の厄払いされてる神主さん、およそ千百年見てる楠さんとお別れして、博多のビジネスへ、
328大宰府車 328樟(くすのき) 328博多駅

何処かで食事をしようと博多駅前を散策するとに、30年前、沖縄に行く前日に泊った都ホテルに気がついた、懐かしい! 美味しそうな名前「香野菜駅弁」駅弁を売ってたのでホテルで食べることに、逆流性食道炎用の寝床で、腹部から高くします。
328街散策 328ホテル 329高い寝床

駅弁は失敗でした、自分の好みに合わない、全部既製品ばっかし
328香草弁当

4日日曜は町の溝掃除でした、自分の所の組み内は溝にほとんど蓋がしてあるので楽です、前屈みしにくい自分には幸いなことです。形ばかりの掃除し、会合し終わり、今度の日曜日は、熊手で神社のお掃除。。。これもほとんど前屈みは無いそう。

今年の庭の姫リンゴとシロ
409姫リンゴ シロ 409姫リンゴ 409ブラッシング

裏隣りさんからいただいたイチゴの苗が花が咲かせのと今年のブルーベリー花
409イチゴ ブルベリ 409イチゴ 409ブルーベリー

長崎旧オルト住宅
329 104長崎 旧オルト住宅 室内

国宝 大浦天主堂
329大浦天主堂
 

グラバー邸
329グラバー邸

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

牡蠣入り

広島を出る前に本通り近くのお好みやさんにはいり、牡蠣入りデラックスを注文しました。
少々高い名物広島お好み焼きです。¥2000円。
食べきれそうにないので、4分の3ほどの持ち帰りお願いしたら、牡蠣だけは今食べて下さいのことでした。
少食の自分は牡蠣だけで腹いっぱいになります、
牡蠣、旨かったな~。。。
327お好み焼き店 327広島風


呉まで20分ほど走り港につき駐車場に車を停めると目の前に巨大な艦頭部分が。
てつの鯨館にはいります、そこには南極の石とか
327あきしお327入り口 327南極石

ペルシャ湾で掃海した地雷、機関砲、魚雷などが展示してあり、撮影は全部許可されてました。
早くこのようなものが使用されることのない世界になって欲しいものです。
327機雷 327機関砲 327魚雷

潜水艦内部構造、3段ベットの大きさ、食事内容が展示してありました。
327構造 327三段 327食事

潜水艦あきしお に、入ります、トイレ、シャワーと艦長室
327入艦 327トイレ シャワー 327艦長室

艦内と司令室、皆さん潜望鏡をのぞいてからいかれてます。双眼鏡なのですがカメラなので片方だけ。
327艦内1 327司令室 327潜望鏡


てつの鯨館をでて、戦艦「陸奥」の 砲、スクリュー、錨を 館まえに展示してある大和ミュージアムに行きました。
広島平和公園の裏の世界で、感慨ぶかいです。全長263メートル戦艦大和の10分の1です。
327車との比較 327大和ミュージアム 327大和

特攻魚雷回天、零戦、大和を上方から、大和ミュージアムを出て、大和波止場公園から深海調査船しんかいです。
327回天 327ゼロ戦 327大和上から  327しんかい


垂れ桜やこごめ桜の木の下に咲いてるスノーフレーク(鈴蘭水仙)を写していると
406垂れ桜 406こごめ桜 405スノーフレーク 鈴蘭水仙

シロはヒヨドリが落とした桜で遊んでる、美味しいのだろうか。。 
405垂れ桜1 405垂れ桜2 405垂れ桜3


満開を過ぎた垂れ桃の隣りで咲き始めた菊桃を写し
405垂れ梅 406菊桃 406菊桃1

シロを背景にした写真を撮ってると
406シロ 菊桃




郵便屋さんが封書をポストに入れる音と供に坊や声が聞こえました。
406坊や

自分には嬉しいお客さんですが、シロは迷惑そう 笑
避けようとしています。
406 苦手

坊やは前記事の鯉幟写真の坊やで、何かにつけ世話になってる裏隣りさんのひ孫です。
シロと遊びたいと来られました。
406ひ孫

郵便は市税務課からです、収入が無くてもくる固定資産税。
切り崩し生活を今更ながら。。。汗
生活を切り詰めなくてはと再認識、
次は自動車税などくるだろうな~    あぁ~!

最近使い過ぎてる。
一週間後、前の晩に早く下剤を服用し便通を整え、京都日帰りツアーに挑戦予定してるのも予算オーバー
心を戒めなければ、
行動できる時に行動したいのだが、最近使い過ぎ !

長崎 旧オルト住宅
329 103長崎 旧オルト住宅 室内

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

語らいをされてます

月曜日は五十肩で整形に診察予約してありますが止めることにしました。暖かくなったのと毎日のリハビリ運動が奏したのでしょう、湿布も貼り付けカイロも必要がなくなり、痛みも軽くなりました。薬のハイペン錠200mg(痛み、炎症を抑える)やガスロンN・OD錠2mg(胃の粘膜保護、組織の修復)はできるだけ服用しないようにしてたので余ってます。湿布薬のアドフィードパップ40mg 10cm×14cm は欲しいところですが何とかなるでしょう。
薬代もいらなくなるのも嬉しいところです。

402観賞 402?


3月27日、広島に行った記事です。
広島へは会社の慰安旅行などで何回か行き、そのうち一度、原爆資料館もみたことがありショックを受けたことがあります。平和公園の前にはバス用の駐車場がありますが、一般乗用車用が見当たりません、やっと反対側に数台とめられる所がありタマタマ一台出た処に入り込んだ。そこには、各国の平和の文字が書き込まれたモニュメントがありました。道路向こうに平和記念資料館が見え、その前に嵐の中の母子像があります。
327平和文字 327記念館 327嵐の中の母子

資料館の下を通ると次第に慰霊碑が大きく写ります、原爆の子の像です。
327平和公園  327慰霊碑 327原爆の子の像

402うかがう


目の前に原爆ドームが見える川手前の桜咲き始めた木の下ベンチに、母子がすわり何か語らいをされてます。
平和についてでしょうか。。。327語らい

平和の鐘は鳴らしたくなります。原爆ドームとピンク色した遊覧船
327平和の鐘 327原爆ドーム 327遊覧船
 
壊されるであろう広島市民球場の側を歩いていくと広島城の平櫓・多聞櫓・太鼓櫓が見え、城内に入ると広島大本営跡がありました。
327 167 327多聞櫓、平櫓、太鼓櫓 327広島大本営跡

402一大事


天守閣
327天守閣

天守の最上階から宮島弥山が望めました。後ほど左下に見えるピンク色した噴水のある場所から天守閣を写します、天守から降りて平櫓・多聞櫓・太鼓櫓の内部と外側をうつしました。表御門も見えます。
327弥山 327中御門、太鼓櫓と続多聞櫓内 327中御門、太鼓櫓と続多聞櫓外



城を出て噴水の処から天守閣を写します。広島城は鯉城とも云い、広島カープはこれに由来するそうです。
327噴水 城 327噴水 327鯉

表御門後方にガン患者としては気になる原爆症の治療をしている広島市民病院があります、
平和の火を後に潜望鏡をみにいきます。

327市民病院 327平和の火 327潜望鏡

長崎 旧オルト住宅 室内
329 101長崎 旧オルト住宅 室内

403決着


庭のツルキキョウミニバッタ、シロ。裏畑雪柳越しにみえる鯉のぼり、ツバメも飛んでます。ゴミ塵みたいの二つ 笑403つる桔梗 403バッタ 403ツバメ




テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

落ち着くな~

雨降りや疲れなどで、旅行の途中止めにし四月一日の朝、
西郷さんに別れを告げ、
331西郷

留守中にシロの世話をしてくださった方などのお土産を手に帰路につきました。
そのまんま東さん いるけど宮崎に行ってません。
401土産

旅行は徒然にUPしたいので宜しくお願いします。

帰るとシロが出迎えてくれました。
401出迎え

ガレージとの門扉あけるまで、歓迎、甘えの摺り寄せをしてくれます。
垂れ桜の花びらも落ち始め、落ち花が凄いことになってます、明日、掃除をしないと 笑
401摺り寄せ
大宰府でLEVINさんを見かけました、可愛いね^
裏畑に行って見ると、何年も経ちソロソロ終りだろうアスパラ床のアスパラと、去年につくったばかりアスパラ床のヒョロヒョロの比較。それにしてもゆんこさんとこで見た超ど級アスパラが羨ましい、笑
ブルベリの花が咲いてました。
401アスパラ 401アスパラ床 401ブルベリ

家に帰り記事のUPしてたら遅くなった、寝なくては
家は落ち着くな~

福岡太宰府天満宮でみかけたパピヨン、LEVINさんには負けるけど可愛かったよ。
328大宰府パピヨン



前々記事で追記してた写真を、もう一度、書き直しUPします。
旅行写真は、ほかにも、面白いところがイッパイ撮れてました。
徒然に紹介させてください。
桜の旬です。

3月29日、佐賀県 唐津城
329唐津城

3月30日 長崎 島原城
330島原城
 
      島原城に行ったら原城にも行かないと
       原城跡
背景の山は近年、火山爆発でふもとに災害をもたらした雲仙普賢岳です。
330原城

熊本 熊本城は姫路城並みに城が大きいですね。
330熊本城

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

生活の糧

3月31日午後8時、鹿児島市は雨がパラパラ降り始め、九州地方は2~3日続くようです。
ホテルからの桜島と行き交うフェリーを夕方にズームして、撮りました。
331雨がパラパラ

お金と身体も疲れてきたし、風景を見るにしても雨降り・濡れ、・・・。だし、
旅行は広島平和公園を訪れ、長崎も見たいと思って一周を始めましたが、約半分達成したところでやめます。
博多、長崎、熊本、鹿児島一泊づつが終わったところで、
残りは何時できるかどうかも分かりませんが、止めるのも勇気。
でも、帰るには結構な距離きてるもったいないな~。
帰るには、どれだけ時間かかるだろう、分からない
朝の便通が整いしだい帰~ろ、

今回の旅行で撮れ、気に入ってる写真の一枚です。
広島厳島では干潮で少し残念ですが、
熊本、有明海では大喜び、
漁師さんの干満の差、遠浅は生活の糧だし!

330波のいたずら

早く寝よう。。。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

気になる

前々記事の、続きです、
厳島神社からでて大願寺門を通り抜け、重文の多宝塔に向かい階段を登っていると逞しい老木が目にとびこんでき、自分に何かをいってるような気がしました。多宝塔からの厳島神社をながめました。
312大願寺 312多宝塔 312老木 312 138

宮島弥山ロープウェイに向かい、暫く歩いていると、大同元年(806)に弘法大師が唐からの帰途、弥山で百日修法を修め開創されたと伝えられてる大聖院 があり寄って見ると凄い迫力のある寺院でした。
312大聖院

前々記事宮島弥山から降り表参詣商店街でお土産に宮島名産モミジ饅頭を買い歩いていると、旨そうなアナゴ饅頭がめにつき思わず買った。
312表参道商店街 312 175 312あなご

穴子まん  笑
312アナゴ饅頭

お店の前でお地蔵さんが訴えてます。
312地蔵さん

今年のヒトリシズカです、白い椿も咲いてます。
325一人静か 325ひとりしずか 325 010

今年も初アスパラが気になるようです、ハナニラの蜜を吸っている蜜蜂を写そうとすると、気になるのか、のぞきこんでくるのでピントが合いません。
鈴蘭水仙と遊んでます、それにしても風吹いた後の落ち花は凄いでしょう。
327アスパラ 327ハナニラ 325凄い



コメントいただいてるゆんこさん記事に美味しそうなパスタが記載されてたので、材料のないところアレンジして、菜花で試してみました。甘エビ、ホタテは刺身用冷凍です。
ジャガイモ、レモン、パスタが絶妙で美味しいです。
ゆんこさん ありがとうございます。
327菜花1 327カクレンボ 327パスタ



27日に、広島に行くと、そめいよしのが咲き始めてました、
広島城
327広島城

原爆ドーム
327原爆ドーム
また記事にしますね。


追記

身体の調子をみながら、少し旅行に出かけようとおもいます。
PC状態、疲れにより、訪問が滞り遅れるかもしれません、お許しください。
                        28日、九州 大宰府にて
328大宰府にて


追々記です。

体調を考え、ゆっくりして旅行してるのですがヤハリ疲れますね。
今日30日はキツイ行程だっようです。
明日からもっと余裕をもたせます。
昨日、長崎はホテルのPC接続が古く、差し込むだけでなかっだので、自分には無理でした。
今日の熊本はOK、
明日の行程予定検索、
写真を取りこみしたりしてたら時間がなくなります。

訪問、コメントが滞り遅れます,お許しください。

旅行写真は、面白いところがイッパイ撮れてます。
徒然に紹介させてください。
桜の旬です。

3月29日、佐賀県 唐津城
329唐津城

3月30日 長崎 島原城
330島原城
 
      島原城に行ったら原城にも行かないと
       原城跡
330原城

      熊本 熊本城
330熊本城


体調と天気次第で旅行を止めます。


テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

近づきすぎー!

虫歯の治療してからも、微妙な状態なので、少しでも入れ歯になるの遅らせるため、定期的に歯の手入れしてもらうことに決めてたので、今日、行きました。歯間ブラッシング、歯と歯茎間の掃除、歯垢取り、消毒、先生の検診していただき¥630円でした。もの心つき当然ながら毎日、朝、寝る前に歯磨きしてきてましたが、自分はそれだけでは、不十分のようでした。

少し間が空きましたが、宮島観光の続きを記事にします。
宮島口桟橋から頻繁に出航しているフェリーに乗り、穏やかな瀬戸の海を、弥山を背景にした厳島神社の鳥居を観ながら宮島に渡りました。
312宮島桟橋 312みせん 312海鳥居


宮島港から厳島神社に歩いていると、左方に見える国重要文化財豊国神社五重塔がめだつので先にいき、千畳閣と一緒に撮ろうとカメラをバックから取り出すと鹿が近づいてきました。餌さを貰えるかと勘違いしたよう。
312宮島港 312五重塔2 312五重塔

近づきすぎー!     レンズが~
312五重塔1

千畳閣の外観と内部です、857畳の畳を敷くことができるそうです。
お御籤を引くと吉でした、病気はすみやかに治る、治ってくれる???
逆流性食道炎は治りそうにないのだけど、突っ込むのやめよ。。。
312千畳閣 312千畳閣内部 312お御籤

 どうも厳島神社の入り口を通りすぎたようです、どこかにあるでしょう、右手に観ながら散策しました、写してませんが胸元あたりまで柵があります。何故か屋根の苔が好き!!こちら方面の入り口からはいりました。
312苔 312重文、国宝 312裏口

干潮での厳島神社です、満潮でしたら趣がまた異なるでしょう、中途半端な時でした。大潮の干潮では大鳥居の下にまでいけるし。
重文の反橋です、お御籤は此処で結び、御本社のところで、いつもどおりの願掛けし、そしてこの度は御守りを買いました。
ここらあたり立ってるところ観えるものすべて国宝です。
例えば、本殿前、お守りの後ろに見える少し高い場所、高舞台

312反橋 312反橋 [そりばし] 312高舞台 [たかぶたい]

右門客神社(みぎかどまろうどじんじゃ)、歩く廻廊 、入り口近くの客神社 (まろうどじんじゃ)などなど
312右門客神社 312廻廊 [かいろう] 312客神社 [まろうどじんじゃ]

拝観料を徴収する社務所があった、表口である。どうりで人通りと逆らってきた感じがりかいできた。拝観料を支払い手を清め、もう一度参拝することにした。重文の能舞台です。
写真を撮ったうち、約半分が間違った設定してたので白っぽくなってた。おまかせ機能ででも撮ってて好かった~
312拝観料 312能舞台 312能舞台 1

ながい回廊を通り、国宝の平舞台の上を歩き、先端から大鳥居を眺め、裏口に戻り出ました 笑
312長い回廊 312平舞台 312先端
        長くなったようなので、ここからは次にします。



新しく買ったカメラDMCー10のバッテリーとDCカプラー、ACアダプターがきました、¥11550円。ACアダプターは失敗しました、電気を通してしまいました、DMCー3のとこれは共通してた、封をあけ電気を通し気づくのが遅かった!
¥4200円無駄使いした。汗
この機種、DCカプラーは面倒、バッテリーを外しDCカプラーを装着しACアダプターに接続、もう。。。
317 013


裏畑でソラマメの花が咲きました、
裏庭の白シデコブシの下では、ボケの花が咲いてます、
表庭の塀際に植え、葉に棘があるので防犯になる?柊ナンテンの花
319ソラマメ 319シロシデコブシ 317ヒイラギナンテン


コメントしてくださってる ゆんこさんが大好きなムスカリを写してたらシロが覗き込んできました
近づきすぎ~
カメラもついでに引っかく恐れあり。。。
319ムスカリ

富士桜の下で編み笠ユリ  スノーフレーク
317バイモ 編み笠ユリ 319スノーフレーク


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

おどろいた こと

312鳥居


宮島の紅葉谷には標高535mの弥山からきれいな水が流れてきていました。
厳島神社から10分はど歩き紅葉谷駅から小さい循環式ロープウエーに乗車時間約10分に乗り、かや谷駅で別の一回り大きい乗車時間約4分の交走式ロープウエーに乗り換え獅子岩駅に向かいました。窓にカメラが映ってる 笑
312もみじ谷 312かや谷駅 312獅子岩駅

かや駅に近いところから厳島神社を写してみました、霞みかかってるし見えにくいですね、左下付近です。
312広島方面

10日に全国的に降った雪の残りある獅子岩駅展望台から瀬戸内の眺め、これから少し降り登る弥山(みせん)山頂を満開のアセビ越しに写しました、家庭のピンクの馬酔木も満開です。今頃家でシロは、水でも飲んでるかな~
312獅子岩展望台より 312アセビ、ミセン 313アセビ、シロ

驚きの危ない雪山道を300m降りたところで
驚きの品の良さそう親子連れだと思う二人の男性にあいました。
なんでも散歩ながら紅葉谷コースを散策してたら革靴で紅葉谷コース終点まで登られてきて此れから雪道なので如何しようか迷ってるそうな、ここから700m登り弥山の山頂まで行こうか、疲れたのでロープウエーで降りようか自分に相談してこられた二人、若い方はネクタイ外したスーツ姿、自分と同年代と思われる方は高そうなブレザーを上手に着こなされた人、なんか場違い、結局ロープウエーで降りられることに。。。革靴で此処まで、おそらく2時間以上は必要とされたと思う、
自分は雪道に注意し、息をきらせながら登り霊火堂に ハァハァ
312雪道 312紅葉谷コース 312霊火堂

膝がガクガク笑ながら観音堂の前を通り、くぐり岩とくぐると鹿が迎えてくれたのかな~?
312三鬼堂 312くぐり岩 312山頂鹿

驚いたことに弥山(みせん)山頂展望台には、滑りやすい雪道のなか、保育所の子供達の遠足か??
312ミセン展望台
弥山、獅子岩展望台の360度のパノラマビュー見つけました、

頂上には岩ばごろごろ、降り道では滑りやすい雪道なので若い女子達の黄色い声が、  空中遊泳です。
312頂上岩 312雪道くだり 312空中

1時半ごろお腹がすいたの紅葉谷にある茶屋で牡蠣雑炊を注文、
5粒ほど入っていて出汁も丁度良く旨かった。
食前に服用するアルロイドGは車にわすれましたが
313あるロイドG
毎食後のUFTとフオイパンはきちんと服用

312かき雑炊


雪が溶けるるといけないので厳島神社より、この記事を先にUPしました。





家では今年も庭で、ピンクの椿とモクレンが咲き競争してます。
313モクレンと椿

 313小ぶりの椿 313もくれん

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

もう一度いこうかな

昨年の一月に退職した会社から源泉徴収票が届いてたので、それをと個人年金、生命保険払い込み証明書を携帯し、確定申告にいってきました。e-Taxですれば良いんでしょうけど、苦手。
地域税務署に行き自分の状況を説明すると、必要な証明書を持って税務署が出張してるセンターに行って下さいと。
失業保険金は申告の対象にならないそうで、医療費の領収書は税金の納税額が少ないので持っていっても意味無いだろうとのこと。
センターに行くと確定申告している人は少なく直ぐに受付でき、書類に名前など書き込むと、PCに自分で書き込めるかと尋ねられたが、お願いした。十人くらいおられた女子の一人が早速来られ、30台はあろうかと思われるPCの内の一台で自分に確認しながらタイピング、早いこと、アッというまに終了。少額ですが納税してた全額が通帳に振り込まれることに。自分でしたら、おそらく30分以上はかかったかと。。

先日行った尾道の向かい側から千光寺をみたいのと、瀬戸内の島を訪ねてみたくなりしまなみ海道に入り、尾道の対岸である向島で降り、国定公園高見山展望台にあがった。
展望台からの眺め千光寺山と右方向千光寺あたり、かすかに尾道水道が、8年になるもうポンコツカー
225千光寺山 225千光寺 225高見山3

ちがう方向の眺望です、かすかに因島大橋がみえるのも。
225高見山 225高見山1 225高見山2

向島の海岸の景色で、この当たりまでくると砂浜も素足で駆けれそうです、隣りの島に渡る橋と侵食された岩が感じよいので写してみました。
225浜辺 225赤い橋 225侵食





向島から因島大橋を渡り、瀬戸内の水軍で有力だった村上氏の城跡を訪ねて、当時の雰囲気を味わった。
225因島大橋、下から 225村上水軍城 225城跡

まだ花は盛りでないでしょうから因島フラワーセンターを見学するのは止めてその前を通り過ぎ、瀬戸の穏やかな海に船が停泊してるの望みながら白滝山に車で登り駐車場へ、そこから息をきらせながら急な坂道を登り標高227メートルの白滝山山頂へ
225タンカー 225頂上へ 225岩上



26日に雨が降り、翌日には一気に庭の花が咲き、咲き誇ってます。

今年の

ヒヤシンスと山椿
227ヒヤシンス

サンシュ(春小金花)
227春小金花 227サンシュ

黄梅
227黄梅 (おうばい) 223黄梅.蜂

ジンチョウゲ (沈丁花)
227ジンチョウゲ 227ジンチョウゲ1



驚きました !
白滝山からの眺望。。。 
瀬戸内海の多島美が四方眼下に、絶景です!
五百羅漢
  
感動です!

225五百羅漢3

これだけの眺望は、そうそうないと思います。
しまなみ海道を通られることあれば、因島ICから30分もあれば頂上まで行けると思いますんで、
お薦め !

225五百羅漢4

今日の願掛けは、五百羅漢様にちなみ500円を観音堂様にお供えしました。
225五百羅漢 225五百羅漢2 225五百羅漢5

鐘つき堂の注意書きを写真整理中に拡大してみると、一人一度だけ撞いて良い、十秒あけて次の人と書いてある、
残念、行ってたときは注意書きを見ただけで、撞いてはダメとばかり思ってた、

もう一度いこうかな~。。。

この日は車外温度20℃あり、白滝山に登るのに汗をかき、高速帰り道、咽喉かわいたのでミネラルウォーターを買おうと大浜PAに寄ると、しまなみ名物、八朔ソフトがあまりにも美味しそう。。。
誘惑に負け、、身体、調子悪くなりませんように

あんのじょう。。。

はーにゃさん、薦めてくださった
干し大根つくりの一部ですヽ(^o^)丿
225鐘楼 225ソフト 225干し大根

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

一人でフラフラと

しばらく尾道水道の潮風にあたりながら海岸通りを散策。。


2019ふらふら  
  いつも
  一人で
  フラフラと
  散策にでて


尾道には数多くの古寺がありますが、今日は寺巡り止めて帰ることに、
海岸通りから中腹にある千光寺が見えます、山陽本線、国道2号線に沿って、歩いていると色んな情緒のある路地が見えます。観光客でしょうか、それとも地元の老夫婦の買い物帰り坂道、海近くの坂道路地は観光客には風情があって好ましいのですが。。。
2018海岸 2018貨物列車 2018路地1 2018登り路地

ロープウェイ乗り場に向かい歩いていると、上視野に何か動くものが、千光寺、玉の岩または烏帽子岩上方に、
2018千光寺上

2019土産がない 
 いつも
 一猫で寂しく
 留守番してるのに
 



ロープウェイ乗り場に尾道ラーメン旗がみえたので、昼飯にいただくかなと思いましたが、消化、噛むこと考え、頂上に展望レストラン思い出し、ロープウェイにいざ乗車、
2018 077 2018ロープウェイ 2018内部より

ロープウェイから眺めると急な斜面に建ってる家、寺、山肌岩の様子がよく見え
2018市街 2018山肌 2018岩間



遠くに、四国に渡るしまなみ海道の新尾道大橋や、瀬戸内の穏やかな海、近場では数多くの寺が見えた
2018新尾道大橋


2019舐めたら
 土産も買わず
 帰ってくるなんて

 舐めたら




頂上の展望レストランで尾道、地場で採れたアナゴの丼を注文した。
大根ナマスは硬かったけれどアナゴは美味しくいただきました、御飯は全部食べきれない。ココナッツクラッカーはサービスしてくれたのかな?変な付け合せ
展望台レストランからは向島の造船所がみえたり、城が見えたりします、あの城は個人が建ってたものだとレストランの女子が説明された、史跡でないなら興味はない。頂上にある大岩、地震が起きたときどうなるんだろ、21日瀬戸内に地震があった、ちょうど記事書いてたときなのでフッ、と思った、こわい。
2018アナゴ丼 2018城? 2018大岩

駐車場に行く途中にまだ見てない石碑の道標があったので行くと、頼山陽 さんが尾道に来たときに詠んだ碑文の側に岩割り松と,相撲取りさん達の手形の石碑、
松の生命力は見習いたい、!
貴乃花さんの手、大きいな!
2018岩割り松 2018横綱 2018手形

早く帰らないとシロが怒るかな。。。

スーパーに行くと最近、大好きな菜の花が目に付くようになりました、
ほろ苦いお浸しが好きです。
畑でも作ってるのですが、日陰になる時間が長い場所なので遅い、
収穫できるまで待ちきれず、一束¥198円で売ってたので買ってしまった、
花芽よ早く育ってくれ
223花茎




     あかんぜよ にゃ~ !
2019いかんに~


追記、2月23日撮影

    マンサク 満開だニャァ~
223マンサク満開

223万作

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

散策しながら

海がみえた
海がみえる
2018 022
文学の小道にある、石碑に彫ってある文章です!

公園頂上近くの駐車場に車を停めて、千光寺公園の展望台に近づくと
「綺麗だね~、見晴らしが好いよ、あがってきて良かったね~」と御婦人方々の賑やかな声がしていた。
ロープウェイを使わず登ってこられたようだ。

頂上には大きな石に小道の碑文が模してあった、
2018 011


放浪記 林 芙美子 さん

海が見えた。海が見える。
五年ぶりに見る尾道の海はなつかしい、
汽車が尾道の海へさしかかると、
煤けた小さい町の屋根が提火のように、
拡がって来る。
赤い千光寺の塔が見える。
山は爽やかな若葉だ、緑色の海向こうに
ドックの赤い船が、帆柱を空に突きさしている。
私は涙があふれていた。

尾道水道を観つつ
2018尾道水道 小道を散策しながら
少し紹介です。。


正岡 子規さん
2018正岡子規 のどかさや 
小山つづきに 塔二つ


十返舎 一九 さん
2018十返舎 一九 日のかげは青海原を照らしつゝ
  光る孔雀の尾の道の沖



志賀直哉  金田一京助 頼山陽 など、25名の有名な尾道に深く係わりのある方々の碑文が設置してあるのを散策しながら降りていくと中腹にある千光寺に着きました。
千光寺、千光寺驚音楼、からの眺めと背後の三重の岩です
2018千光寺 2018千光寺鐘楼 2018三重岩

少し下ると正岡子規さんが詠った天寧寺に、先端の宝珠です、すごく古そうに見えますので当時のままかな~
2018天寧寺 2018水煙 2018三重塔

狭い坂道を降りていくと、
2018坂道
このような雰囲気路は大好きなのだけど、実際に生活されてる方たちは大変です、徐々に寂れていくのは仕方ないことですね。。。

廃家を利用した喫茶、写真屋さんなどが営業されてるようす、線路と国道2号線を渡り振り返りみて、海に向かい路地を行くと
2018はいや店舗 2018鉄道 2018海へ

対岸の向島に行くフェリーが見える海にでました、
風は冷たく、
でも、ここちよく感じた ん~似合わない(笑)
2018フェリー



今年も庭ではマンサク、ウグイスカグラが咲き始め、メジロがピラカンサスの実を食べてます。
2019マンサク 2019ウグイスカズラ 2016メジロ

変な格好 何やってんだか、まる見えだよ!
2017変な格好

最近、無理してでも外へでかけてる。。。

いつ、動けなくなるのがこわいのかもしれない

月曜日は外科診察、歯医者先生がはっきり言わない歯の土台骨が、
溶けてるような原因についても、聞いてみよう、

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

パワー スポット

毎日、早朝散歩で見ているのだが、今日、フッと思った。
これは、パワー スポットになるのではないかと。。。

姫路城から赤穂に通ずる姫路バイパスを赤穂に順調に向かってたが、急に渋滞に巻き込まれたので、高速道路に急遽替えた。赤穂ICを降り10分ほどで赤穂城付近に着いたが駐車場が見つからない、ある土産店の看板が目に付いた。
”駐車は無料ですですが、お土産を買われる場合は当店を、お願いします。"

お土産店の直ぐ前にある、大手門と大手隅櫓を入り左に回ると大石家長屋門が見えた。内蔵助の字があると、何か心に響くものがある。その裏方には大石内蔵助邸跡に建てられた、大石神社があり門前には四十七士の石立像が並んでいた。ここでは絵馬を奉納し健康を願った。
204大手門 204大石家長屋門 204大石神社

神社の門に今年の厄年男女年齢がかいてあった、昭和25年生まれ、自分に当てはまる、
自分に都合の悪いことは気にしないことにする。(笑)61歳?  59なのに。。。
あと厄年男子は昭和44年 61年生まれ、女子は49、53年、平成4年生まれに
204厄年

赤穂城跡はこれだけと思い駐車場に向かっていたが、ワンコ連れの散歩されてる人がいたので、念のために訪ねると
城跡は歩いて2分くらいの所にあり、ちょうど公園の木陰になって見えないところだった、尋ねてよかった。

赤穂城跡本丸門、天守台からの城内跡、厩口門(台所門)
204本丸門 204天守台 204厩口門

赤穂城といえば忠臣蔵、浅野家江戸城刃傷事件を思い出し
この城跡は、掘まわりに落ちた赤い花びらと石垣が似合うと思った。
204山茶花

いつも留守中、シロの世話をしてくださってる裏隣りさんへ、
御土産 赤穂名物 塩饅頭
204土産


先日、もと勤務先で定年退職し延長勤めしている方と祭事で会うことがあり談笑したのだが、
肩痛は五十肩では無い、、、
六十肩だと!、、、、
納得、年代忘れてた(笑)

枯れた切り株は公園グランドの、使わぬバックホーム網の裏目立たぬ処にあって、薄っすらと苔が着いており、誰もさわったようすはない、
2012 071


これは毎日触って願掛けでもしたら。。。
パワー スポットになるかもしれない
まずは六十肩から、逆流性食道炎、不整脈など、、
順次に(笑)ヽ(^o^)丿
2012 002 2012 074 2012 075


今日のシロ
1.30シロ2

福寿草が満開になりました。ヒヤシンスの咲き始め、
2016満開 214001.jpg 2016 020


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

モニター販売で落札

今使ってるデジカメが古くなり、そろそろ買い換えようかな~と思ってた時に、パナの同機種の新機種が モニター販売されるのに気づき応募、LUMIX DMCーTZ10Sをモニター販売で落札し¥35、100円で購入することにしました。
定価¥46、800円、発売前で価格COMで最安値¥40,680円になってました。モニター販売はこの場合は¥32,800~42,200の間で選ぶことになっていて、¥37,000円で応募し、色はゴールド¥36、100ブラック¥35,900円で落札されてました。自分が選んだシルバーは¥35、100円で、三色の中で最安値、3月初旬に代金引換で届くことに、写真が綺麗になると好いな! 画素数が700万から1,200万画素になるので良くなるはずなのだが!
一眼レフも考えたが、自分では使いこなせないだろうし、手軽さ、価格でやはりデジカメ。。。
発売されて2~3ヶ月もたてば通販で、プリンター、SDメモリーカードなど付いて、同じ値段くらいで販売されてるだろうな~(笑)


姫路城周りを歩き終わるころ、柵越しに好みの路がみられ誘われるように好古園に入りました。西御屋敷跡庭園好古園の水綺麗な池には、色とりどりの鯉が気持ち良さそうに悠然と泳いでいて、趣を増してます。
204白壁 204屋敷庭 204湖庭

石畳滝を見ながら感じのよい渡り廊下橋を行くと姫路城 西の丸を背景にした滝がみえました。
204石流 204渡り廊下 204滝

204橋

交差する白土塀のなかは、
204白土壁

それぞれ松,竹,など名の付いた庭が数箇所あり迷子になりそうでした。(笑)
204松 204竹 204釣瓶

昼飯は広い駐車場にあった蕎麦屋さんでニシン蕎麦をたべました、¥750円、麺が細く、結構、旨かった。
204細蕎麦

20キロくらい距離のある赤穂へ


シロは、家の庭で

ふにゃぁ~
2012ふにゃぁ~

痩せてないのだけど???ニャァ~

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

カモメが迎えて

城を見ながら大手門に向かい、内濠にかかる橋を渡ろうとすると、
 204城門にかかる橋 204大手門 204迎えるカモメ 


カモメが迎えてくれました。
204カモメ

大手門を通って見えたユネスコ世界文化遺産で国宝姫路城、別名白鷺城のの全景です。
204正面全景


以前に来たことがあります。
左端にある かの櫓の下まで行き見上げました。正面に向かい菱の門を通り
204かの櫓 204silyoumenn 204菱の門

左にある西の丸に向かい渡り櫓の中にはいってみました。長いわたり櫓の一部、百間廊下には色んな部屋があり、当時の室内様子を見せる部屋もあります。部屋数は幾つあったんだろう、、、四、五十?
204西の丸 204百間廊下 204化 粧 櫓 内 部


外にでて天守に向かい歩いていると何処かでみたような、、
この場所は暴れん坊将軍のタイトル画面だったような気がするのですが
204暴れ

何ヶ所かの門をとおり天守を見上げながら登り にの門を潜り出ると
204天守を 204にの門 204にの門内部

三十数年前に来て、たまたま007は二度死ぬの撮影で忍者が石垣をよじ登りをしているところを見た場所についた。ここだったのか、思い出した、でもだれと来たのだろう、、思い出せない、、
204007

天守を見上げながら水御門を入ると
204下近く 204姫路城イ・ロ・ハ・ニの渡櫓附台所1棟 204水五門

天守内部です、広いですね。六層の天守にあがる階段はゆったりとしてましたが、最上部だけ、頭上注意
204天守内1 204天守内2 204天守内3

天守最上部からの眺めです。
204天守閣から 204天守閣から1 204天守閣から2

ここには長壁神社があり、願掛けしました。
204天守閣から3 204天守閣内部 長壁神社

天守をでて、城を維持するための道具、井戸家屋などなどなど見ながら出口へ
20備前門 へ

怪談、皿が一枚、二枚~~~九枚、、、、、、一枚足りないの、
お菊井戸です
204お菊井戸

城内から出て、いろんな角度から見ようと決め、一週することに、、
公園内に実物大の鯱が設置してありパチリ
204城周り 204鯱

赤い橋の見える処から、雑な石垣が感じよいので
204赤い橋 204石垣

姫路市立美術館から
204エーゲ海に捧ぐ 204姫路市立美術館 

204姫路市立美術館1

川、堀沿い民家の塀にアオサギが佇んでいて、近く下方の護岸には、
204城まわり 204民家 204落書き


一周し終わる処あたりに感じ良さそうな庭園あり、入ることに。。。




気力あり、動けるときに。。。



名前の分からなかったブロッコリー、調べるとロマネスコ、ローマ近郊で開発されたそうです、
203 054 203ロマネスク

はーにゃさんが、野菜はタジン鍋などで蒸すと美味しく栄養逃げないよ、云われてたので、用事のついでに買いに行きましたが品切れで無く仕入れる予定も無いと、蒸し土鍋というのが目に付き買いました。
後で考えたら、ネットで代引きでも良かったかな、、、
早速、調理、
203蒸し土鍋 205蒸し前 205蒸し後

出汁醤油ゆず酢を作り、浸け食べました。
全部、軟らかくホッコリで美味しいわ、
ロマネスコ、ブロッコリー独特の匂いなく食感モッチリ、これもイイ、
蒸し野菜、好いです、
はーにゃさんアドバイス、ありがとう!

今年も黄梅が咲き始めました。
203 004

シロの前菜です。
1..20(=^・^=)草



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

眺めは遮るものなく

1.24石垣
丸亀城の駐車場から見ました、石垣の高さは約60メーターで日本一だそうです、

高松から30分ほどかけ来ましたが、平城で高いので途中から良く目に付きました。
駐車場に着き表側にまわり、
大手門から入り大手一の門を通り
1.24大手門 1.24大手一の門

御殿表門から天守を見上げます
1.24御殿表門

急な坂道を息を切らせながら登りました。天守の内部です、階段は何処の城でもとても急ですね、下方をうつしました、石垣の高さはかなりありるように思えた。
1.24内部 1.24階段 1.24大手二のもん

本丸からの四方眺めは遮るものなく素晴らしいものでした、
1.24天守閣

遠く瀬戸大橋も望め、丸亀市のどこからでも見える飯野山も景色に趣きを添えます。
1.24飯野山

朝、ホテルを出るときに、お腹の調子が今一、トイレを見切り発車していて、イヤな予感はしていました。
次に行く処をナビの名前から萬象園を選び丸亀で設定、指示どおりに走行してると腹にさしこみが、きはじめ到着したらトイレに行こうと思ってましたが、ナビの指示が終わったところは田園地帯、なんの萬象園だろうか?
再入力しても現在地、観光パンフレットを見直すと、丸亀中津万象園と、電話番号で再入力するとここから9,5キロ離れた場所に、ガソリンスタンド、コンビニに寄ろうかと思い我慢しつつ何とか庭園美術館中津万象園につきました。
駆け込み。。。にかいほど
外国人の選んだ日本一の庭園、足立美術館は、庭園を歩けませんが、万象園は散策できます。庭園の中にルソー、ミレーなど展示してある絵画館、ペルシャ、唐三彩などの陶芸館、雛人形のひいな館があり、とても楽しく見る事ができ、よかったです。
                      ひいな館横、白鳥観音
1.24絵画館 1.24陶器館 1.24ひいな館

庭のようすは水質がイマイチ。。。
邀月橋です      絵画館から、      侵雪橋付近から絵画館
1.24邀月橋 1.24絵画館から 1.24侵雪橋付近

樹齢樹齢六百年余の大傘松、 観潮楼、やはり飯野山がみえました。
1.24大傘松 1.24観潮楼 1.24飯野山万象園から

一路家路へ、帰るとシロがガレージ勝手口で迎えてくれたよ。。。
1.24帰り


1シロ 1.27 012 1.27 021

今度は何処に行こうかな、調子が良いといいな!


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

名園

朝食のホテルバイキングは柔かいものを選び、といっても何時も消化に良い物を摂ってるだけどね、
屋島駐車場にナビを設定し、9時にはホテルを出発して、20分後には屋島ドライブウェイに入りました。
暫くドライブして屋島の中腹辺りの右側に空き地があり、そこに数台の車がとめてあり観光客が何かを見てたので、自分も行きました。屋島の戦い古戦場の案内が景色と供に視得ます。那須与一が船上の揺れる扇の的に矢を当てた場所など説明してありました。
1.24朝食 1.24屋島ハイウェイ 1.24壇ノ浦

頂上には水族館など施設がありますが、四国八十八箇所第84番霊場の屋島寺で皆さんの健康を祈願し、高松の風景を眺望しただけで、高松市内にある玉藻公園(史跡高松城跡)に向かった。
1.24八十四 1.24屋島寺 1.24高松郊外

1.24高松港

高松城は海に近い街中にありました。江戸時代高松は水戸光圀の兄で松平頼重が治め始めたそうです。
重文の艮櫓、旭橋と旭門です、堀では浮きゴミの回収していました、天守閣の再現など説明したようです。
1.24艮櫓 1.24旭橋,旭門 1.24天守再現

重文の月見櫓・水手御門で今日は見れましたが、内部は見れない時もあるようです、内部から重文の水手御門・渡櫓を見ました。
1.24月見櫓 1.24内部 1.24水手御門・渡櫓


1.24ノラさん

少し離れた同じ市街にある、広大な名所栗林公園に東口からはいりました。色んな見所があります。偃月橋、偃月橋から眺め
1.24東門 1.24偃月橋 1.24偃月橋から

1.24ノラさん1

芙蓉峠から見える南梅林橋にノラ子猫さんがいて、餌さを与えないでと立て札してありました。でも誰か世話してる感じ、人になれてました。
1.24芙蓉峠から 1.24ノラ 1.24子猫

茶を出してくれる掬月亭、松枝が入り込んだ屏風松、南梅林
1.24掬月亭 1.24屏風 1.24南梅林

南梅林の近くで親猫が佇んでいましたが、観光客の動きに驚いたのか、ビクッと動くと、鳩が驚き飛び立とうと!!
1.24ノラさん2

キューイが沢山とれて、リンゴと一所にナイロン袋に入れてたら熟してきたのでジャムに作ることに

1.27熟成 1.27ジャム作り 1.27ジャム
味はイマイチこんなもんだろい!



何のポーズ     匂い    何のポーズ   
1.27何のポーズ  1.27匂い 1..20 087

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

香川、訪問

歯医者に行って噛み合せの微調整をして、他の微妙な具合の場所が虫歯だと思い治療してもらおうと、お願いしたら、虫歯でなく、もう歯の土台が溶け出してきて微妙なバランスで成り立ってると言われた。現状を歯垢とりなので維持して、痛みがひどくなれば入れ歯などだそうだ、今までの説明が、自分には理解できてなかった、もう歯の土台がだめだということだ。月一度、手入れしてもらうことに。。かなし


香川ほうもん
23日9時予約の歯医者へ行き、虫歯治療の被せして噛み合わせ調整したあと、休日割引なので香川の琴平金比羅宮を目指して出かけました。途中、お腹が空いたので瀬戸中央道与島SAで食事をすることにしました。被せしたばかりなので柔かい掻き揚げ蕎麦を注文し食べたのですが、噛むと痛んでしかたなく半分で諦めました、先生は慣れてくるからねと言ってたのですが、この時点では耐えられなかったよ。此処でもらった四国巡りのパンフを見ると金比羅に行く途中に善通寺市と云う町があり、空海さんがうまれたと書いてあったので、あまり興味は無いが寄ることした。
ここは小学時代の金比羅修学旅行できてるかもしれな、、

四国八十八ヶ所霊場の75番札所
最近、寺院とか旧跡にいくと女子グループが多くなったな~
済世橋     寺内     御影堂
1.23済世橋 1.23寺内 1.23御影堂
もちろん皆さんの健康を祈願しました。

金刀比羅宮
金比羅さんは御本宮まで785段、奥社までは1、368段あるのですが、自分は御本宮で祈願をして降りました。
登りです。
1.23160段? 1.23大門365 1.23旭社625

けっこう、息が切れました(笑)
御本宮     御本宮から讃岐富士       神札授与所
1.23御本宮785段 1.23讃岐富士 1.23神札授与所

降りです。
               なだらかな処も
1.23降り 1.23降り2 1.23降り1

疲れたのでこれ以上の観光を止め、早く予約していた高松のホテルまでいき、暫く休んでPCに接続し明日行く観光地を調べたりしてました、溝の口では接続できなかったのにここではスンナリトできた、なぜだろう。夕食は、歯痛が大分治まりましたが、近くのコンビにで、パンを買いたべました、まだレストランですと変な顔して食べることになるから。
ホテルに窓から見えるのは市民なじみの屋島で明日はこの屋島ドライブウェイからはじまります。
1.23ホテル 1.23屋島 1.23毛布
逆流性食道炎防止用に毛布を一枚借りて、寝るときに、PCバックと枕で上半身が高くなるよう工夫しました、家でより低いな、、、
毛布は無料でした(^^)v

シロはユックリしろと言ってくれてるかな~
1..20ユックリしろよ








テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

梅一輪

四国、高松の栗林公園で梅一輪、咲いてました。
次々に咲いていくでしょう。。

1.24梅

この花は早咲きの桜でしょうか? 近くでこの花も、咲き始めてます
1.24?



同じような花が丸亀市の丸亀城でも
1.24丸亀城
         
1月24日撮影

旬の事なんで先にUPしました。
明日は、月一度の外科診察だな~
昼から歯医者だ(^_^;)


テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

思い立ったときに

(写真をクリックされますと大きくなります)

1..20シロ 1..20歯科医院 1.歯科
 
どうも最近、少し気になるし掃除と検査がてらに訪れて診ていただいた。





歯医者さんです。歯垢、屑とり、悪い血を血抜きをして、気になる2箇所、左右下奥歯をレントゲン検査をされると、被せと歯の間、歯磨きし難い処に虫歯を発見、被せのやり直し、虫歯の治療することに、もう一箇所レントゲンとるとあるかも。。。あぁ~~トウブン歯医者がよいか~
1..20シロ2

テレビで岡山の後楽園でツルの放鳥をしてた、日本三大名園の一つでまだ行ったことがない、この前偕楽園へは行った。行くと残りは金沢の兼六園だけになる、この際、マイブームの思い立ったときに!
園内に正門から入ると右手に延養亭、岡山城、中央には沢の池が見えました。芝生が枯れてるのが残念、緑、春だと見応えあるだろうな~でも、今でもそれなりに
1.延養亭 1.岡山城1 沢の池

1..20シロ3

園内の見所は沢山あるな~
船小屋、中ノ島など
1.岡山後楽園 舟小屋 1.舟小屋 1.岡山後楽園中ノ島

1..20シロ4

流店、の一階、数箇所の茶室の一つ
1.流店 1.水流 1.岡山後楽園 茶室

園内でのスナップ
カモメ、結婚記念撮影、茶店
1.カモメ 1.結婚記念撮影 1.岡山後楽園 茶店

南門から出て旭川に架かる月見橋から岡山城、別名 烏城、下門
1.旭川 1.烏城 1.岡山城下門

不明門を通ると岡山城、天守閣から後楽園、岡山市内
1.岡山不明門1 1.岡山城 1.岡山後楽園 天守より

城内はやはり展示品がいろいろと、城路を降り、公園前に美術館があるのを思いだし
1城内 1.岡山城路 1.岡山県立美術館

岡山県立美術館前の公示版に古代出雲展と掲示してあった、あまり興味が湧かなかったが折角近くまで来たのだし入館料も300円と安かったのではいることにした。中にはいると小さい館なのに、警備員が要所にいてオヤッとおもった。いままでこんなに目立つようにいる美術館はなかったな~撮影はいっさいダメって感じ。長さ3~4mはある刀剣、大きな備前焼の壺、雪舟の筆、など貴重な作品を鑑賞し古代出雲に移った。銅鐸、矛など荒神谷、加茂岩倉遺跡などからの出土品、国宝、重文青銅器が展示してあり、警備員がいるのが頷けた。初めて真近で見る銅鐸には緻密な線描が描かれてあり、当時にこんな技術があったものかと驚いた。


1..20シロ5

元野球投手 小林繁さんが急逝された、
自分と歳も近く素晴らしい根性の持ち主であられたし、優しさが溢れる人だったのでファンだった。
まだまだ若く、心臓にも負担が少ない痩せ型の人だし病気とは無縁と思えるのに。
とても残念でショックを受けました、
分からないものです。。。
御冥福をお祈りします


.

テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

得した気分

行けるとき出来るときの続きです、
美術館を出、観光案内図を見て裏の耕三寺に行こうと角を回ると洋館が、隣りは門と入口
なんかな~ 同じ敷地にあるみたい。。。。

(写真をクリックされますと大きくなります)
1.1洋館 1.11耕三寺 1.11入り口

 中門をくぐると五百羅漢を安置する羅漢堂があり
1.11中門 1.11五百羅漢 1.11羅漢堂 

五重塔を見ながら歩くと孝養門がみえてきます、
1.11五重の塔 1.11孝 養 門 1.11陽明門
此の門はどこかの門と似てませんか?原型は日光東照宮陽明門です、今まで見たのも京都御所・紫宸殿の御門や法隆寺の西院伽藍や法隆寺西院伽藍などが原型になってて、ここの建物は全部どこか有名な建物のフェイクみたい。日光陽明門は去年の6月に行って観ており、どことなく違うかな。。。

千仏洞地獄峡と言う地下15mに長さ350mの人工洞窟があり、無数の石像が並んでいて、見る価値があるな~
そこをでると、高さ15m救世観音大尊像があり、隣りの小山には茶祖堂が建ってる、この建物は感じよかったな~。進むと坂道になり至心殿 など上からみえる。
1.11救世観音大尊像 1.11茶祖堂 1.11信楽殿

坂道をあがるとエレベーターがあり、乗り降りると大理石の舗道、頂上
1.11未来心の丘(みらいしんのおか)

下方を眺めると大理石の喫茶とその向こうに特産ミカンをイメージしての色かな~橋が。。
1.11黄色の橋

登ってきた路、耕三寺、平山美術館の景色が。。。
1.11全景

降りるときに城が見えましたわ、 瀬戸田特産のミカン、「詰め込み一袋百円だよ~」と、お店の大将
1.11城 1.11詰め放題 1.11大将

耕三寺には仏教美術展示金剛館、近代美術展示法宝蔵などがあり金剛館には快慶作の重文宝冠阿弥陀如来坐像、法宝蔵には川合玉堂さんなど沢山の作品が展示されてあった。このことは知らなかったので凄く得した気分になった。
それにしても快慶作などなど圧倒されたな~
1.1法宝蔵1 1.11金剛館


シロは何をしているんだろう
1.13シロ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

行けるとき出来るとき

今年もできるだけ色んな処へいってみよう、
行けるとき出来るときに楽しみ感動しないとね。
三連休の最終日に思い立って、
しまなみ海道の生口島にある平山郁夫美術館を訪ねてみました。
山陽高速を走り尾道から しまなみ海道へはいり新尾道、因島大橋を通りぬけ生口橋1.11釣り.生口橋

を渡り降り、瀬戸内の風景を見ながら10分も走ると着いた。写真を撮る人を撮ると、美術館
1.11瀬戸の風景 1.11ひら 1.11平山郁夫美術館

中へ入り入館料800円、すぐロビーには仏教伝来図と唐三彩の置物が目に付き、庭景
1.11仏教伝来 1.11唐三彩 1.11庭

撮影できるのはロビーまで、ですね。
1.11ロビー

リトグラフって模写より高いのですね、結構な価格してました。
小学校の頃に書かれた絵は自分でも描けそうな(気がするだけ、とても無理)のですが、
中学生になられた絵はもうスゴイと感じました。
良いものを観ると自分も成長した気分に浸れますね、すぐに戻りますけど。。。
感動しました、!
行って観るだけでもよいですね、数多く見ると そのうちに成長するかな~
平山郁夫先生は昨年12月に79歳で逝かれましたね、とても残念です。


万両           黒竹         黒鉄黐 (くろがねもち)
1.11万両 1.11黒竹 1.11くろがねもち

ホオジロがモミジの枝にとまってました。
そのモミジの枯れ枝を折るときに生枝も傷つけ、暫くすると水滴がメープルシロップ。
自分はよく勘違いしますが、花もしてました、5月頃咲く丸葉車輪梅が実もあるのに
1.11ホオジロ  1.8メープルシロップ 1.8丸葉しゃりん梅

普通のブロッコリーと同時に植えた、
名前を忘れた変ったブロッコリーが今頃になって、やっと大きくなり始めた。
普通のはとっくに収穫し終わり抜いてしまってる。
ポツポツ咲いてるスミレ
1.8ブロッコリー 1.8ブロッ 1.8スミレ


13日、朝の散歩で
1.13 008 1.13 010




テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

運よくすっきり

急激に寒くなりました、暫く続くようです、風邪など召さないでくださいね。
我が地域にも初雪が降ったようです、朝、薄っすらと雪が畑に、、シロは庭で穴掘りなどしていました。
1218初雪 1218シロ 1218シロ1




神奈川にて
帰る前日(土)は叔父さんたちと叔父さんの会社がある目黒で、いつも昼食を食べられてる店に食べに行ったり、従妹が姫の作品を見に行ってというので、休みだった相方さん義従弟、その若たちと幼稚園に見学に行ったりしてた。幼稚園に行くのは初めての経験です、まあなんて可愛らしい作品があること、心が洗われたわ。笑
1205幼稚園1 1205幼稚園2 1205幼稚園

日曜日、早朝出発し帰路についた。運よくすっきり晴れていて富士山を見ることができた、
                   愛鷹(アシタカ)PA?だったかな
1206富士 1206富士1 1206愛鷹

富士川サービスエリアで
1206富士川11

名古屋を過ぎたあたりで高さのあるジェトコースターのある施設がみえる、駐車場に沢山の車が見えたな~
1206富士川 1206富士川1 1206長島温泉

川崎に行く時の叔父さんへお土産は瀬戸内の小魚干物と野菜、米と裏隣りさんから戴いたう柚子などで、トランク部分が重たく後車体が沈んでたよ!!!、
              関東からの裏隣りさんたちへの土産、東京バナナがあるよ、。
1128野菜 1128柚子 1207土産


今日の富士山は真っ白だろうな~!



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

麺を柔かく茹でて

14日、指定の午後3時に病院の受付に行くと、数名の方が基礎疾患者新型インフルエンザ接種の問診票に記入されていた。自分も記入後、体温を測り、36,9度少し高めかな、内科の前でまってるように指示を受ける。順次で待つこと40分ほど、呼び出しされて内科先生の電子カルテを起こしながらの問診、「主治医は誰?、接種をしてよいと言われた?」だけで隣りの診察室へ、看護師さん「ここへ、サインをしてね」、問診票の”自ら希望する”処のサインをするのをしてなかった。^_^; 「今日は、風呂は入ってよいけれど、激しい運動は控えてね」、あっというまに接種が終り支払いへ、保険適用外分3,600円を支払い、領収書と優先接種対象者等の範囲、基礎疾患を有する者と薬のロット番号が書かれた新型インフルエンザ予防接種済証を受け取った。気持ち、ホワ~としてるかな。。。



神奈川で
4日は従弟たちと運転を交代しながら茨城水戸の偕楽園へ、東京からでる荒川辺りがすごく混んでたな、後は順調。水戸は梅の咲く時期だと凄まじい混み具合だろうな~、梅花は想像だけで、今咲いてる二季桜で我慢しよう。徳川斉昭の休息所の公好文亭に入ってみた。
1204偕楽園 1204二季咲き桜 1204好文亭

庭、建物、襖絵など趣があり、好かったワ。。。
1204庭1 1204庭2 1204襖絵

二、三階に食膳を運ぶのに釣瓶エレベーターを使ってた、三階からの眺望はこれまた素晴らしいワ、お昼になり、日本で最初にラーメンを食べたのは光圀さんと言う、偕楽園東門前の土産屋さんで麺を柔かく茹でていただき水戸ラーメンを食べました、クコの実、松の実、大きめ豚角煮がはいり美味しかったよ。
1204釣瓶 1204庭3 1204水戸ラーメン



20キロ位離れた光圀さんの隠居場所、西山荘へ、最初の門から突き上げ御門
1204西山荘1 1204最初の門 1204突き上げ御門

藁屋根は懐かしい臭いを感じさせてくれる、土壁、木柱の山間建物は冬、厳しい寒さだろう。助さん住居跡前の池には黄門さんの詠が。。。
1204西山荘2 1204裏から 1204水鳥



日本三大瀑、布袋田の滝 華厳の滝 那智の滝の一つ布袋田の滝は遠すぎて諦めて、一路、6時に叔父さん従妹と待ち合わせてる池袋西口のサンチェーロ 池袋店へ、途中、荒川方面から新タワーがみえました、高さは現在230メーター位です、月に30メートルほど成長するとか?。4時半には高速池袋東口出口から降りて西口の駐車場に向かった。ナビがあるとはいへ、線路の反対側に周り探し、駐車するのは都会運転に慣れてない田舎者には難しかったけど5時には地下駐車場に入ることができた。5時ごろの西口と、早く着き、少しぶらついた6時前の池袋。
1204新タワー 1204池袋 1204池袋の夜


サンチェーロ 池袋店は、今年の6月にも来ていて大変に美味しいイタリア料理店だ。料理いろいろ、赤、白ワインきたが、話が弾み写真は少ししか撮れなかった。
鴨肉トリュフソース      ボンゴレ
1204トリフュソース 1204ボンゴレ
デザート
1204デザート



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

一回くらい、まっ良いやと

先月11月3日の外科診察で予約していた、新型インフルエンザ接種の予定日選択を、忘れたころに病院から電話してきた、自分の地域は随分と遅れてるような気がする。電話してこられた方は、14日か15日の午後3時からの、どちらを選ぶかと聞いてサッサと電話を切ってしまわれた、愛想も何も無い、相当に忙しそうな電話でした。流行も少し落ち着いたようですが14日に行くことにします。

11日キューイの葉が落ちたので採取することにしました、途中、シロが監督をしにきます。大収穫ですね、一箱ほど何時も迷惑かけてる裏隣りさんに。。。あとは思案
上向きの作業は腹部に負担がかからないので楽だ、ほぼ一気に採取できた。
キューイは葉が落ちて収穫し、ナイロン袋にリンゴと一緒に入れて置くと早く熟し、美味しく食べれるようになります。取立て時は、まだ固く苦味があります。
1208キューイ 1208収穫 1208収穫1

裏庭で、4月頃に咲く乙女椿が、勘違いしたのか一輪だけ咲いていた。
1211乙女椿

2階から庭を見たらシロが小鳥を狙ってる様子が見えた、笑
塀の上と白侘助(わびすけ)
12112階 1211塀 1211白侘助




神奈川にて
28日の夜はネットに接続しようと、溝の口にあるビジネスホテルに泊まることにしたのだが、接続できなかった。ホテルマンが云うには、なんでもPCのセキュリティ、ノートンが効いてるのではないかと、別のホテル客が危険なサイトに接続してるのかもしれないと、PC苦手な自分としては、分かったような、分からないような。
鼻奥の刺激で目覚めた、ホテルなので、寝るときに上半身をおこしたような状態にする材料がなく、逆流性食道炎対策を一回くらい、まっ良いやと枕だけで寝たのが原因だ、胃液の刺激が鼻奥まできた、うがいを何回もしたが届かず、しびれた苦い刺激を1時間くらい感じる、辛かった。。。鼻までは初めてだ、
1128溝の口 1201ビジネス

2日
ノラさん?          三階立て
1202ノラさん 1202ノラさん1 1202三階

叔母が趣味のケーキを頼まれたと励まれてた、材料が足らなくなり従弟たちと、川崎地区のたまプラザへ、オープンしたばかりだそうで買い物客が多くこみあっていて、中には専門店なども入っていたし、惣菜屋さんがイッパイあり興味深かった。
1202ケーキ 1202材料1 1202 材料

忙しいのでお昼はお弁当にしようと、好きなおこわ三種選び、おこわ弁当。ケーキの完成
1202おこわ 1202おこわ弁当 1203クルミ、ブドウケーキ

3日は雨が降り、何処へも行けないな~と思っていると、温泉に行ってみないか、どうせならスーパー銭湯より本場温泉に天山湯治郷 箱根の日帰り湯治場へ、一時間と少し運転は従弟が、
発券機大人一人¥1200-
1203日帰り 1203発券 1203天山
エアーシャワーが設置してあった、露天風呂三昧し、塩サウナも、浴後休息し,喫茶うき雲で柚子湯を所望
1203エアーシャワー 1203休息 1203浮かれ雲







テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

赤レンガ と食事はモリモリ

シロの食事世話を裏隣りさんにお願いして、お見舞いと、法事に来られた叔母さん、従弟送りで川崎に一週間滞在し、あちらこちらへ行ました。川崎に滞在している時、元同僚から電話があり、車を暫く見ないしシロが寂しそうにしてると電話があった。道路から見えるところにシロ小屋が見え、そこでシロがボンヤリしてたのだろう、鍵がかけてあり庭にはいれないので心配して電話してくれた。裏隣りさんは裏畑の柵から出入りされてる。
瀬戸内に帰ると、シロは少し太ったように見えた。
裏隣りさん仰るにはシロは元気イッパイで食事はモリモリ食べてたそうだ。
一週間、留守してる間に庭木の枯れ葉は、ほとんど落ちてた。
1206枯れ葉 1207モミジ 1206ハナミズキ

11月28日は一人で横浜の赤レンガ辺りの駐車場に車をとめて散策した。
1128遊覧船 1128赤い蔦 1128並木

赤レンガ
1128赤レンガ11128赤レンガ2 1128赤レンガ5

四角いビルの下を通ります、
1128ビル1 1128ビル2 1128ビル3


日本丸を停泊展示してある付近からの景色です。
1128日本丸 1128椰子 1128観覧車

横浜中華街にも行きたかったのですが、時間が無くなりざんねんです。
街並みは古い建物が所々にあり素敵でした。。。
1128バス
右端のコカ看板宝くじ売り場で、年末ジャンボを買わなかったのが
何故か心残り 笑


1128横浜市開港記念会館 1128古い建物 1128古い建物1


叔母さん家の近くで一般家庭三軒がクリスマス電飾されてた。
温かい賑やかさが伝わってくる、いいね
田舎では商売でないと勇気がいるだろうな~
1202電飾 1202飾り 1202飾り1







テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

体調を調えるための

横浜国際プール近くにある叔母の家で世話になってる間も、体調を調えるための早朝散歩はしてました。
朝日の横浜国際プールと周りの散歩コースです。
1202横浜プール 1202散歩1  1202散歩

東京はイチョウ並木が多いいですね。
絵画館前は1日には散り始め、祭りなどしていて人も多く、落ち葉の綺麗さ、過ぎ行く秋、名前の分からないビルとのマッチ、賑やかさ楽しみました。

1201絵画館 1201 006 1201 014
1201 026 1201 027 1201 029
1201 017 1201 035 1201 030

イチョウ並木の真向かい青山通りに昔、ガラス張りで一階に喫茶ル・ドルメンと雑貨ブテック、二階にレストランでノルマンデーがあって、専門学生時代に喫茶でアルバイトしてた。
今はないけど、とても懐かしい場所だ!

帰る前日5日の上野毛、等々力辺りのイチョウ並木は葉が緑の処がありました。
ビル、高架道陰によるのかな。。。。
1201 036 1201青山 1205等々力

 












テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
66歳 
凡そ30数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ