FC2ブログ

弘前城  感激 !

東北、信濃、京都 GW ② 現存天守 重文 弘前城 2

御滝桜に、
御滝桜

挟まれた天守が見え、天守にはいる列に並ぶ。鬼瓦が取れてるようだ。天守にはいり
天守にはいる列 鬼瓦が取れてるようだ 天守にはいると

武者落としや、弘前藩の第3代藩主津軽信義使用の駕籠などを展示物み、上にあがる。
武者落としや 駕籠 上にあがる

天守閣の屋根裏、他の現存天守より重々しくないかな。   天守からの下乗橋と、
天守閣 屋根裏 下乗橋と
 
雲を被った岩木山、逆光だしチョッと残念。。。
雲を被った岩木山
ここは午後だと逆光になるので、午前中の晴天がよいと思う。

小さいサムネイル↑↓写真は、プチされると、いつもどおり大きくなります。

広い本丸を散策、戌亥櫓跡。 北の郭と本丸に架かる鷹丘橋。 本丸未申櫓跡ここには、築城当時は五層の天守閣があったが、寛永4年(1627)に落雷で焼失したそう。
戌亥櫓跡 鷹丘橋 本丸未申櫓跡

本丸は枝垂桜が多かった。
本丸は枝垂桜

本丸に入るとき渡った下乗橋から二の丸に戻り重文 未申櫓へ。 植物園を通り抜け東門へ行くときの
下乗橋 未申櫓 植物園
 
孔雀さんたち、男子ばっかし撮っていたので、怒ったか女子さん突っついていた 汗。
孔雀さんたち 男子ばっかし 怒ったか女子さん

重文 東門を出て、また入る。 日陰の湿気たところに咲いてた、カタクリ?
重文 東門を出て 重文 東門 カタクリ?

城内で唯一つの石橋、東内門外石橋を渡った辺りの土塁、弘前城は、建物で侵食されることなく、堀、土塁、城跡をよく残してるそうだ、この場所でもその一つの雰囲気がつかめた、ほんと土塁がめだつ、そういえば天守と濠の基礎以外は石垣を見かけなかった、土塀も見ないし他の城と違う印象を受ける。 重文 東内門へ。
石橋 土塁 重文 東内門

東内門をくぐると、日本一古いソメイヨシノ。
日本一古いソメイヨシノ

穏やかな風景、二の丸 重文 丑寅櫓。
丑寅櫓

三の丸から丑寅櫓の濠にいたオシドリ夫婦?
 オシドリ夫婦? オシドリ夫婦?

三の丸から四の丸は、露店から始まり護国神社前にはお化け屋敷、演芸場、オートバイサーカス、迷路などなど施設、数知れぬ出店が並んでいて、けっこう賑わっていた。
露店 お化け屋敷 出店
  
四の丸にある 重文 北門(亀甲門)をくぐり亀甲橋を渡り振り返った北門。
四の丸 亀甲門) 重文 北門(亀甲門)

北門の外濠は、ハスの新葉が水面にでかけ、桜の花びらがつき何とも云えぬ模様をつくっていた。
ハスの新葉

北門を出ると、城下町のなごりを残す町並みがあると坂東三津五郎さん著「三津五郎城めぐり」に書いてあったので、すこし仲町伝統的建造物保存地域を散策しようと思ったが、残念なことに旧伊藤家住宅など、どの古家は、時間も遅く閉まっていた。好きな藁屋根を少しだけ見せてくれていた。城の外周りを始める、松本でも思ったのだが信号が縦になってる、不思議?。
仲町伝統的建造物保存地域 旧伊藤家住宅 信号が縦

四の丸の入り口、一陽橋を過ぎると赤い橋の架かる西濠が見えた、橋は春陽橋(しゅんようばし)
一陽橋 赤い橋の架かる西濠 春陽橋

春陽橋の中央に行き、どちらを歩こうかと迷う、左の城側にした、

↑ マウスオン

桜のトンネルになってそう、桜のトンネルを歩き終えたところに貸しボート。
桜のトンネル

桜のトンネルから埋門に入ったところにあったイチョウの木。
桜のトンネル 埋門 イチョウの木

弘前城に登城した追手門前市役所に戻ったときは夕闇が迫っていた、夜桜には時間もあるし、明日の予定、泊るビジホもきめてない、一度、ビジホに帰りPC検索し決めることにした。
写真左のほう岩木山の山頂が見えていた。
岩木山の山頂

弘前城、続きます。。。

ーーーーーーーーー
(リアルタイム)

梅雨に入ってから台風の影響もあり、ず~っと雨が降っている、汗
瀬戸内は渇水だったダムも満杯になり恵みになったようだが、沖縄など被害ができてるところがあるそう、どうか災害がこれ以上起きませんように!!!

雨の合い間に、今庭に咲いている花を写してみた。
ウツギ

↑ マウスオン

アリストロメリア

↑ マウスオン

カラー

↑ マウスオン

ここのシャクヤク、ヒメヒオウギは今が満開。 夏椿≠沙羅双樹。 裏畑キューイは雌花だけ、去年の猛暑で雄は枯れている、実がつかないだろうなぁ~汗。
0529 シャクヤク 0529 夏椿 0529 キューイ

テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
弘前城は見所満載で 一日中楽しめそうですね。
露天が出るのも嬉しいし 花時計も綺麗です。
これは GW中に行くべきですね。
来年当たり 計画してみようかなぁ。
私はまだ 花筏を見た事がないんです~泣

信号が縦型なのは 雪国特有で 雪の重みに縦のほうが影響を受けないからだと 聞いた事があります。

しゃくやく 大きいですね。
雨に耐えていい子ですね。

こんにちは

サクラのトンネル 二人で行くには良い感じですね♪ 
とは言え いつだって 男性は 大変でしょうね
サクラは まだかまだかと じらされ ぱ~っと咲いて
おぉ!!っと 感動してるまに はらはら散りながら
わたしのこと 忘れないでねって
たもとを 引かれてるような 
また 来年も 見たいですね(^▽^)
お花のこんにちはは すてき♪

No title

しろさん

弘前城に何とか間に合いました(汗)、桜の満開の頃と重なって 好い訪城でしたね。

城内と言い、お堀の傍など 桜尽くしですね~!
お堀もボートなどで広く、弘前城は広い城なのですね!

花弁のマウスオンのアップ!最後はシロちゃんの舌か?
と思いました(笑)。

こんにちは。

日本の春って、本当にイイですね v-17v-346

No title

      はーと さん

> こんにちは。
弘前城は見所満載で 一日中楽しめそうですね。
露天が出るのも嬉しいし 花時計も綺麗です。
これは GW中に行くべきですね。

弘前はGW中が満開になりそうです、
人が多いですが見所も多くなり、その時にいくのが好いと思います。
広いですよ~! いい運動にもなります。

> 来年当たり 計画してみようかなぁ。
私はまだ 花筏を見た事がないんです~泣

ご親戚に訪問 された時に足をのばされては、
花筏はタイミングをねらってくださいね、それは綺麗ですよ、!。

> 信号が縦型なのは 雪国特有で 雪の重みに縦のほうが影響を受けないからだと 聞いた事があります。

そうなんですか、勉強になりました。雪の量は半端でないですから、解りました、ありがとうございます。

> しゃくやく 大きいですね。
雨に耐えていい子ですね。

花が大きのに、よく重さに耐えてくれました、支えをしなくては 汗。

こんにちは

      みかん さん

> サクラのトンネル 二人で行くには良い感じですね♪ 
とは言え いつだって 男性は 大変でしょうね

二人さんは、それはたくさんおられました、
皆さん笑顔でお裾分け、楽しい気分になりました。

> サクラは まだかまだかと じらされ ぱ~っと咲いて
おぉ!!っと 感動してるまに はらはら散りながら
わたしのこと 忘れないでねって
たもとを 引かれてるような 
また 来年も 見たいですね(^▽^)

とても詩的ですね、桜は散りぎわがもキレイなのでいいなと思います。
九州から北海道まで追っかけしたい、笑

> お花のこんにちはは すてき♪

花が重くて挨拶してました、実るほど垂れる頭かな、あっ違うか、笑

No title

      カブ太郎さん

> しろさん
弘前城に何とか間に合いました(汗)、桜の満開の頃と重なって 好い訪城でしたね。

ご訪問、ありがとうございます。現存天守の終わりを飾るにふさわしい時期に行くことが出来ました。
感激しました。

> 城内と言い、お堀の傍など 桜尽くしですね~!
お堀もボートなどで広く、弘前城は広い城なのですね!

ほんと、そのとおりでした、広~~い城内に桜づくし、それは驚きでした、
テレビなどで、ある程度は想像してましたが、これほどとは ! です。

> 花弁のマウスオンのアップ!最後はシロちゃんの舌か?
と思いました(笑)。

マクロレンズも欲しいのですが、手がとどかないです。笑

こんにちは。

     ボス。さん

> 日本の春って、本当にイイですね v-17v-346

菜の花、桜、秋には紅葉の追っかけしたいです。

こんばんは

もう、ひたすら感動です。
きっと一番いい時期だったんでしょうね。

荘厳、優美、華麗、言葉がいくらあっても足りないくらいです。

私も一度は行ってみたいと思いました。

最後が、こんなにすばらしいところでよかったですね。

今日やっと雨は上がりましたが、風が強いです。
被災地のほうはどうなんでしょうか。
心配ですね。


No title

こんにちは♪

弘前城は、GWだからでしょうか、かなりの人出のようですね。
岩木山を背景にした桜、桜のトンネル、花筏・・・どれも見ごたえがありそうです。
夫がリタイアしたら、ゆっくりとまわってみたいですね。

こちらは、信号は縦です。黄色がなくて、赤と緑だけです。

こんばんは。

綺麗ですね。
これほどの桜を見たのははじめてです。
東北の桜がこんなに綺麗でたくさんの方が
見に来られて良かったですね。
いつか見に行けるかな~。

こんばんは

まりんママさん

> もう、ひたすら感動です。
きっと一番いい時期だったんでしょうね。

スゴイでしょう、自分もこれほどとは思いませんでした、
ホント素晴らしい時期でしたよ !

> 荘厳、優美、華麗、言葉がいくらあっても足りないくらいです。
私も一度は行ってみたいと思いました。
最後が、こんなにすばらしいところでよかったですね。

最終の美を飾ってくれました、
「行ってみたいと思いました」、そう言っていただくと紹介のしがいが、
ありがとうございます。

> 今日やっと雨は上がりましたが、風が強いです。
被災地のほうはどうなんでしょうか。
心配ですね。

高潮ともかさなったよう、もう止めてくれ自然と思うしかないのか。。
政局争い止めて、堤防などを先にと怒りをおさえきれません。

No title

       ゆんこ さん

> こんにちは♪
弘前城は、GWだからでしょうか、かなりの人出のようですね。
岩木山を背景にした桜、桜のトンネル、花筏・・・どれも見ごたえがありそうです。
夫がリタイアしたら、ゆっくりとまわってみたいですね。

かなりの人出でした、それでも例年のGWとは雲泥とか、例年はおそろしいです、笑
ホント見応えがありました、贅沢を言えば、朝に行くタイミングがあってたら。
是非にお薦めです、会話がより盛り上がること間違いないです。

> こちらは、信号は縦です。黄色がなくて、赤と緑だけです。

えっ、マレーシアは赤と緑ですか、運転するのこわいな~
世界の物差しはいろいろなんですね、世界各国住まわれ適応される感心します。

こんばんは。

つままま さん

> 綺麗ですね。
これほどの桜を見たのははじめてです。
東北の桜がこんなに綺麗でたくさんの方が
見に来られて良かったですね。
いつか見に行けるかな~。

弘前城を見ずして、桜を語るなと思わされるほどの感じをうけました、
ほんと感動ものです、
是非に機会を作られてはと思います、いつか行ってくださいね !。

No title

しろさん、こんにちは。

弘前城の桜・・・ まだ見たことがありません。
しろさんの過去記事で見せていただきましたが、
すばらしいですね。 
寒い雪国に咲く桜を さぞや皆さん心待ちにしておられることでしょう。
それに応えるかのように見事にさいていますね。
日本の春はほんとうにすばらしいです。

Re: No title

petero k さん

> しろさん、こんにちは。
弘前城の桜・・・ まだ見たことがありません。
しろさんの過去記事で見せていただきましたが、
すばらしいですね。 
寒い雪国に咲く桜を さぞや皆さん心待ちにしておられることでしょう。
それに応えるかのように見事にさいていますね。
日本の春はほんとうにすばらしいです。

素敵でしょ
それは 感動しました、

いつか 行かれる機会を つくられますように

ゴスペル の 澄みきった  合唱 いいなぁ と 思います。

学生たち フォーク など してました。
検索フォーム
プロフィール

しろ

Author:しろ
69歳 
凡そ40数年前 X1になった 男子
なりゆきで、
白い猫(ノラシロ)を飼うことに、、
原発三個、経験の
”重複癌”患者でした。
今のところ サバイバー・・・

ノラシロ逝ったので
ノラシロと重複ガン から
ブログタイトル、変更しました。
引き続き よろしくお願いします。
しろの、
ボケ防止は、ブログに写真

最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ